婚活が「うまくいかない」を「うまくいく」に変える方法

 

エイタカ
こんにちは!

ブログを訪問してくださりありがとうございます!

よければSNSでも友達になってください。

Facebook   Twitter 

 

今回は振り返りです。

 

このブログのコンセプトは

婚活が「うまくいかない」を「うまくいく」に変える

情報を発信することです。

 

ですから、

このブログを読んでくれている人は

婚活を「うまくいく」に変えたい人だと思います。

 

このブログには

婚活を「うまくいく」に変える為の情報がたくさんあります。

(私はあると思っています・・・)

 

しかし、一番大切なことを忘れて欲しくないので、

ここで一度原点に戻っておきたいと思うのです。

 

婚活がどうして「うまくいかない」のか、

そして、

どうすれば「うまくいくのか」についてお話ししていきます。

 

どうして婚活が「うまくいかない」のか

 

婚活をしているあなたなら、

婚活のサービスの多さは知っていますよね。

 

豊富な種類の婚活パーティーや婚活イベント、

日に日に新しいものが生まれるネット婚活や婚活アプリ、

結婚相談所に至っても大手だけで10社以上があり、

日頃から競争を繰り広げています。

 

ネットで婚活と検索すれば、

膨大な量の情報が出てきます。

 

しかし、そのほとんどは、

自社の広告であったり、アフィリエイト目的であったり、

ひどい場合にはステルスマーケティングのサイトなどもあります。

 

わかりやすく言うと、

ほとんどは自分(自社)の利益だけを考えた情報なのです。

 

もちろんその情報で婚活がうまくいけばいいのですが、

婚活はそんなに簡単なものではないですよね。

 

ですから、多くの人はその情報に踊らされて

婚活という迷路をさまよっているのです。

 

婚活を「うまくいく」に変えるには

 

もちろんその中には為になる情報もあり、

私も勉強させていただくこともあるのですが、

正直な話、婚活は知識だけではうまくいかないんです。

 

婚活を「うまくいく」に変えるには

正しい知識と、正しいマインドと、正しい行動が必要です。

 

そして婚活の仕組みを理解することです。

 

そのどれか一つが欠けただけでも

婚活を「うまくいく」に変えることはできないのです。

 

正しい知識とマインドと行動

 

婚活は闇雲にやってもうまくいかないものです。

その理由は、婚活には独特の世界があるからです。

 

婚活は結婚という

人生の一大イベントを決めるものなので、

みなさん必死で婚活をします。

 

しかし、多くの人は

正しい知識不足で行動をするので

狭い世界でしか婚活を見れていないのです。

 

婚活の世界は実は広いのです。

 

そもそも結婚する活動を婚活と定義するなら、

独身の時の活動は全て婚活と言えますよね。

 

朝起きてから、仕事に行って、

終わって飲みに行って

帰ってきて寝るまでが婚活なのです。

 

そう考えると、

婚活という世界がいかに

可能性に満ちた世界なのかということがわかるかと思います。

 

そうなんです。

実はたくさんのチャンスがあるものなのです。

 

婚活方法は無数にあるのです。

 

それを正しい知識がないばかりに

その可能性を狭めてしまっているのです。

 

知識は武器です!

覚えておいてください。

 

そして婚活に向かう心構えも大切です。

 

ただ何となぁ〜く、

「そろそろ結婚しようかな」

と考えて婚活を始めるからうまくいかないのです。

 

そんなマインドだと

「うまくいかない」ことが続くと

すぐに気持ちが落ち込んでしまうのです。

 

婚活はある意味、戦いです。

断固たる決意がなければ、すぐに脱落してしまうのです。

 

そして、正しい知識とマインドがなければ、

主体的に活動することもできません。

 

受け身でいればいつまでたっても

チャンスを逃してしまいます。

 

婚活は、

心・技・体

全てが揃うと「うまくいく」に変わるのです。

 

婚活が「うまくいく」仕組みを理解する

 

そして一番大切なことは、

婚活の「うまくいく」仕組みを理解することです。

 

ここスッゴく大事なので、

忘れないように頭に叩き込んでおいて下さい。

 

一般的に、

婚活の目的は結婚することだと思われています。

 

婚活=結婚

 

もちろん、これは正しいのですが、

実は婚活をしていく上でこの考え方は足を引っ張るのです。

 

婚活するスタートを0だとしましょう。

そしてゴールである結婚を100とします。

 

この間には何があるでしょうか?

 

私はこう考えています。

 

1、婚活方法を調べて自分にあったやり方を見つけて実際に行動を始めた時を30

 

2、色々な人と出会い、パートナーを見つけ交際が始まる時が65

 

3、交際を始めて結婚が決まる時が100

 

大きく3つに分けることができます。

 

具体的に見ると、

まずネットで婚活の情報を調べますよね。

特に自分の住んでいる地域の情報は集めると思います。

 

そこから、

婚活パーティーであればの日程、

婚活サイトならまずは無料登録、

結婚相談所なら資料請求と、

それぞれに合わせた情報を得ていきますよね。

 

そして実際に活動を始めます。

 

私はここまでを婚活の中で30としています。

スタート地点が0で、結婚が100ですよ。

 

30と聞いて、もう30なの?

はたまたまだ30なのか?

と意見が分かれるかもしれません。

 

何が言いたいのかというと、

世の中に出回っている婚活の情報のほとんどが

この30までの情報なのです。

 

ネットで探せばいくらでも出てくる

あの莫大な情報のほとんどが結婚までの過程の

3分の1も満たせていないのです。

 

ですからネットにある情報だけでは、

婚活は「うまくいかない」ということになります。

 

・・・・・・・。

 

そうです。

いくらネットで婚活に対する知識を身につけても

所詮30までの情報しかないのです。

 

実は残りの70が重要なのです。

 

さらに悲しいことに、

そこらかの100に行くまでの情報は

どこにもないと言っても過言ではないです。

 

婚活パーティーやネット婚活では

自分の力でパートナーをゲットしなくてはいけません。

 

じゃあ結婚相談所はどうなのかというと、

はっきり言って多少はプラスになるかもしれませんが、

せいぜい50が関の山でしょう。

 

結婚の100までは程遠いのです。

ですから結婚相談所の成婚率は10%と言われているのです。

 

このように婚活業界には

あなたを結婚まで導く力はないのです。

 

そして正しい情報もないので、

婚活を始めると、いきなり結婚の100までをイメージしてしまうのです。

 

そして、すぐに結婚できないと

婚活が「うまくいかない」と思ってしまうのです。

 

本当は、

50とか60まで進んでいるかもしれないのに、

本人は100のイメージしかないので、

それ以外は成果がないと感じてしまう。

 

すぐに結果を求めてしまうんです。

しかし、そんなにすぐに結果は出ませんよ。

 

0から少しづつコツコツと

100に近づいて行くものなのです。

 

残念ながらワープはできません・・・。

それぞれの段階に課題があるのです。

それを一つ一つ丁寧にクリアするのが婚活です。

 

そうしていけば、

婚活が「うまくいかない」なんてことはなくなります。

 

「うまくいかない」というのは

いきなり100に行こうと思っているから生まれる考えなのです。

 

0から100に行くまでに

何が必要なのかを丁寧に見返してみましょう。

 

コミュニケーション能力と自信

 

まず婚活を実際に始めて、

次に目指す場所はどこでしょう?

 

私はパートナーを見つけて、

交際が決まる所までを次の目指す場所としています。

 

そしてそこまでいけたら

結婚までの65まではいけたと思っています。

 

そしてここが結婚までの大きな山場となります。

 

私はここをクリアできたら

90%は大丈夫だと思っています。

 

結婚できないという人は

ここをクリアできないことがほとんどです。

 

そのくらい、この交際するというのは

婚活において大きな部分を占めるのです。

 

婚活では、

交際する=結婚を前提に付き合う

という意味を持ちます。

 

ということは、少なくとも

「この人と結婚してもいいかも」

と思っているということです。

 

逆に言えば、

「この人無理だ」と思われれば

遠慮なく切られるということです。

 

ここで必要になってくるのは、

コミュニケーション能力と自信です。

 

コミュニケーション能力とは、

相手と意思の疎通を図る能力のことです。

 

相手と意思を疎通するのには言葉を使います。

ですから相手と心地のいい会話をする能力が必要になるのです。

 

会話の能力というと難しく聞こえますが、

簡単に言うと

相手の気持ちを理解してあげることと、

自分の気持ちを伝えることができればいいんです。

 

そして、自分に自信を持つこと。

自信とは自分に対する信頼です。

 

自分を信じられない人は、

相手のことも信じることができません。

 

相手を信じられない人は、

相手との距離を縮めることができません。

 

交際するには、

相手の胸に飛び込んで行く覚悟が必要です。

 

ですから、まずは

自分を信頼できる行動ができるようになりましょう。

 

私はこの2つが揃って初めて、交際に進めると思っています。

 

そしてこの2つを揃えれば、

交際した後も楽に交際を進めて行くことができます。

 

しかし、

この2つの重要性を教えている情報はありません。

 

なぜかと言うと、

コミュニケーションの本質をわかっている人が少ないからです。

 

特に婚活業界ではうわべだけの

コミュニケーションテクニックばかりを重要視しています。

 

あんなもの全く使えません。

コミュニケーションで大切なのは本音だからです。

建前の行動などは相手に不信感を与えるだけですよ。

 

そこは勘違いしないでくださいね。

 

信頼関係と結婚への心構え

 

結婚までの残り35は、

信頼関係結婚への心構えさえあればクリアすることができます。

 

信頼関係とは、

お互いをどこまで知っているかということです。

 

結婚するということは

どちらかが死ぬまで一緒にいることを誓い合うことです。

 

当然心の底から信頼できる人でなければ

結婚はできませんよね。

 

結婚するまでには

そのぐらいの信頼関係が必要なのです。

 

それがないと、いつまでも結婚踏み切れませんし、

マリッジブルーや成田離婚(古い!)などの原因になってしまうのです。

 

とは言っても、

深い信頼関係を結ぶ方法さえ知っていれば問題はありません。

 

それについても、

ブログに書いていますので目を通しておいてください。

 

 

そして

結婚に対する心構え」も必要なことです。

 

これは信頼関係にも関わってくるのですが、

結婚するにあたって持つべき心構えがあります。

 

「何があっても、パートナーを大切にする」

という強い意志がなくては

結婚生活を続けていくことはできません。

 

これも、一般的には

あまり大事だと言われていません。

 

ここを大事にしていないから、離婚が多いのだと思います。

 

結婚には人それぞれの形があるから、

そこについては重要視されていないのかもしれませんが、

とても大切なことなのでしっかりと学んでおいてください。

 

婚活を「うまくいく」に変えるには全てが必要

 

これまで、

婚活を「うまくいく」に変える為の方法について見てきました。

 

これらはどれも必要なことで、

私はどれか一つでも欠けても

婚活の成功は難しいものになると思っています。

 

もちろんこの考えを持っていなくても、

婚活で成功する人もいます。

 

ですが、今婚活がうまくいっていない、

またこれから婚活を始める人も、

わざわざ厳しい道を行く必要はないと思うのです。

 

これらの方法は

一見面倒くさそうに感じるかもしれませんが、

一度理解してしまえば忘れませんし、

結婚してから良いパートナーシップを築く土台となるものです。

 

婚活を簡単に考えて逆に苦労するか。

最初にしっかり学んでおいて、後は楽しみながら活動するのか。

 

あなただったらどちらを望みますか?

 

婚活は人との出会い、

人との交流を楽しむのものです。

 

その本来の楽しさを忘れずに

活動してもらいたいと思っています。

 

そうすれば望みはきっと叶いますよ。

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。