未分類

ありのままではなく、あるがままに生きる

更新日:

 

「もっともっとキレイにならなくっちゃ・・・」

 

「変わらなきゃなぁ、でも変われない・・・」

 

「今の自分を受け入れてくれる人はいないのかなぁ・・・」

 

あなたは今の自分を愛していますか?

大好きで、大好きでたまらないですか?

それとも自信がなくて、いつも受け身に回っていますか?

 

みんな自分に自信が持てないんですね。

自信を持てないで苦しんでいます。

悩んでいます。

 

今の私はダメだから、

もっと努力しなくちゃいけない。

 

今自分が幸せじゃないのは、

自分の努力が足りないからかなぁ・・・。

 

自分が受け入れてもらえないのは、

自分に問題があるからなのなぁ・・・。

 

そう思っているのです。

でも、私はそれは違うと思うんです。

 

あなたはみんなに好かれる人間になりたいの?

みんなに好かれる女優のようになりたいの?

 

違いますよね。

 

考えてみてください、みんなじゃないはずです、

あなたはたったひとりの人に好かれたいはずです。

 

人生を共にするたったひとりの人に・・・。

 

この仕事をしていると、自分を責めている人によく出会います。

その方達に共通していることがあります。

 

それは・・・、

 

大切な人に好かれる=全員に好かれなくてはならない

そう思っているのです。

 

ハッキリいいましょう。

それは無理な話です。

誰からも好かれる人はいません。

 

 

人はね基本的に他人には興味がないのですよ。

自分の好きな人、

自分にとって得になる人にしか興味を持たないんです。

 

ですから、

みんなに好かれようと思うとうまくいきません。

あなたはたったひとりに好かれればよいのです。

 

わざわざあなたのいい所を放っておいて、

たくさんの人に好かれるために

無理に会わせる必要はないのです。

 

あなたには素晴らしい部分があるのです。

気づいていないだけです。

 

みんなに好かれたい、

そういう欲があなたの心を曇らせているのです。

 

あなたが望むのは何ですか?

もっと、もっと明確にしましょう。

 

愛されるには、あなたでいいんです。

あなたはあなたのままでいいんです。

 

自分自身でいること、ありのままでいることが、

あなたの魅力を引きだし、人を引き寄せるのです。

 

私には何のいい所もない?

 

そんなことはありません。

その考えは消しましょう。

 

あなたにはあなただけにしかない個性という魅力があるのでしょう。

生まれてから今まで生きてきたあなただけの人生があるはずです。

 

その人生の中で出会った人、生んでくれた両親、

仲良く育った兄妹、心を通わせた友人、愛し合った恋人、

その人たちはあなたを愛しているのですよ。

 

それを忘れちゃいけない。

その気持一つで、心の在り方が変わってきます。

 

あなたは気づいていないだけです。

向き合おうとしていないだけです。

 

自分自身と、

向き合えばきっと見えてきます。

 

見えてきたときから、本当のあなたが始まりますよ。

 

ありのままって、どういうこと?

 

「アナと雪の女王」

 

少し前の話ですが見ましたか?

私は子どもと見に行きましたよ。

 

色々な感情が入り組んだ

子どもにはちょっと難しい内容だったかなぁ・・・。

 

この映画で有名な言葉がありましたね。

 

「ありのまま」

「ありのままの、自分になるの」

 

この映画の後からしきりにこの言葉が使われるようになりました。

 

しかし一体どういう意味なんだろう?

ありのままの自分?

 

そう思われた方が多かったのではないかと思います。

その言葉の本当の意味が分からなくて、

逆に自分を苦しめてしまうこともあります。

 

「ありのままの自分って言うんですけど・・・

よくわからない、どうしてもできないんです」

 

これは自分を受け入れる方法を知らないことでおこります。

ありのままということは「あるがまま」であるということです。

どんなことが起きても冷静に、客観的に見ることです。

 

「ああ、今こんな気持になっている・・・」

「私今怒ったなぁ・・・」と、

 

そこまでを知る状態です。

それについて、どうこう思う必要もない、

詮索する必要もない、ただ感情を素直に受け入れる、

 

悲しみも、怒りも受け入れる。

 

怒っている自分を、

悲しんでいる自分を受け入れて理解してあげる。

 

それができたら、

自分と他の人との違いを明確にすることから始めませんか?

 

「あの人は〜と言っていたけど、私は〜思います」

「〜言われたけれど、私は違うと思うから〜します」

 

と、自分自身の考えを大切にすることです。

人の考えにあわせて、自分を見失わないこと。

 

嫌われたっていいんですよ、

自分でいることの方が何倍も大切です。

 

自分を否定せずに、肯定してあげてください。

それが「ありのまま」でいるということです。

 

あなたの人生はあなたのものです。

人のものじゃない。

 

あなただけのものです。

 

「私は幸せになるんだ・・・」

「私は幸せな結婚をするんだ・・・」

 

そう決めましょう。

そしてそれに沿って選択し続けてください。

自分の心に正直になっていいんです。

 

「私なんて・・・」

「どうせできない・・・」

 

そんな否定的な言葉は排除しましょう。

自分で自分を傷つけないで下さい。

自分の希望を押さえつけないでください。

私は、いつも言います。

 

「妥協はしなくていい!」

 

我慢はしなくていいんです、

望んでいいんです、

欲張ることじゃないんです、

エゴじゃないんです。

 

自分の思うこと、考えることは自由です。

この時、あなたは「ありのまま」の状態になっています。

 

自分を許し、解放しましょう。

 

「あなたは自由に思っていい」

 

そのことだけは心に残しておいてください。

自分を受け入れるということは、

他者を受け入れるということにつながります。

 

「受け入れる」

 

これを繰り返していくと、

自分の過去も全てを認めてあげることになります。

 

いい自分もいるし、

悪いことをした自分もいると思います。

 

完璧な人なんていませんから安心してください。

だれもあなたを責めません。

 

そうしていくと、自分と他人との違いも分かるようになり、

無理に合わせなくてもいいということに気がつきます。

考え方が違うんです、仕方がないですよ。

 

そのことがわかるようになります。

 

・他人に依存しない強い心

・他人と分けて考えられる、冷静な知識と知性

・何を言われても動揺しない心

・自立心

・自分の気持を冷静に受け止める

・自分の気持に制限をかけていることに気づく

・自己否定をやめる

 

これらのことができるようになると見えてきます。

 

「あるがまま」

 

とは自分の気持と思考の制限を外していくこと。

そしてそれは自分を尊重することであり、

他人を尊重することでもあります。

 

いいことばっかり誰もが笑顔に幸せになる。

そんな所を目指していきましょう。

 

心地の良い場所へ。

30代におすすめの婚活サイト

youbride(ユーブライド)

150万人以上に選ばれている婚活サイト「youbrideユーブライド)」は、条件、価値観、 様々な角度から運命の結婚相手との出会いをサポートします。

Paris (ペアーズ)

700万人が利用する恋愛・結婚マッチングアプリです。 これまでに5600万組のマッチングを記録し、結婚・交際のご報告も多数いただいています。Pairsには、20-30代の真剣にパートナーを探している男女が多数登録しています。

with(ウィズ)

メンタリスト DaiGo 監修のマッチングサービスです。
心理学×統計学を元にあなたにピッタリのお相手をご紹介します。
出会いアプリのイメージを壊しより多くの方に、マッチングのサービスで出会いを広げていただきたいと思っています。

  • この記事を書いた人
エイタカ

エイタカ

婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。

-未分類
-

Copyright© ゆる〜い婚活サポート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.