婚活で初対面の人と無理なく会話を続ける方法

 

もも子
エイタカさん、初じめて会う人と会話が続かないことがあるんです。

話そうと思って頑張れば頑張るほど、沈黙になっちゃって・・・。

 

エイタカ
確かに、はじめての時はお互いに緊張しちゃうよね。

会話をするにはちょっとしたコツがあるんだよね。

ちょっと見てみよう。

 

こんにちは!

エイタカです。

 

婚活をしていれば

初対面の異性と話す機会が多いですよね。

 

元々、人と話すのが得意な人ならいいのですが、

苦手な人であればそれは試練になります。

 

ましてや、異性とまともに話したことのない人にとっては

相手の考えていることが全く分からず、

まるで宇宙人と話している感覚を味わうものです。

 

緊張し、頭が真っ白になってしまう。

 

そうなると会話も続かず、お互いの距離も縮まらず、

その後の二人の関係は続くことはありません。

 

婚活をしていると

会話が続かないで悩んでいる人は多いです。

 

しかし、会話は練習次第で

誰とでもいつまでも続けられるものです。

 

それもお互いに楽しくです。

 

そうなると会話をすることが楽しくなり、

自分から積極的に声をかけることができるようになるのです。

 

今回はそうなるための方法をお話しします。

 

エイタカ
練習さえすれば誰でも会話上手になれるよ。

 

婚活で初対面の人と会話を続ける為に必要なこと

 

婚活していて会話が続かないと

悩んでいる人にはある特徴があります。

 

それは自分ではなかなか

気づくことができないのです。

 

しかし

それに気がつかない限り会話上手にはなれません。

 

私たちは、

目的があってはじめて

行動するようになっています。

 

婚活をするのも、

結婚をするという目的があるからでしょう。

 

婚活パーティーに行くのも

いい人に出会う為という目的があるからでしょう。

 

毎日仕事をするのも、お金を稼ぐ為でしょう

 

私たちは目的がなくては行動ができません。

 

わかりますよね?

これは当たり前のことです。

それを会話にも当てはめてみるのです。

 

あなたは何の為に会話をするのですか?

どんな目的があって会話をするのですか?

 

その人と仲良くなる為だったり、

自分の気持ちを素直に伝えるためだったりと

会話にも目的があるはずなのです。

 

そして

会話を続ける為には明確な目的が必要なのです。

 

初対面では何となく話していたのでは会話が続きません。

そして目的のない会話は楽しくないし、意味のないものです。

(女性の友達同士の会話はオッケーですよ・・・)

 

ちょっと例を出して見ましょう。

 

もも子
婚活って難しいよね〜。

 

たろう君
そうだよね〜。僕なんてもう100回も振られたよ・・・。

 

もも子
100回も・・・。

 

たろう君
どうしたらいいんだろう・・・。

 

もも子
・・・・・。

 

これはちょっと微妙な例ですが、

目的がないとこんな風に言葉が出てこないのです。

 

もしもも子ちゃんが、共感してあげようと思ったのなら、

 

もも子
100回も振られるなんて、

さぞ辛かったでしょうね。

 

でもいいし、

何とかしてあげたいと思うのなら、

 

もも子
私はエイタカさんに色々教えてもらっているから、

一緒に教えてもらって頑張ろうよ!

 

という感じになるのです。

こういうやりとりだと会話は自然と続いていくのです。

 

どうしたいのか?

これからどこに行きたいのか?

どんな話をしたいのか?

 

目的がないと次の言葉が出てこないのです。

そして、沈黙が生まれてしまいます。

 

それを防ぐには、

会話の目的を明確化」することです。

 

初対面で会話が続かないと悩んでいる人は、

何を目的に会話をするのかを明確にしてほしいと思います。

 

そうすることで自然と言葉が出てくるようになりますよ

 

エイタカ
何の為に会話をするのかを常に頭の片隅に置いておいて。

 

会話には質問力が必要

 

会話には目的も大切ですが、

それを活かす為にも質問が欠かせません。

 

質問というと、

当たり前のことだと思うかもしれませんが、

質問とは奥が深いものです。

 

質問一つ取っても、

相手が話したくなくなる質問の仕方がありますし、

質問な仕方を間違えるだけで会話が続かなくなってしまいます。

 

ですから確かな質問の技術を身につけてください。

 

会話は連想ゲーム

 

私たちの脳はとても優秀にできています。

グーグルやヤフーのように、

キーワードを入れたら勝手に答えを出してくれます。

 

例えば次のように単語を出したとします。

 

婚活とは?

結婚相手とは?

 

この言葉を受けて頭に何が浮かびましたか?

 

私は、

 

エイタカ
結婚とは結婚相手を見つける活動

 

エイタカ
結婚相手とは一生を共にする大切な人

 

と勝手に頭に浮かびました。

特に考えたわけでもありません。

反射的に出てきた言葉です。

 

試しに色々な単語を位思い浮かべて連想して見てください。

 

このように私たちの頭は

無意識のうちに勝手に連想してくれるのです。

 

そしてこの連想を使えば

会話にどんどん膨らみをもたせることができます。

 

もも子
牛乳って美味しいよね〜。

 

たろう君
うん。、僕も小さい頃はよくお母さんの牛乳を飲んだよ。

 

もも子
牛乳といえば、私豆乳も好きなんだ。

 

たろう君
豆の乳か〜。僕は飲んだことないなぁ〜。

納豆は大好きだけどね。あのネバネバがたまらない。

 

もも子
ネバネバといえば、私オクラも好きだな。豆腐にかけたりしてるの。

 

たろう君
豆腐といえば豆だね。

僕ら牛なのに豆大好きだね!

 

もも子
本当だね!

 

こんな風に、

どんどん連想していけばネタには尽きることはありません。

 

こんな風に連想して会話をするのです。

こう言うと難しく考える人がいるかもしれませんが、

連想とは頭で無意識に行われているものです。

 

ですから、

慣れてくれば自然と言葉が出てくるようになります。

 

ただここで一つ注意してほしいのは、

連想だけで会話を続けていると、

ポンポンと話が飛んでしまって

何を話しているのかがわからなくなります。

 

ですから、

やはり会話には目的を持たせてください。

 

相手と仲良くなりたいとか、

楽しい時間を過ごしたいなどでいいのです。

 

難しく考えずに

純粋に話すことを楽しんでください。

 

そしてその上で、会話に詰まった時には

連想をして話を繋げてみてください。

 

エイタカ
連想をしていると、想像力が豊かになるよ。

想像力が豊かになると

相手の気持ちもわかるようになるんです。

 

5W1Hを使って質問を考える

 

5W1Hは知っていますか?

ビジネスなど色々な場所で使われるのですが、

 

When いつ
Where どこで
Who 誰と
What 何を
Why なぜ
How どのように

 

これらを会話に使って質問をしていくのです。

 

たろう君
僕はスキーが趣味なんだ。

 

もも子
へ〜、いつからやっているの?

 

たろう君
3歳の時からやっているよ。

父親が熱しな人でね、一緒に連れて行ってもらっていたんだ。

 

もも子
いいね〜。どこに滑りに行ったりするの?

 

たろう君
いつもニセコの山奥にくよ!あそこは雪質が最高なんだ。

 

もも子
雪質がいいと楽しいよね!友達とかといくの?

 

たろう君
実は一人で行くことが多いんんだ。

 

もも子
じゃあ今度一緒に連れて行ってよ!

 

たろう君
OKだよ!教えてあげるよ!

 

こんな風に、5W1Hの6つの質問を使えば

自分にとっても、相手にとっても

話しやすい質問ができるようになるのです。

 

応用もいくらでもできますので、

自分なりの型を見つけてください。

 

そして実際の場面でも使ってみてください、

自然と会話が広がっていくのを感じるはずです。

 

ただあまりに使いすぎると

尋問されているような感じになるのでは注意してください。

 

 

エイタカ
あくまで会話を円滑にする為に使う

という意識を持って使ってね。

 

まとめ

 

エイタカ
もも子ちゃん、どう?

少しはわかったかな?

 

もも子
バッチリです!

これなら何も怖くないです。

 

エイタカ

あくまで会話を続けるためのテクニックという意識で使ってね。

本当に大切なのは気持ちだからね。

 

もも子
たろう君・・。

ちょっとカッコいいかも・・・。

 

今回は婚活で初対面の時に

無理なく会話を続ける方法ということでいくつかの方法を紹介しました。

 

もちろんこの他にもたくさんあるのですが、

これさえ覚えておけば会話に詰まることはないでしょう。

 

そして一番大切なことは

実際に試してみることです。

覚えているだけではなく実際に使ってみることです。

 

会話は実践無くして身につくものではありません。

いくらたくさんの知識を持っていても

使わなければ全く意味のないものになります。

 

会話とは楽しむものです。

 

相手のことを知り、

自分のことを知ってもらう。

そのやりとりの中で色々な感情が生まれるのです。

 

ですから、会話は使い方次第で

あなたの味方にもなり敵にもなるのです。

 

是非会話を学び、練習し、

最高の友達になってください。

そうすれば婚活で怖いものなどありません。

 

会話を制すものは婚活を制します。

 

あなたがそうなれることを願っています。

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家) 愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。 自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。