ありのままの自分を受け入れてくれるのが真のベストパートナー

こんにちは!

エイタカです。

 

婚活において、

それだけでなく人生を共にする伴侶として、

パートナーの存在というものは大きなものです。

 

悲しいことにパートナーを間違えたばかりに、

その後の人生が転落してしまう人もいます。

 

ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、

パートナーの存在とはそのぐらい大きなものなのです。

 

しかし実際に婚活している多くの人が、

自分がどんなパートナーを選んだらいいのか

わかっていないまま探し続けています。

 

どんな人をパートナーに選べばいいのか?

 

今回はそんな疑問に私なりの答えを示して見ます。

 

自分らしさを失ってしまう婚活

 

婚活をしていてうまくいかないことが続くと、

つい自分を見失いがちになってしまいます。

 

これからどうしたらいいんだろう?

このままじゃダメなんじゃないか?

 

そんな不安が生まれて

頭から離れなくなってしまいます。

 

そうなってしまうと

何を信じていいのかわからなくなり、

自信を失ってしまうんですね。

 

そして婚活という渦に飲み込まれてしまい、

何が正しいのかわからないまま迷走してしまいます。

 

見た目が良くなればいいのいかと、

ファッションやメイクにこだわり、

自分らしくない行動をして、

どんどん自分らしさを失ってしまう。

 

モテる方法や、

異性から好まれるなどの情報を探し求めてしまう。

しかし根本的な問題は別にあるんです。

 

仮にそうやって自分らしさを失ったまま結婚したとしても

本当の幸せというものは手に入るのでしょうか?

 

本当の幸せとは?

そしてそれを共に実現できるパートナーとは?

 

これを理解していないと

いつまでたっても同じところから前に進めません。

 

ベストパートナーとは何なのか?

自分はどうあるべきなのか?

そんな視点でお話ししていきます。

 

自分を押し込めて無理し過ぎないこと

 

今の自分ではうまくいかない。

生きていればそういうことが続きます。

 

仕事でも、プライベートでも同じですね。

挑戦した人生を送って入れば

そんなことだは日常茶飯事です。

 

誰でも初めて取り組むことはうまくいかないものです。

しかしその状態を打破するために努力し、乗り越えていくのです。

 

たいていの問題はこうやって解決することができます。

私もバリバリの努力型の人間なので、

今まで努力で問題を乗り越えてきました。

 

しかし、

人間関係、男女関係においてはどうでしょうか?

 

私はこれについては努力というものが

必要ないと思っています。

 

自分と合わない人は合わないし、

無理をして合わせようとも思いません。

 

自分を変えてまで付き合おうとは思わないからです。

なぜなら自分らしさというものを大切にしているからです。

 

自分らしさを大切にする

 

この自分らしさというもとっても大切なんです。

 

どのくらい大事かというと、

私は生きていく上で一番大切なことだと思っています。

 

なぜなら、自分らしさを失うと、

自分のバランスが崩れ、芯がなくなり、

心が居場所をなくしてしまうからです。

 

私自身そういう経験をしたことがあります。

本当にしんどかったです。

そしてどんどん状況が悪くなるばかりでした。

 

良くしようと思ってやったことなのに

どんどん状況が悪くなってしまうのです。

 

無理をして自分を偽っても得るものはありません。

それどころか反対に大切なものを失ってしまいます。

 

自分の力を十分に発揮するためには

自分らしくある必要があるのです。

 

無理をして自分を作っても、

そんな自分では力を込めることはできないし、

自分の魅力を十分に発揮することもできないのです。

 

ちょっと話がずれましたが、

自分の魅力を最大限に発揮するためには

自分らしさを失ってはいけないのです。

 

魅力とは誰とも違う

自分らしさから作られるものだからです。

 

第一、自分らしさを失った状態では

何をやっても楽しく感じないものです。

 

ですから常に自分らしくあってください。

 

ありのままの自分で勝負する

 

とは言っても、

今のままではうまくいかないから変わろうとしてるんじゃない。

 

より素敵に見えるように自分を磨いて、

できることはしようと努力して何が悪いんだ

そう思う人もいるかもしれません。

 

確かに自分を磨くこと、

向上心を持つことは素晴らしいことです。

 

私自身も常に成長しようと学び続けています。

しかし、自分らしさを忘れてはいないんです。

 

自分らしく成長しようとしている。

自分が自分らしくあるために努力をしているんです。

 

ちょっとややこしいですね。

何のために努力するのかというと、自分でいるためなんです。

 

何度も言いますが

人はうまくいかないことがあるとブレてしまいます。

 

私はそのブレが嫌なんです。

だからブレないために努力するんです。

 

大きな試練が来ても

自分らしくいられるように努力するんです。

 

そうすることで、

ありのままの自分でいることができます。

 

そしてそんな自分が大好きです。

 

自分を受け入れてくれない人と一緒になっても幸せになれない

 

ありのままの自分を受け入れてくれない人と

一緒になっても幸せを感じることはできません。

 

そして自分だけではなく相手も不幸にしてしまいます。

お互いに無理をしてストレスを溜め続けて、ぶつかり合ってしまうのです。

 

人は自分を受け入れてもらえた時に愛を感じるものです。

逆に受け入れてもらえないと

自分を認めて愛してくれないと感じるものです。

 

そういう状態では、

いい関係を続けていくことはできません。

そもそも続ける理由がないですね。

 

お互い相手の容姿、価値観、

人格を受け入れられないならば一緒になる必要はありません。

 

私たちは幸せを感じるために人と交わるのです。

ですからそれが感じられないならば、無理に人と交わる必要もないのです。

 

自分らしさとは自分の好きを見つけること

 

それじゃあ自分らしさは何なのか?

という疑問が生まれてきますよね。

 

ほとんどの人は自分を押さえ込んだまま生きてきました。

 

個性を出しすぎるのは良くない、わがままはいけない、

協調性を大事にしろろ教えられてきたので、

知らず知らずのうちに自分を押し込めてきました。

 

ですから急に自分らしくと言われても困ってしまう人もいます。

一体どうしたらいいの?そんな風に迷い始めてしまいます。

 

ですから焦らずに自分の好きを見つけていけばいいのです。

自分が好きと言えるものを大切にして、丁寧に生きてみることです。

 

周りが何と言おうと私はこれが好きだから、

と言えるようなものを見つけ自分を感じてみることです。

 

それを繰り返していくうちに個性というものが育って生きます。

それは協調性がないとか、自分勝手ということはあではりません。

 

自分らしくということなのです。

そして自分の芯というものを見つけて見てください。

 

人から何を言われてもブレることのない強い自分を見つけてください。

 

最後に

 

ありのままの自分を

好きになってくれる人と一緒になればいいのです。

 

一緒にいても自分らしくいられる人が真のベストパートナーです。

 

あなたのことを受け入れ、認めて、信じてくれる。

そういう人を求めてください。

 

そんな人はいないと、決めつけないで探してみることです。

婚活をしていれば出会いは作れます。

 

妥協せずに心の声を信じてご縁を引き寄せましょう。

 

結婚とは我慢でも妥協でもありません。

自分らしさを認めてくれる人、自分を信じてくれる人と一緒になることです。

 

あなたにとってのベストパートナーに出会えることを願っています。

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。