婚活・結婚の専門家のブログ

婚活相談はこちらから

婚活も恋愛と同じで、正解を求めると苦しくなる

   

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

Marriage expert & Dairy farmer
大好きな家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活の専門家として婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「結婚で人生は変えられる」写真を撮るのが趣味です。

詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!

ブログを訪問してくださりありがとうございます!

よければSNSでも友達になってください。

Facebook   Twitter 

エイタカ

 

婚活と恋愛は時として

混同して考えられることがあります。

 

婚活も恋愛も共に、

パートナーを愛するという意味では同じなのかもしれません。

そして、苦しむ理由も似ています。

 

今回はそんな

婚活と恋愛に共通する苦しむ原因について

お話ししていきたいと思います。

 

暗い話ではないので、安心して聞いてくださいね。

 

婚活や恋愛で正解を求めると苦しくなる理由

 

婚活や恋愛では

誰もが傷つくことなく幸せになりたいと望んでいます。

 

しかし思うようにいかないのもまた現実なのです。

 

恋をすればココロオドル楽しいこともありますが、

それと同じくらい苦しいこともあります。

 

なぜ苦しまなければいけないのか?

 

それについて私はこう考えています。

 

私たちは今までずっと正解を求められてきました。

小さい頃はテストで100点を取ることを義務付けられ、

大人になってからは仕事での失敗は許されないことでした。

 

だから、

失敗することは悪いことだと思い込み、

常に正解を求めるようになったのです。

 

テストでは100点を目指し、仕事では成功を求め、

私生活でも充実した毎日を過ごそうとパートナーを求めてきました。

 

しかし自分が望んだようにいかないと、

それをできない自分を責めて、自分を痛めつけてきんだと思います。

 

そもそも論ですが、うまくいかないこと、

失敗することはいけないことなのでしょうか?

 

間違えないことにそんなに価値があるのでしょうか?

 

私たちは、

うまくいかないことがあると辛いと感じてしまいます。

 

婚活でも成果が出ないと、

婚活も自分自身も嫌になってしまうものです。

 

それが嫌だから常に正解を求めようとするのです。

 

「婚活もうまくいけばこんなに苦しい思いをしなくても済む」

と誰もが思っているのです。

 

しかし残念ながら婚活には

これをやれば絶対にうまくいくという答えの様なものはありません。

 

婚活には学校の勉強の様な正解があるわけではないのです。

結果的に正解につながる公式の様なものがあるだけです。

 

数学のように正しい公式があり、

それに沿って問題を解いていけば誰でもうまくいく方法はないのです。

 

 

それは、

私たちには心があり感情があるからです。

 

どうすれば相手のことを好きになり、

自分のことを好きになってもらえるのかは

自分にも相手にもはわからないのです。

 

移りゆく感情の中で、

その瞬間に偶然にマッチした人同士だけが

結ばれるようになっているのです。

 

このように、

婚活でうまくいくのは偶然の方が多いのです。

答えが明確になっているような必然はないのです。

 

正しさを捨てることも必要なこと

 

じゃあどうしたらいいのかというと、

私たちが持っている正しさを求めるという姿勢を

一度捨ててしまえばいいのです。

 

思いきって正しさを捨てちゃうのです。

 

そんなことをしたら、

どこに向かえばいいのかわからなくなって

不安になる人もいるかもしれません。

 

しかし、そうではないのです。

私たちは正しさを求めることで、不安を生んんでいるのです。

 

私たちが思い込んでいる正しさというものは

元々、存在していないものです。

 

正しさとは、ある意味妄想です。

 

結果を求めるあまり、

心が勝手に作り出した幻なのです。

 

先ほども話したように婚活に正解はありません。

〜をすれば結婚できるという答えはないのです。

 

婚活パーティーに10回行っても恋人ができない人もいます。

 

たくさんの婚活サイトに登録して、たくさんの人に会っても

結婚に至る交際に発展しない人もいます。

 

年間50万円もかかる結婚相談所に登録しても

お見合いすらできなく、結婚できない人もいます。

 

何度も言いますが、婚活に正解はないのです。

だから正しさを求めても苦しくなるだけです。

 

だから一旦正しさというものを放棄しましょう。

結果にこだわりすぎる気持ちを捨ててみましょう。

 

そうすれば見えてくるものがあります。

 

正しさとは自分で創っていくもの

 

じゃあどうすればいいのか?

 

結論から言うと、

正しさを求める」のではなくて、

正しさを創り出していきましょう」ということでなのです。

 

正解はどこかに落ちているものではありません。

正解は創り出すものなのです。

 

婚活していれば、色々な場面に出会うと思います。

気になる相手に出会うこともあるでしょう。

 

そんな時どうすればいいのかというと、

何か正しい答えがあるんじゃないかと考えるよりも、

どうすれば相手と良い関係を築いていけるのかということを考えるのです。

 

一見同じ様に思えるかもしれませんが、

実際は天と地ほど離れているものです。

 

前者は答えをどこかに求める考えであるのに対し。

後者は答えを自分の中から探す考えなのです。

 

常に答えは自分で創り出していく」ということなのです。

 

そういう考え方を持つようになると、

受け身の姿勢から主体的に変化していきます。

 

そして自分の思考や言動に責任を持つことになるのです。

全ては自分次第という精神が身につくのです。

 

うまくいくのも、うまくいかないのも

自分の行為で全てが決まってくるのです。

 

そう考え始めると、

正解を求めようとする姿勢が変わります。

 

正しさを求める苦しさは消え、

常に今にいられるようになります。

 

現実に目を向け、

婚活と真正面から向き合えるようになります。

 

そうすれば自ずと結果も違ってくるのです。

 

最後に

 

正しさを求めることを捨て、

楽に婚活できるようになると、

出会いを楽しめるようになります。

 

視野が広くなり、

結果ばかりを求める心がなくなります。

 

そうすれば結婚に対する焦りも消え、

自分を肯定的にも捉えられるようになります。

 

自分を信頼できるようになり、

人とも深い信頼関係を築くことができるようになります。

 

婚活がうまくいかないことがあっても

勉強として捉えられるようになるし、

その先につなげていくこともできるようになるのです。

 

失敗なくして成長なし

 

という言葉があるように

うまくいかないことを経験することは

成長していくためには必要なことです。

 

失敗すること、

うまくいかないことを恐れないでください。

 

恐れると、正しさを求めるようになり

余計に苦しむことになります。

 

私たちの人生はなるようにしかなりません。

時には正しさを放棄した方がいい時もあるのです。

 

婚活はまさにそんな時だと思うのです。

 

難しい顔をしている人に人は寄ってきません。

正しさばかりを求める人の眉間にはシワが寄っているからです。

 

逆にニコニコしている人のそばには自然と人が集まります。

正しさにこだわらない人にはおおらかさが漂っています。

 

あなたはどちらのタイプですか?

そして、これからどうなっていきたいですか?

 

あなたが素敵な笑顔で婚活することを願っています。

この記事を書いている人 - WRITER -

Marriage expert & Dairy farmer
大好きな家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活の専門家として婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「結婚で人生は変えられる」写真を撮るのが趣味です。

詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© BEST PARTNER , 2017 All Rights Reserved.