婚活するならどっちが有利!?地方VS都会

 

こんにちは!

齋藤エイタカです。

 

今回は、

婚活するなら地方か都会どちらが有利か?

についてお話しします。

 

婚活は地方と都会では全く違う

 

一言に婚活といっても、

都会で行う婚活と、

地方で行う婚活はまったく違うものになります。

どう違うのかを見ていきます。

 

出会いの数が多いのは婚活にはメリット

 

その理由は数です。

婚活している人の数も全く違いますが、

それに伴って婚活サービスの数も違ってきます。

 

都会の方が圧倒的に数で優っているのです。

 

私は地方都市在住なのでその現実はよくわかります。

大手に在籍して婚活アドバイザーをしていた時は

都心部を中心に活動していました。

ですから都会の婚活にも精通しています。

 

私からみると、

都会めっちゃ楽じゃん!!!

これが正直な感想です。

 

やはり数が多いということは

一つのメリットになります。

 

とりあえず出会いの数は作れるということです。

下手な鉄砲数打ちゃ当たるといいますが、

地方都市ではこうはいきません。

 

婚活パーティーに行けばいつも同じ顔ぶれ、

結婚相談所に登録しても会員が少なく、

出会えたとしても自分の理想とはかけ離れている。

 

ぶっちゃけ出会うのが大変なんです。

 

いい人に出会いたくても

出会えないということです。

 

それじゃあ縁は作れませんよね。

 

だから、いい人がいないという理由で

婚活をやめちゃう人もいます。

 

婚活自体のイメージも悪くなります。

そういった悪循環が地方では起こっているのです。

 

女性はいい人を求めて都会に行くという現実

 

ですから、女性の方なんかは

いい人を求めて都会にまで出向く人もいます。

 

結婚には妥協したくない。

いい人がいるなら移住しても構わない。

そういう覚悟を持っているんです。

 

私もサポートした何名かは

都会に嫁いでいった方もいます。

やはり覚悟のある人は違いますよ。

 

男は嫁に来てもらわなければならないという現実

 

男性では仕事の関係上、

そうもいかないものです。

 

女性に来てもらわなくては行けない。

それはとても難しいことです。

 

なぜなら、地方は都会よりも

全体的に賃金レベルが低いからです。

お金持ちが少ないんですね。

 

やはり結婚となると、

男性の年収を気にされる方がほとんどですから、

わざわざ地方にまで出向くような人は少ないです。

よっぽど自然が好きとかいう理由がなくちゃ

地方までは来ません。

 

ですが地方は都会よりは賃金は低いですが、

物価も安いので同じレベルで考えない方がいいです。

 

そして住みやすいのは圧倒的に地方です。

子どもを育てる環境としても優れています。

 

自然や住みやすさを求めるのなら、

地方も結婚先として考えてみるのもいいのかもしれません。

 

婚活するのには都会の方が圧倒的に有利だが・・・

 

以上、地方と都会の婚活での違いを見て来ましたが、

やはり都会の方が圧倒的に有利です。

数の論理には敵いません。

 

しかし地方の方も悲観にくれないでください。

出会いの数が少ないのなら、質を高めていけばいいのです。

 

都会では数が多すぎる故に、

迷いに迷ってしまうという欠点もあります。

 

本当に大切なことは、お金や見た目ではなく、

その人の人柄だと思うのです。

 

出会いの数が少ないということは、

一人一人のことをじっくりと見れるということです。

それもまたメリットといえるでしょう。

 

自分の置かれた環境を理解し、

その特性を最大限に活かしてください。

 

そうすればきっといい人が見つかりますよ。

ちなみに、僕は地方と都会どちらも大好きです!

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。