30代の婚活

【30代の婚活はどのくらいお金がかかるのか】正しいお金の使い方を学ぼう

更新日:

 

こんにちは!

婚活の専門家のエイタカ(@meotofarm)です。

 

これから婚活を始めようと思ってる人は

どのくらいお金がかかるのか気になるところだと思います。

 

婚活と一口に言っても婚活パーティーや婚活イベント、

また婚活サイトや結婚相談所など、様々な婚活方法があります。

 

どの婚活方法を選ぶのかによってかかってくるお金は変わってきます。

 

さらには、活動していく上でのお金もかかってきます。

 

写真代、ファッションやメイク代、そしてデートなどの交際費など

お金をかけようと思えばいくらでもかけられるのが婚活です。

 

しかし、ただお金をかければいいと思うのは間違いです。

お金をかけたから結婚相手に巡り会えるわけではないのです。

 

できるだけ安く済ませたいと思うのも本心だと思います。

 

ただ、お金をかけたくないからと言って

「無料」の成果の出ない婚活を続けていても時間だけが

虚しく過ぎ去ってしまうものです。

 

そうならないためにも、

婚活での正しいお金の使い方」について学んでいきましょう。

 

これを知って、 自分に適した婚活方法を見つけてください。

 

婚活は思っているよりお金がかかる

 

結論ですが、婚活はお金がかかります。

 

どのくらいかというと、

どんな方法を選んでも交際費や何かしらで

10万円以上はかかると思っていた方がいいでしょう。

 

そして上限はありません。

まさに青天井です。

 

婚活期間が長くなればなるほどお金もかかります。

 

お金持ちと結婚したいと望む女性たちは、

ハイスペックな結婚相談所に登録して100万円以上かける人もいます。

 

どれが正解かということはないのですが、

結婚相手に何を求めるのかによって

婚活にかける費用も変わってくるのです。

 

先ほどのハイスペック、

いわゆる年収が1000万円以上の相手を求めるのであれば

そういう人たちが登録している結婚相談所に登録しなくてはいけません。

 

そしてそういう結婚相談所は活動費用も高いです。

例として、IBJメンバーズの最も高いコースでは、

一年間活動して結婚できた場合は約60万円かかる計算になります。

 

年収が1000万円以上の人と結婚できるのであれば、

これを安いと考えるのか、高いと考えるのかは人それぞれだと思います。

 

しかし、現実にこういうサービスにお金を払う人も多くいるのです。

 

またハイズペックの人達は、安い婚活の場には出向きません。

理由はその人たちもハイスペックな女性たちを求めているからです。

 

反対に、「無料」の言葉に集まる人はどんな人でしょう?

どんな人たちがそういう場に集まりやすいでしょうか?

 

考えてみたらわかりますよね。

 

このように婚活にかけるお金によって

そこに集まる人も分かれてくるのです。

 

結婚相手に何を求めるかによって婚活費用は変わってくる

 

そこで考えなくてはいけないことは、

あなたは結婚相手に何を求めるのかということです。

 

高い年収を求めるのであれば、

当然先ほどのような結婚相談所に登録した方がいいです。

 

安価な婚活サイトに登録していたのでは

そういう人との出会いも少ないものになるからです。

 

またそうではなく、

結婚相手に優しさとか人柄を求めるのであれば、

どんな婚活方法でもいいと思います。

 

婚活にかける費用にこだわる必要はありません。

無理をせず自分のできる範囲でいい人を見つけていけばいいのです。

 

婚活方法ごとにかかるお金の相場

 

誰でも婚活にかかるお金を安く抑えたいと思うののですが、

最低限必要になるお金はあります。

 

そこで実際にどのくらい婚活費用がかかるのか、

婚活方法ごとにまとめてみました。

 

婚活パーティーの相場

 

婚活パーティーは誰にでも取り組みやすい婚活方法の一つです。

 

参加費も無料のものから、高額なものまであるのですが、

比較的安価で参加できるのも取り組みやすい要因になっています。

 

婚活パーティーでは一回で20人以上の異性と出会えるので、

色々なタイプの男性を知るという意味ではいい方法です。

 

参加にかかる費用は、パーティーごとに違っています。

 

婚活パーティーの参加費は、

男性参加費3000~5000円

女性参加費1000~3000円がだいたいの相場です。

 

また女性は参加費無料のパーティーもあります。

 

それとは反対に男性医師限定などのハイクラスのパーティーでは

女性の参加費の方が高いこともあります。

 

参加費に男女差のある理由は、

[keikou]女性を多く集めたい[/keikou]との意図があるからです。

 

婚活パーティーは人数が集まらないと、

そもそも開催すらもできません。

 

人数を集めることが最重要項目なのです。

 

パーティーごとの参加費が違うのは開催される会場だったり、

どの年齢層を対象としているのか、またはどんなコンセプトでパーティーを行うのかで決まっています。

 

またパーティーの中には割引などのサービスもあるものもあります。

これも人集めのためになのですが、上手に利用すると費用を安く抑えられます。

 

婚活パーティーは基本的には[keikou]対象年齢が若いほど安く[/keikou]、

[keikou]ハイステータスや限定企画などは値段が高く[/keikou]なります。

 

日帰り旅行と婚活を組み合わせた婚活バスツアーなどは、

旅費や移動費がかかってくるので、

相場よりもプラス1万円ほど高くなる傾向にあります。

 

婚活を始めたばかりの人は、

婚活の雰囲気を肌で感じるためにも、

まずはパーティーに参加してみるのをお勧めします。

 

ただ人によって合う合わないはあるので、

婚活パーティーが合わないと思ったらすぐに違う方法をしましょう。

 

婚活サイトの相場

 

ネットを使った婚活サイトはスマホ一台あれば簡単に登録できるので、

多くの人が取り組んでいる婚活方法です。

 

価格も[keikou]安価なものが多く[/keikou]、

会員数に関しては結婚相談所とは比べものにならなくらい多いです。

 

ただ簡単に登録しやすい分、

色々な人がいることも覚えておかなくてはいけません。

 

サイトによっては真剣に結婚を考えていない人や

遊び目的の人もいるので気をつけましょう。

 

一般的な婚活サイトは1ヶ月単位で費用がかかり、

1ヶ月3000円〜4000円で活動することができます。

 

また6ヶ月や1年単位でのまとめ払いをすると、

利用料金が安くなる所もあります。

 

その他に費用がかかることもないですし、

月額さえ払っておけば後は自由に活動できます。

 

また結婚相談所のように結婚後の成婚料もないので、

「この人だ!」と思った人と交際でき、

登録を解除すればその後の料金はかかりません。

 

女性は無料で活動できるサイトもあるので、

とりあえず登録して様子を見るのもいいでしょう。

 

ただし、婚活サイトによって会員数、年齢層や

結婚に対する意識も違ってきますので、

リサーチしてから活動することをお勧めします。

 

結婚相談所の相場

 

結婚相談所は活動費用が高いという印象がありますよね。

確かに他の婚活費用に比べてかかります。

 

その理由としては

カウンセラーやアドバイザーなどの人件費がかかるからです。

 

結婚相談所では一人一人にあったサポートをしてくれるところが多く、

その分料金も高めに設定されています。

 

しかし、結婚相談所の費用もピンキリです。

 

安価なところでは、

一年活動して10万円程度のところから

60万円以上かかる結婚相談所もあります。

 

高価な理由としては、

価格を上げることであえて[keikou]差別化をしている[/keikou]ということあります。

 

価格を上げることで

結婚に真剣な人しか登録できないようにしているのです。

 

婚活サイトのような安価な結婚相談所では、

どんな人でも気軽に登録することができます。

 

無職の人でも登録することができるのです。

 

しかし、結婚相談所では身分証明書や給料の源泉徴収票などを

提出しないと登録できないところも多く、真剣ではない人は入れないという姿勢をとっています。

 

これは女性にとっては安心できる部分でしょう。

 

結婚相談所間の価格の違いは

会員数やネットワークの違いもさることながら、

サポート体制によるところが多いでしょう。

 

結婚相談所に登録する人の中には、

異性と付き合ったことのない人も多く、

どうやって交際していったらいいのかもわからない人もいます。

 

そういう人にとってはいくらお金を出しても、

結婚できるならOKと思っている人も多いのです。

 

このように異性とのコミュニケーションが

苦手な人にとっては結婚相談所は最適と言えるでしょう。

 

この話を聞いて自分は大丈夫と思うった人はいたかもしれませんが、

婚活していても交際に進めなかったり、

交際しても長続きしない人は結婚相談所での活動を考えた方がいいかもしれません。

 

ただ、高価なお金を払ったからといって

必ず結婚できるというわけではないことは忘れないでください。

 

結婚相談所に登録したから

結婚できると思うのは大きな勘違いです。

 

婚活の交際費の相場

 

どんな婚活方法であっても、

交際してから結婚を決めるまでには交際期間というものがあります。

 

その間に食事などのデートを重ねると

その費用もかかってきます。

 

当然オシャレには気を使うので、

ファッション代やメイク代も余計にかかります。

 

また交際中にプレゼントをする人もいるので、

そういう費用もかかるかもしれません。

 

男性であれば、デート代は男性持ちということもあるので、

女性よりもお金がかかるでしょう。

 

1回のデート代が1万円だった場合、

単純に計算して10回デートを重ねれば10万円かかるということになります。

 

婚活の期間が長くなればなるほど、

この交際費もかさんでくることを覚えておいてください。

 

ただこの交際期間で、

その人と「結婚できるかどうか」が決まってくるので

相手と真摯に向き合うことが必要です。

 

ダラダラ婚活すると延々とお金がかかる

 

これまで婚活方法別に婚活にかかるお金を見てきましたが、

婚活は長引けば長引くほどお金がかかるようになっています。

 

婚活パーティーは参加する回数が増えればお金もかかります。

 

婚活サイトは登録期間が長ければその分かかるお金も増えます。

 

結婚相談所などでは一年単位のところが多いので、

2年目に突入してしまうと倍のお金がかかってしまいます。

 

なるべく婚活にかかる費用を安く抑えたいのであれば、

[keikou]スピードが重要[/keikou]になってきます。

 

もちろん結婚相手を見極めるために、

色々な人と出会うのはいいのですが、

ただダラダラと婚活をするのはお勧めしません。

 

ダラダラと婚活をすることでお金もかかるし、

モチベーションも確実に下がってきます。

 

婚活するのであれば、

スピード感覚は意識して活動してください。

 

目標を決めて婚活することで婚活費用が抑えられる

 

ダラダラと婚活をしてしまう原因に、

目標を立てていないということが挙げられます。

 

目標は自分で設定するものです。

 

[keikou]いつまでに結婚したいのか?[/keikou]

 

これを明確に決めることで、

それを達成するための小さな目標が決まってきます。

 

3ヶ月単位、1ヶ月単位、一週間単位と

できるだけ細かく目標を決めましょう。

 

そうすることでモチベーションを維持できるようにもなるし、

うまくいかなかった時の軌道修正ができるようになります。

 

そうすることで結果的に

婚活の費用を抑えることができるようになります。

 

必要なことにはお金をかける

 

ただいくらお金を安く済ませたいからといっても、

必要なことにはかけなくてはいけません。

 

ハイスペックな人と男性と結婚したいのであれば、

それ相応の婚活方法を選ばなければいけません。

 

また身だしなみや、

交際費にもお金をかける必要も出てくるでしょう。

 

無駄にお金をかける必要はありませんが、

かける所にはかけないと婚活期間が延びて

余計にお金がかかってしまいます。

 

また、ケチな人は間違いなく嫌われます

 

特に男性は、

余裕があれば女性の交際費は出してあげましょう。

 

お金の使い方は結婚後をイメージできるので、

ケチな人とは結婚したくないという気持ちが起きるからです。

 

【婚活にはお金がいくらかかるのか】まとめ

 

これまで婚活方法別に

お金がいくらかかるのかを見てきました。

 

交際費を含めると、

 

婚活パーティーで1年間活動(パーティー5回参加して10回デート)

して結婚するとなると少なくとも10万円はかかります。

 

複数の婚活サイトに登録して、

1年間活動して10万円はかかります。

 

結婚相談所に登録して1年間で結婚できたとすると、

少なくとも30万円はかかると思っていていいでしょう。

 

[keikou]正直このくらいで結婚できたらものすごくラッキーです。[/keikou]

 

婚活をしている人の中には、

2〜5年も婚活を続けている人もいます。

 

その場合だとこの金額かける年数になります。

 

そして、お金だけでなく精神的な負担も大きくなります。

 

もちろん正しい婚活方法で婚活を行なっていれば、

こんなことにはならないのですが、そもそも正解がないのが婚活です。

 

自分なりの婚活方法を見つけなくてはいけません。

 

そうでなければ、

お金だけでなく、お金よりも大事な時間を失うことになります。

 

お金があるのなら、

積極的に婚活に投資するべきだと思っています。

 

その理由は、その方が結果的に

お金も時間もかからないからです。

 

婚活ほどゴールが見えづらいものはありません。

 

それをお金を払うことでクリアにできるのであれば、

その価値は十分あると思うのです。

 

婚活で大事なことはなんでしょうか?

 

できるだけ安く婚活することではないですよね。

素敵なパートナーを見つけて結婚することですよね。

 

その目的を忘れないで、

使えるものは使っていきましょう。

 

30代におすすめの婚活サイト

youbride(ユーブライド)

150万人以上に選ばれている婚活サイト「youbrideユーブライド)」は、条件、価値観、 様々な角度から運命の結婚相手との出会いをサポートします。

Paris (ペアーズ)

700万人が利用する恋愛・結婚マッチングアプリです。 これまでに5600万組のマッチングを記録し、結婚・交際のご報告も多数いただいています。Pairsには、20-30代の真剣にパートナーを探している男女が多数登録しています。

with(ウィズ)

メンタリスト DaiGo 監修のマッチングサービスです。
心理学×統計学を元にあなたにピッタリのお相手をご紹介します。
出会いアプリのイメージを壊しより多くの方に、マッチングのサービスで出会いを広げていただきたいと思っています。

  • この記事を書いた人
エイタカ

エイタカ

婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。

-30代の婚活
-

Copyright© 30代婚活男女が一年以内に結婚するためのガイドブック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.