30代の婚活

婚活ビジネスの裏の顔を暴露しちゃいます

更新日:

 

こんにちは!
婚活の専門家のエイタカ(@meotofarm)です。

 

婚活を始めようと思って、
「婚活」と検索するとたくさんの婚活サービスに出会えます。

 

ネット婚活、婚活アプリ、
婚活パーティー情報、結婚相談所と
本当に様々な婚活サービスがありますね。

 

そして、サービスを受ければなんとかなるだろう。
そう思って婚活を始めますよね。

 

でも、それらのサービスは
どこまで結婚を保証してくれるのでしょうか?

 

あなたの幸せを約束してくれるのでしょうか?

 

私も婚活サービスを提供している一人です。
ですからその内情も知っています。

 

そして婚活する人がそれを知ることで、
ただ闇雲に婚活してもうまくいかないことがわかるようになります。

 

それではそんな、

「婚活ビジネスの裏側について」

見ていきましょう。

 

婚活はブラックな世界

 

婚活の裏の顔とか裏側とか聞くと、
何かいかがわしいイメージを抱くかもしれませんね。

 

実は悪いことをやって婚活している人を騙している・・・、
ということではありません(^^)

 

そうではなく、リアルな婚活の実情について
話ししていきたいと思っています。

 

婚活は残念ながら明るい世界じゃありません。
それは簡単にはうまくいかない世界だからです。

 

頑張っても、頑張ってもうまくいかなければ、
気持ちも落ち込んじゃいますよね。

 

不安な気持ちになってしまう。

 

そして必然的にそういう人が集まってしまうから、
暗い世界になってしまうのです。

 

しかし、見方によってはその世界を
明るいものに変えていくこともできるのです。

 

その見方を変えていきましょう。

 

婚活業界は未婚者の会員数で成り立っている

 

婚活ビジネスは事実として
未婚者がたくさんいる事で成り立っています。

 

ビジネスとして成り立つためには
ある一定の人数が必要になります。

 

会員数が一人や二人ではマッチングもできません。

 

もし、全員が何の問題もなく
パートナーと結婚できるようになれば
婚活業界はなくなってしまいます。

 

結婚したいけれど、できない人がいるから
ビジネスとして成り立ってるのです。

 

そう考えると、
未婚者が多い方がビジネスとしてはいいという事になりますよね。

 

まさにその通りです。

 

出会いを作り、結婚を勧める業界なのに
リアルな所、婚活に困る人がいないとヤバイという事になります。

 

まずこのことを頭に入れておいてください。

 

婚活パーティー・婚活イベントは数で勝負

 

婚活パーティー・婚活イベントはその典型的な例です。

 

当日参加してくれる人がいないと事業自体が成り立たないのです。

 

私の住んでいる地域ではこれらのイベントが非常に多いです。

 

地元の会社もありますが、今では都会の方の会社も進出して
お客さんの取り合い状態になっています。

 

ですから小さな集客力のない会社は
人を集められず、経営が厳しくなって潰れる所もあります。

 

婚活パーティーやイベントは単発であることが多いので、
リピートしてくれるお客さんがいないと厳しいのですね。

 

そして実際にそうなっています。

 

ですから地方などでは、婚活パーティーごとに
毎回同じ顔ぶれなんてこともあります・・・。

 

「お久しぶり〜、また会いましたね〜」
なんてこともあるようですが、そんなの嫌ですよね。

 

裏を返せば、お互いにまだいい人見つけられてないですねって
言っているようなものですから。

 

それを嫌がって行かなくなる人も多いです。

 

こんな風にリピートしてくれないと厳しいので
婚活パーティーやイベントをメインにやっている会社は
ぶっちゃけ何回も来てくれって思っています。

 

ということは、お客さんの幸せを願っていないということです。
皆んながみんなすんなりと結婚されては困るということです。

 

そう考えるとムカつきますよね。
人の幸せをなんだと思っているんだって思いますよね。

 

さすがに故意的にマッチングさせないようにしている
会社はないと思いますが、こういう現実もあるのです。

 

婚活サイトも数を集めるという意味では同じようなもの

 

今一番伸びている
ネットを使った婚活サイトなども同じことが言えます。

 

会員数がそのまま収益になりますので、
どんどん会員数が増えた方がいいのです。

 

そこでうまくいって結婚すれば当然会員数が減りますので、
常に会員を集めなくてはならなくなります。

 

ですのが主要な業務は未婚者の集客で、
その後には一切興味なしということです。

 

よく成婚者がどうたらの記載がありますが、
本当かどうかは疑わしいです。

 

月会費制で低料金の婚活サイトなどは
基本的にサポートなどは一切ありませんので、
会員の動きを把握することはできません。

 

あくまでビジネスとして婚活サービスを提供しているのです。

 

あくまでドライな感じですね。

 

ですから、婚活サイトに登録しても
あとは自分の力次第だということは忘れないでください。

 

結婚相談所は成婚料があるので他とは違う

 

結婚相談所に関しては、成婚料というものがあるので
会員には是非とも結婚してもらいたいと思っています。

 

そこが他の婚活サービスとはちょっと違うところです。

 

入会金・月会費・成婚料とお金はたくさんかかりますが、
その分しっかりとサポートはしてくれます。

 

相談できる相手がいることは大きなメリットです。

 

しかし、成婚してもらいたいがあまり、
強引になりすぎる結婚相談所もあるようで、
本人の気持ちを無視する場合も多々あります。

 

また、うまくいくかは会員のスペックや人柄に影響されますので、
ダメだと思ったら見限られる場合もあるようです。

 

特に大手の場合はそういう傾向にあるようです。
それはちょっとヒドイですよね・・・。

 

多くの場合専任の婚活カウンセラーがサポートしてくれますが、
それも技術はバラバラで当たり外れがあります。

 

素晴らしい人もいますが、そういう人は少なのかなぁ〜と見ています。

 

そういった面も含めて、
もし結婚相談所で婚活する場合は慎重に選んだ方がいいです。

 

自分の幸せは自分で掴むと覚悟を決めてください

 

今までお話しした通り、
婚活ビジネスはあくまでビジネスです。

 

極論、婚活している人が
幸せになっても、ならなくても関係ないのです。

 

所詮は他人です。
シビアな世界だと思ってください。

 

どうしてこんなことを言うのかと言うと、
婚活している人の中には婚活さえ始めれば、
婚活サイトに登録さえすれば、結婚相談所に登録さえすれば、
なんとかなる、なんとかしてくれるだろうと思っている人が多いんです。

 

自分の人生なのに、どこか人任せにして
自分の責任を放棄してしまう人がいるのです。

 

それではうまくいきません。

 

どんなにいい道具でも
使う人が適当だったらいいものは作れません。

 

それと同じように、どんなにいいサービスも、
本人が真剣にならなければいい結果を生み出すことはできないのです。

 

婚活サービスは
あなたの幸せの保証はしてくれません。

 

あなたの幸せはあなたが作っていくしかないのです。
自分は自分で幸せにするんだと覚悟を決めましょう。

 

覚悟を決めれば婚活は成功したようなものです。

 

30代におすすめの婚活サイト

youbride(ユーブライド)

150万人以上に選ばれている婚活サイト「youbrideユーブライド)」は、条件、価値観、 様々な角度から運命の結婚相手との出会いをサポートします。

Paris (ペアーズ)

700万人が利用する恋愛・結婚マッチングアプリです。 これまでに5600万組のマッチングを記録し、結婚・交際のご報告も多数いただいています。Pairsには、20-30代の真剣にパートナーを探している男女が多数登録しています。

with(ウィズ)

メンタリスト DaiGo 監修のマッチングサービスです。
心理学×統計学を元にあなたにピッタリのお相手をご紹介します。
出会いアプリのイメージを壊しより多くの方に、マッチングのサービスで出会いを広げていただきたいと思っています。

  • この記事を書いた人
エイタカ

エイタカ

婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。

-30代の婚活
-

Copyright© 30代婚活男女が一年以内に結婚するためのガイドブック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.