「結婚して幸せになりたい」のなら外しちゃいけない3つのポイント!

   

エイタカ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
エイタカ
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!
婚活の専門家の齋藤エイタカです。

 

「結婚して幸せになりたい!」

結婚を希望している人なら誰しも思うことです。

 

私は結婚して幸せになったクチなので、
「結婚=幸せ」だと思っているのですが、
実際は結婚してし幸せになっている人もたくさんいます。

 

結婚して幸せになれる人と、
結婚して不幸せになる人、
一体何が違うんでしょう。

 

せっかくこれからパートナーを見つけて、
結婚をしたいと望んでいるのなら
「結婚して幸せになってほしい」そう思っています。

 

世間には「結婚して幸せになれる方法」が出回っています。
でも私はそんなに複雑なことじゃないと思っています。

 

「結婚して幸せになること」はもっとシンプルです。
知識もテクニックもいりません。

 

自分と相手を想う気持ちがあれば十分だと思います。

 

今回は私の経験も含めて、
どうしたら「結婚して幸せになれる」のかについて
お話ししたいと思います。

 

結婚して幸せになる方法

 

これから結婚する人に、
結婚について語るのも変な感じがしますが、
あくまで私の主観として受け取ってもらえればいいと思います。

 

私は「結婚すれば幸せになれる」というのは間違いだと思います。

あなたが大切にできて、あなたのことを大切にしてくれる
パートナーを一緒になってこそ市わせになれると思うのです。

 

ですから、一番大切なことは
「誰と結婚するか」ということです。

 

人を想いやれる素晴らしい人でも、
パートナーを間違うことで不幸せになることはよくあることです。

 

誰と結婚しても幸せになれると思うのは間違いです。
パートナー選びこそが全てなのです。

 

「じゃあどんなパートナーがいいのか?」
という話になるかとは思いますが、
それはあなたが決めなくてはならないことです。

 

あなたがどんな価値観を持っていて、
結婚に何を求めるのか。

 

そしてそれは自分勝手ではない、
幸せへと至る大切な道なのか。

 

その辺りをしっかりと吟味する必要があるのです。

 

そんな話をすると、
めんどくさいと感じる人もいるかとは思いますが、
結婚とは何となくでうまくいくほど単純なものではありません。

 

結婚すれば、今まで一人だった人生が二人になるものです。
相手の人生もかかっているということを忘れないでほしいものです。

 

心の底から大切に思える人と結婚すること

 

出会い結ばれるには二人の関係を作っていかなくていけません。

 

その時、どんな人とどういう関係を作っていくのか、
自分で決めなくてはいけません。

 

「関係ってのは自然とできるものでしょ?」
そう思っている人は、相手と思うような関係が作れません。

 

相手に合わせて、
自分を犠牲にしてしまうのが関の山です。

 

そうはなりたくないのなら、
関係性についても明確な目標を立てましょう。

 

「あなたはどんな人と一緒になりたいですか?」

 

私は条件的なことは人それぞれでいいと思っていますが、
どうしても外して欲しくないポイントがあります。

 

それは、
「心の底から大切に思える人」かです。

 

その人のことを知りたい、もっと理解したい、
そして応援したいと思えるかどうかです。

 

その人が困っていたら助けて、泣いていたら慰めて、
喜んでいたら一緒に笑ってあげられるかどうか。

 

素直にそういうことがしてあげたいと思う人であれば、
その気持ちは本物かもしれません。

 

私は、そう思える人と一緒になるのがいいと思います。

 

利害関係で一緒になるのではなく、
妥協で結婚するのではなく、
心の底から「この人と一緒にいたい!」
と思える人と結ばれること。

 

そう思えたら、
人生の中で時として訪れる困難も
きっと乗り越えられるはずです。

 

それがベストパートナーです。

 

心の底から大切に思ってくれる人と結婚する

 

あなたが相手のことをいくら大切に思っても、
相手があなたのことを大切に思ってくれないと、
その関係性は実りあるものにはなりません。

 

恋とは時に残酷なものです。

 

しかしそこから目を背けていては、
幸せというものは逃げ去ってしまいます。

 

「この人は自分のことを大切にしてくれるのか?」
そんな視点も持つことも大切です。

 

そしてその大切な視点とは、
「ありのままの私を大切にしてくれるのか」
という基準で判断することができます。

 

人は自分の都合よく相手を変えようとします。

「もっとこうしたらいい」
「それは辞めたほうがいいよ」

一見アドバイスのように聞こえますが、
大抵は自分の都合よくしてほしいという思いから来ている言葉です。

 

本当に相手のことを思うのなら、
その人のやりたいことをさせてあげるべきです。

 

「いいよ」
と、素直に認めてあげること。

 

これができない人は、
無意識のうちにあなたをコントロールする人かもしれません。

 

聞こえのいい言葉ばかりを並べて、
あなたの自由を奪う人かもしれない。

 

結婚前は気にならなくても、
結婚してからその傾向が強くなる人もいます。

 

ですから、見極めが大切です。

 

「この人は私のことを本当に大切にしてくれる人か?」

そして、YESなら迷わず一緒になることです。

 

お互いを大切に思いあえる関係であれば、
お金がなくてもずっと幸せでいることができます。

 

本当の幸せとは何かを
見失わないでくださいね。

 

お互いが求めているものが一致していること

 

結婚に何を求めているのかは、
人それぞれに違います。

 

私は「幸せな結婚」には
お互いが精神的な支えになるのがベストだと思っていますが、
それだけでは成り立たないのが結婚です。

 

結婚の中で大きな事柄といえば、

 

・子どもをどうするのか
・仕事はどうするのか
・経済問題
・ライフスタイル

 

お互いの認め合える価値観の違いはいいのですが、
上記のように絶対に譲れない事もあります。

 

片方が子供が欲しいと思っていても、
もう片方が欲しくないと思えばうまくいきません。

 

結婚後、仕事を続けたいという女性に対して
仕事はほどほどにして欲しいと思う男性では
意見が合いません。

 

親との同居を望む男性と、
同居は絶対に嫌だという女性では
結婚ご必ず問題が起こります。

 

このように、絶対に譲れない価値観の違いがある場合は、
残念ながらベストパートナーにはなり得ません。

 

好きだからとその場の感情に流されても、
あとあと痛い目を見ることになります。

 

ですから、こういう大切なことは、
結婚する前にしっかりと話し合っておく必要があります。

 

できれば深く付き合う前が理想的です。
長く付き合った後に、価値観が合わなくなったとしれば、
それまでの時間が無駄になってしまいます。

 

ここは話しづらい事かもしれませんが、
誤魔化さずに話し合っておくことが求められます。

 

自分にも相手にも真摯に向き合う。
それが幸せな結婚には欠かせないことです。

 

まとめ

 

これまで、
「結婚して幸せになるためには」
についてお話ししました。

 

今回話したことは、
幸せな結婚生活の土台となるものです。

 

そしてこの土台がしっかりしていれば、
そのほかの細かいことは何とかなるものです。

 

幸せな結婚は実にシンプルです。

 

自分の気持ちに正直で、
自分らしくいられる相手といることでなれるのです。

 

その相手が、それがベストパートナーです。

 

それを見極めるには、
自分の気持ちに正直でいること。

 

嫌なことは嫌。
望むことははっきりと伝えることです。

 

それで相手が理解してくれなければ、
その人はあなたのベストパートナーではありません。

 

違う人を探せばいいのです。
我慢して結婚してもいい事はありません。

 

私は自分と合う人じゃなければ、
結婚しないほうがいいとさえ思っています。

 

相手次第で天国にも地獄にもなり得るものです。
それが結婚です。

 

絶対に自分に嘘だけはつかないで下さいね。

 

自分を信じていれば、
必ず素晴らしいパートナーに出会い結婚する事はできますよ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
エイタカ
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください