結婚するならいい男がいい。でもいい男ってどんな人?

こんにちは!

齋藤エイタカです。

 

 

女性の方と話すと

大抵男性の愚痴ばかりがこぼれてきます。

 

 

「話を聞いてくれない」

 

 

「全然私の気持をわかってくれない」

 

 

「尊敬できない」

 

 

「頼りなく感じる」

 

 

う〜ん、

男性としては痛い言葉ですね。

 

 

僕は男ですから、

男性の気持はよくわかります。

 

 

因に僕はノーマルですからね(^^)

 

 

男はいつも

強がっているけれど、

本当は人一倍弱くて、

寂しがりや。

 

 

プライドが高いのは

弱い自分を守るために精一杯なのです。

 

 

だからね、本来女性達が

望んでいるような強い男は

なかなかいないのかもしれません。

 

 

いないというか、

男性自身もそういう女性の望む

カッコイイ男になろうとは思っていない。

 

 

ちょっと昔を思い出してみて下さい。

 

 

映画やテレビドラマのスターに

憧れませんでしたか?

 

 

「カッコいいなぁ〜」

 

 

「私もあんな風になりたい」

 

 

そんな風に思いましたよね。

 

 

私もクールな主人公がカッコいいと思えば

わざと無口になってみたり、

髪型を真似してみたり。

 

 

僕の時代はレオナルド・ディカプリオ

だったかなぁ〜。

 

 

今考えるとちょっとおかしいですけど、

そんな風にかわいい努力をしていました。

 

 

しかしいつからかその憧れは消えて、

自分は自分なんだと気づくことになります。

 

 

そして、同時に

向上心というものが消えてしまう。

 

 

女性はいつまでもキレイでいたいという

思いは強いものです。

 

 

でも男性はちょっと違う、

中年太りもなんのそのです。

 

 

身だしなみにも気を使うことがなく、

カッコイイ大人とはほど遠い存在になってしまう。

 

 

ありのままを認めるのもいいこと、

だけどいくつになっても

カッコイイ男は素敵ですよね。

 

 

そこで、女性達が求める、

いい男、カッコイイ男について考えてみました。

 

 

いい男はいつも遠くを見ている

 

 

女性達の話を聞いて、

僕は一つの結論に達しました。

 

 

それは女性にいい男と思われる

男はどんな男かということです。

 

 

いい男はね、

 

 

「いつも遠くを見ています。」

 

 

遠い目をしているじゃないですよ、

遠くの目標であったり夢を見ているんです。

 

 

わかり易く言うと、

 

 

夢や目標がある

   ↓

それを達成するために努力している

   ↓

遠くを見ているので、

近くの小さなことは目に入らない

   ↓

相手の細かいことを気にしない

   ↓

心が広く感じる

   ↓

遠くを見ているので、

足元がおろそかになっている

   ↓

放っておけない

   ↓

支えてあげたいと思う

   ↓

私がいなくちゃダメなんだ

僕の見立てはこんな感じです。

 

 

< span style=”font-size: 10pt;”>どうですかね?

違うかな?

 

 

でも、こんな男性がいたら

カッコいいですよね。

 

 

女性は真っすぐな男が大好きです。

もちろん気にかけてほしいときもある。

 

 

でも、いつもじゃなくていいのです。

たまあに、話を聞いてくれるだけでいい。

 

 

私のことを少しだけ

見てくれているだけでいいのです。

 

 

女性は守られたいと思う生き物です。

 

 

守るとは何か?

 

 

男性が一生懸命に頑張って働く姿に

女性は守られていると感じるものです。

 

 

私を守ってくれそうだってね。

 

 

そして、その代わりに

尽くしてあげたいという気持になる。

 

 

女性には生まれつき母性本能が備わっているから

そこを刺激してくれる男性に心奪われるのです。

 

 

こんな風に、

女性の本能を刺激する男がいい男だと

僕は思うんです。

 

 

どうかな?

 

 

もちろん色々な意見が

あっていいと思うんです。

 

 

でも、女性達の話を聞いていると

こんな風に思うんです。

 

 

じゃあどうしたら、

そういう人に出会えるの?

 

 

う〜ん。

 

 

僕から言えることは

いろんな人に会ってみる

ということしかないですね。

 

 

出会いを求める。

 

 

出会いの数と質を

高めていくしかないですね。

 

 

ムーブですよ、ムーブ!

 

 

自分の足で歩くしかないんです。

 

 

でもね、意外と出会いを求めることを

嫌がる人が多いのも事実です。

 

 

自分に自信がない人が多いんです。

 

 

なんともったいないことか。

人はそれぞれ素敵な部分は必ずあるものです。

 

 

謙遜なんてしなくていいんです。

胸はって歩きましょうよ。

 

 

僕達は出会いのきっかけを作ることはできます。

出会いの機会を演出することもできます。

 

 

でもその先はあなた次第。

 

 

いい男に出会った時、

話した時にどうするのか?

 

 

どうしたら、

そんな人と人生を歩むことができるのか?

 

 

考えてみると楽しくなりません?

 

 

ワクワクしますよね。

僕だけかな(^^)

 

 

僕はね出会いは

楽しむものだと思っているんです。

 

 

出会いとは、

今までに自分の中にない

価値観を心に入れる機会だからです。

 

 

スペクタクルです。

よくわかりませんね(^^)

 

 

最近自由すぎてお客さんに

怒られてます。

 

 

いい男と幸せな生活をしている

イメージをしてみて下さい。

 

 

いいでしょ(^^)

 

 

そしたら自然と

笑みがこぼれてきて

出会いを求めたくなるでしょ。

 

 

いいんですよ。

そんな感じで。

 

 

気軽なのが一番。

 

 

幸せは、求めた人がつかむものですよ。

 

 

あなたと一生を共に歩める

パートナーを見つけましょうね。

 

 

おいでやす(^^)

 

 

最後までお読み下さり

ありがとうございました。

 

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。