婚活とは自己成長しながらパートナーを探し求める物語のこと

 

エイタカ
こんにちは!

ブログを訪問してくださりありがとうございます!

よければSNSでも友達になってください。

Facebook   Twitter 

 

いきなりですが

婚活とは何でしょうか?

 

今回はこんな当たり前の問いに

全力で答えていこうと思います。

 

婚活とは冒険の物語である

 

ぶっちゃけ言葉の定義など

どうでもいいと思うかもしれませんが、

ここをきちんと決めておくことで、

この先道に迷った時に迷わずに帰ってこられるようになります。

 

婚活は長い道のりです。

それはさながら世界を救う為に

大魔王を倒しに行く冒険物語のようなものです。

 

映画だと「ハリーポッター」や「ロードオブザリング」、

漫画だと「ダイの大冒険」を思い浮かべてください。

 

知らなかったらスミマセン・・・。

(ここ全く重要じゃないのでスルーしてください)

 

主人公がいて、ラストのボスを倒すまでに

敵(課題)を倒しながら、少しづつ成長し、

最後には世界を救うという物語です。

 

婚活はこれに似ています。

(私は勝手に思っています・・・)

 

婚活を始めたばかりの人は、

丸腰で武器も何も持っていないような状態です。

 

まるで生まれたての赤子同然で、

敵に出会っても簡単に負けてしまいます。

 

力も知恵もありません。

 

稀に天性の才能があり、

最初から強い人もいますがそれはごく少数です。

 

それと同じで、あなたはほぼ丸裸で

婚活という戦場に飛び込んでいかねばならないのです。

 

それではあまりに辛いので、

まずは知識を手に入れましょう。

 

知識を得ることで、

物語の全体像が見えてきます。

 

どうすれば成長しながら物語を進め、

最終的にはクリアできるようになるのか

イメージできるようにもなります。

 

その為にまずは「婚活」というものを理解しましょう。

全ての物語はそこから始まります。

 

未婚化や少子化対策としての婚活

 

就職活動を「就活」というように、

結婚相手を探す活動を「結婚活動」、「婚活」といいます。

 

2000年代に入って、女性が社会進出を果たすと同時に

未婚化が進むようになり、それに付随して子供の出生数も減り、

そのことを問題視するようになったことで

「婚活」という言葉が生まれました。

 

当然といえば、当然ですよね。

それまで女性は18歳になったら男性と結婚して

専業主婦になるというのが社会の常識だったのです。

 

女性が社会進出をしたことで、

それが壊れるのは当たり前のことです。

 

しかも、女性の社会進出を支援しながら、

少子化で頭を抱えているこの国を見ると滑稽でなりません。

 

私は、そもそも18歳になったら

当たり前のように女性が結婚していた昔がおかしいと感じています。

 

本人の意思とは関係なく、

許嫁が決められ、お見合いなどで結婚を決める不可思議さ。

 

多くの人が結婚しなくなったのは、

そのシステムがおかしいことに

みんなが気づいたからだと思うのです。

 

好きな人じゃないと結婚しない

これは当たり前の感覚です。

 

人生の主人公は自分です。

結婚だって自分の意思で決めるべきです。

そして、結婚しないのもまた自由です。

 

しかし、私はあえて結婚を勧めたい。

それは本当に理解し合えるパートナーと一緒になれるのなら、

一人でいるよりも人生は楽しいものに変わるという考えを持っているからです。

 

私自身、

妻と出会い結婚することで人生がガラッと好転しましたから、

その想いを多くの人に伝えたいと思っています。

 

婚活とは出会いを求める活動全般のことを指します

 

では具体的に「婚活」とは

何を指すものなのでしょう?

 

私は、

結婚するための活動全般を婚活と定義しています。

 

婚活パーティーやイベントに行くことや、

結婚相談所で活動することだけでなく、

日常の何気ない出会い全てが婚活だと思っています。

 

そして結婚するまでの活動ですから、

結婚するまでの全ての時間が

「婚活」と言い換えることができます。

 

「婚活」には枠はないと、覚えておいてください。

 

頭を固くせず出会いに敏感になろう

 

結婚するまでの全ての機会が「婚活」です。

そう定義すると、出会いのチャンスが広がるような気がしませんか?

 

朝起きてから、仕事に行くまでの間、

仕事での人とのやりとり、仕事が終わってからの時間、

全てに出会いのチャンスがあり、出会いを作ることができるのです。

 

そう言うと、

「私の職場は異性がいなくて

出会いのチャンスなんか全然ないです」

と言う人がいます。

 

しかし、出会いは作れます

今はネットでなんでもできる時代です。

ネットがあればいつでも、どこでも誰とでも繋がることができます。

 

スマホ持っていますよね?

あれがあれば出会いなんて無限に作れるんです。

 

どんな田舎に住んでいたってそれは同じです。

あとは本人の気持ち次第なのです。

 

はっきり言って受け身では出会いはやってきませんよ。

 

自分から出会いをつくらない限り

チャンスはないと思っていてください。

 

「婚活」とは甘い世界ではありませんが、

正しい活動をした人にはご褒美が与えられるものです。

 

正しく活動して、甘い汁をいただいちゃいましょう(^^)

 

婚活は恥ずべきことじゃない

 

婚活していることが

恥ずかしいと思っている人は多いです。

 

まずその考え方、止めましょう。

 

一生を共にする大切なパートナーを真剣に探すのに

恥ずかしいなんて思う必要は全くありません。

 

ましてや恥ずかしいなんて思っていたら、

婚活していても本当の自分を出すこともできません。

 

本当の自分を出せないのなら、

婚活がうまくいくはずもありません。

 

そうでしょ?

 

もしあなたの目の前にいる人が、

恥ずかしそうにモジモジしていたらどう思いますか?

そういう人と結婚したいと思いますか?

 

婚活は恥ずべきことではありません。

そこはしっかりと頭に叩き込んでおいてください。

 

確かに、今の社会的に

結婚していないと何か良くない

雰囲気が感じられるかもしれません。

 

親からも、口うるさく言われるかもしれませんし、

職場でも何か陰口を叩かれるかもしれません。

 

それが嫌だったら、

さっさと婚活をして素敵なパートナーをゲットすればいいんです。

 

本当は素敵なパートナーと結婚したいのに、

婚活が恥ずかしいから、いつまでも動かないでいれば

状況はどんどん悪くなるばかりです。

 

何の役にも立たないプライドなんてとっとと捨てて、

自分の幸せを見つけに行きましょう。

 

婚活には人生を変えるチャンスがある

 

私は婚活には

人生を変えるチャンスがあると思っています。

 

これ本気で思っています!

 

これは、

結婚したら相手によって人生が変わるという意味ではなくて、

婚活を通して、あなた自身が変わるということです。

 

婚活で成功するためには様々な能力が必要です。

 

人と良い関係を気づくための、

コミュニケーション能力は必要になります。

 

それは、会話の技術だったり、空気を読む技術であったり、

メール技術、デートの技術、その他にも必要とされる技術があります。

 

そしてそれを活用する為には、

強いメンタルと相手への信頼が欠かせません。

 

婚活をすることで、それらをトータルに学ぶことができるのです。

知識だけではなく、体験として学べるのです。

 

ただ、これは主体的に学ぶことです。

受け身ではなく自主的に学んでいかなくてはいけないことです。

 

ただボーッと婚活していたのでは何も学べませんし、

婚活の成功すらも不確かなものになってしまいます。

 

そうならない為にも、

思い描くパートナーと結婚する為にも

しっかりと学びながら婚活していきましょう。

 

そうすることであなたは結婚できるだけでなく、

人生を自分で切り開いていける力

身につけることもできるのです。

 

私は誰にもその可能性があると信じています。

 

その為の、マインドやノウハウは

しっかりと用意していますので安心してくださいね。

 

婚活の最終目的は結婚ではなく、幸せな人生を送ること

 

婚活の目的は

結婚すること」だと思われています。

 

しかし私はそうは思っていません。

 

婚活の最終目的は、

幸せな人生を送ること」だと思っています。

 

もう少し詳しくいうと、

幸せな人生を作る力を身につけること」です。

 

あなたはこれまで受け身で生きてきましたか?

これまで何を選択し、何を学んできましたか?

今の人生は全て自分で選択した結果と言えますか?

 

そういえる人は、ほとんどいないと思います。

私たちは周りの環境に影響され生きています。

 

自分の意志よりも、

周りとの協調を選んでしまうものです。

 

しかし、それで今幸せだと言えますか?

望んだ通りの人生を歩んでいると、胸を張って言えますか?

 

正直に考えてみてください。

 

そして、もしそうでないならば、

これからの人生は、自分の意思で生きると決めてください。

 

そう決めたら、選択の基準が変わります。

全てが自分の幸せのための選択になります。

 

そうすることで初めて、

自分の人生を生きられるようになります。

 

私は婚活を通してそうなってほしいと思っています。

婚活を幸せな人生を送るための

きっかけにしてほしいと願っています。

 

そして必ずそうなると信じています。

 

最後に

 

婚活とはなんぞや?

 

その答えは、

冒険から始まり人生訓で終わるという

ハチャメチャぶりでしたが今回お話したことが全てです。

 

私が普段から話している内容も、

今まとめている内容も、

全て今回話したことに当てまります。

 

私は婚活には

人生を変える力があると本気で信じています。

 

というか、

そのくらい本気で取り組まなければ

結婚できないと思っています。

 

婚活はそのくらいシビアです。

 

しかし、もし婚活をしていなかったら

こういう人生を変えるチャンスには

出会えていないことになります。

 

何となく結婚できた人には

得られない恩恵が婚活にはあります。

 

婚活は恥ずべきことではありません。

 

あなたが今まで結婚してこなかったのは、

人生があなたに変わるチャンスをくれる予定だったからです。

 

ですから、

人生をより良くするこのチャンスを確実に活かして、

本当の幸せというものをゲットしましょう!

 

やればできるさ!

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。