婚活で出会って一緒にいてくれて、あ〜よかったな

 

こんにちは!

齋藤エイタカです。

 

「あなたがいてくれてよかった・・・」

 

映画のようなワンフレーズ、

大切な人に言ったことがありますか?

言ってもらったことがありますか?

 

あなたがいてくれてよかった、

存在してくれてよかったよ、

生きていてくれてありがとう、

側にいてくれてありがとう。

 

人生の中で人から言われて

最も嬉しい言葉の一つですよね。

 

自分の存在を認めてくれる人、

そんな人がいたら

毎日を楽しく過ごすことができます。

人生を充実したものにできる。

 

私たちはこの言葉を言われるために

頑張っているんだと思います。

 

仕事も、

人付き合いも、

趣味も、

行動する理由の根底には、

 

人の役に立ちたい、

ありがとうと言われたい、

存在を認められたい、

このような気持があるように思います。

 

そしてもちろん結婚も・・・。

 

結婚ってパートナーと

一生を共にすることです。

 

その健やかなるときも、病めるときも、

喜びのときも、悲しみのときも、

富めるときも、貧しいときも、

これを愛し、これを敬い、これを慰め、

これを助け、その命ある限り、

真心を尽くすことを誓いますか。

 

結婚とはこの言葉のとおりです。

 

健康なときは健康に感謝し、

病気のとき愛情を持って看病してあげる。

 

いいことがあったときは喜びを分かち合い、

悲しいときは慰めてあげる。

 

お金がないときは支えあい、

お金があるときはお互いに与えあう。

 

相手の全てを

愛し、

尊敬し、

助け、

命がある間はこの気持を持ち続ける。

 

 

それが結婚ですよね。

家族というものだと思います。

 

現実は違うという人もいるでしょう。

そんなの綺麗ごとだという人もいるでしょう。

でも、結婚はこれなんです。

ここを目指すとパートナーと

うまくいくんです。

 

こんな関係をつくれたら。

もう幸せしかありません。

何があっても大丈夫。

人は愛さえあれば生きていけます。

 

「あなたがいてくれてよかった」

と言ってもらえるようになります。

 

そしてあなたもまた、

「一緒にいてくれてありがとう」

という言葉を言うようになります。

 

現実は厳しいし、

相手のことを考える余裕はない、

相手にその気がなければ

無理じゃないか・・・。

 

できない言い訳はいくらでもできます。

でも、

できるようになるには

どうしたらいいのかを

考えてみましょう。

 

どうしたら想いやることができるのか?

相手も気持を知ることができるのか?

楽しませることができるのか?

支えることができるのか?

 

考えながら過ごしてみましょう。

感じながら生きてみましょう。

 

夢や理想を語りましょう。</span >

結婚ってそういうものでしょう。

ワクワクするものでしょう。

その気持が幸せな現実を引き寄せるんです。

 

少しづつ、少しづつ。

相手の気持に寄り添いながら、

生きてみましょう。

 

そうしたらきっと、

「あなたがいてくれてよかった」

そう想いあえる相手と巡り会えますよ。

 

気持を込めると、想いが叶いますよ。

 

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。