みんなで、つくる、あたたかい出会いの形

こんにちは!

齋藤エイタカです。

 

今、ホームページをリニューアルしようとして

内容の方を制作しています。

 

 

これがまた疲れる・・・。

 

みんなが何を考え、何を求め、

素直に行動に移せるような仕組みを作っています。

 

 

でもこれができたらもう少し

みんなに喜んでもらえるのかと思っています。

 

 

みんなの笑顔と幸せのためにファイトです!

 

 

新しいサイトのコンセプトは、

 

 

「みんなで、つくる、あたたかい出会い」

 

 

この言葉には私の色々な想いが込められています。

 

 

今回はそのお話をしていきますね。

 

 

出会いとは2人が出会うこと

 

 

出会いとは人と人が出会うことです。

ここでいえば、男女が出会うことです。

 

 

それは、

最低でも2人以上いなくてはならないものです。

 

 

何をそんな当たり前のこと、

そう思いましたよね?

 

 

そうなんですよね、

でも当たり前のことが

わからなくなるのが悩みなんです。

 

 

例えばあなたが出会いを求めたとして、

相手が一人だと一人にしか会えません。

 

 

相手が2人いれば2人に会えます。

3人いれば3人というように、

出会いの可能性はどんどん広がってく。

 

 

出会いとはそういうもので、

人数に比例して生まれるものです。

 

 

10人と10人の男女がいれば、

約100通りの出会いができるようになります。

 

 

人が集まることで、

そんな風に出会いの可能性を

広げていけることができるのです。

 

 

しかしながら実際に婚活を始める人というのは

そんなに多くはないんです。

 

 

女性で言えば35歳近くになってから、

男性であれば40歳近くになってからです。

 

 

そうなると出会いのチャンスも

グッと減ってしまうのです。

 

 

だから出会いに真剣になるのは

早ければ早い方がいいと思っています。

 

 

素敵な方はどんどんパートナーを見つけて

いなくなっちゃいますからね。

 

 

時は金なりではなくて、

時は金よりも大事ですよ。

 

 

 

出会いを求める人が集まることができる場所、

そんな場所を創りたいと思っています。

 

 

認めて、受け入れるあたたかい場所

 

 

そして次にすることは

その場所をあたたかい場所にすることです。

 

 

あたたかい場所と聞くと

どんな所を思い浮かべますか?

 

 

実家ですか、

友達の集まる所ですか、

職場ですか。

 

 

私だったら家族のいる場所と答えます。

家族は自分の全てを受け入れてくれる存在です。

 

 

ダメな所も認めてくれて、

応援してくれる存在。

 

 

毎日、仕事が大変であっても

家に帰るとあたたかく迎えてくれる、

そんなやさしい場所です。

 

 

人は誰でもそんな場所を求めていると思うんです。

自分を認めて、受け入れてくれる場所を。

 

 

あなたは今のままのでいいですよと

そのままで十分に魅力的ですよと

受け入れてくれる場所を。

 

 

本能で求めているんです。

 

 

だからこそパートナーを求め

家族を持ちたいと思うし、

マイホームを望むのです。

 

 

いつ、どこにいても、< /p>

何をしていても、最後には

帰ることのできる場所というのを

求めているのです。

 

 

しかし、そんな場所は中々ないのです。

というか普通は見当たらない。

 

 

それどころかパートナーを求めるための

婚活の世界というのは全くの正反対のものです。

 

 

強いものは勝ち、

弱いものはあっさりと切り捨てられてしまう、

残酷な世界。

 

 

弱肉強食の世界です。

 

 

それはそれで

仕方のないという見方もあるでしょう。

 

 

努力している人は選ばれて当然だし、

いいパートナーを見つけて

当たり前だという考え方です。

 

 

確かにそれも一理あるかもしれません。

 

 

だけど、

誰にだって幸せになる権利というのは

あると思うのです。

 

 

どんな条件でも、

どんな状況でも、

幸せになっていい。

 

 

その人が今を一生懸命生きているのなら

パートナーを探し出すことができる、

そんな場所があってもいいと思うのです。

 

 

人の素晴らしさというのは、

条件で決まっているわけではありません。

 

 

全ての人が素晴らしいのです。

それに色をつける必要はないものです。

 

 

ただ本人が

それに気がついていない。

 

 

そんな人でも、

自分の個性という特徴を生かして、

誰からも選ばれてチャンスを生むことができる、

そしてお互いを受け入れ合うことのできる、

そんな場所を創りたいと思っています。

 

 

綺麗ごとに聞こえますか、

理想論に聞こえますか。

 

 

そうです、

理想論です。

 

 

でもね、私は今までたくさんの

婚活している男女を見てきました。

 

 

その方達は本当はそうした

相手の人としての素晴らしさを求めていました。

 

 

どんな人でも最初は条件で選んだりします。

 

 

年収は600万円以上がいい。

見た目はカッコいい方がいい。

家庭的な人じゃないと嫌だ。

趣味が合う人がいい。

 

 

そんな風な基準で相手を選ぶのです。

でも実際に出会ってみると、

そんな事よりも、相手とのフィーリングであったり、

人柄であったりということを大事にされます。

 

 

結局、

条件なんかどうでも良くなってしまうのです。

 

 

いくらお金を持っていても、

誰もが認めるくらいのイケメンでも、

内面が素敵でなくては、

また会ってみたいとは思わないのです。

 

 

この人と一生を共にしようとは思わないのです。

 

 

わかりますか。

条件なんてのは、まやかしです。

自分の本当の気持が見えないがゆえに、

基準としてしまっているものなのです。

 

 

だから、私はそのまやかしに

惑わされないでその人の人柄が伝わり、

それを基準としたパートナー探しを

してもらいたいと考えたのです。

 

 

そしてそれができる場所を創りたいと思ったのです。

 

 

心をすり減らしながら婚活をするのではなく、

心豊かにパートナー探しをする、

そんな場所を創ろうと決めました。

 

 

一つの出会いによって、

人生は大きく変わります。

 

 

新しいサイトが、

そんな風に人生が変わるような

素敵な場所であって欲しいと願っています。

 

 

人間性を育み、

笑顔が生まれる場所。

 

 

頑張って創りますね!

 

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。