結婚はした方がいいのか?独り自由でいた方がいいのか?

      2017/12/15

エイタカ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
エイタカ
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!

エイタカです。

 

結婚していない人から見ると、

結婚というものはどういうものに見えるんでしょうか?

 

羨ましいと思うのか?

大変そうだと思うのか?

 

今はもしかして後者の方が多いのかもしれませんね。

 

TVやニュースでも結婚の話題については、

どちらかというと離婚の話題が多いですから、

結婚に対してネガティブなイメージもあると思います。

 

しかし、

あれは視聴率や話題を取るためにしていることで

実際には結婚して幸せを感じている人もたくさんいます。

 

私もその一人ですしね(^^)

 

そこで今回は、なるべく客観的な視点で

本当に結婚はした方がいいのか?

という疑問にお答えします。

 

結婚するのが当たり前の時代ではなくなった

 

結婚はするのが当たり前・・・。

一昔前はそんな価値観がありました。

 

しかし、女性が活躍するようになった今は、

自立という言葉が強調されるようになり、

結婚しないで働き続ける人が増えてきました。

 

個人が自立して、

自分で生きていく力をつけることは素晴らしいことです。

 

自ら考え、決断していく、

そういう人はカッコいいものです。

 

ですが、だから

結婚しない方がいいというのはまた違う話です。

 

果たして本当はどうなのか?

結婚した方がいいのか?

独り自由に生きていく方がいいのか?

 

独身の人には

気になる部分だと思いますのでみていきましょう。

 

結婚すると未来に対する不安が少なくなる

 

婚活を始める人は、

未来に対する不安が原因で始める人が多いです。

 

この先結婚できるのか?

もう年齢的に結婚しなくちゃ。

将来自分一人で生きていけるのか?

金銭的には大丈夫なのか?

親の面倒は自分一人で見れるのか?

 

なんだか暗い話になっちゃいましたね・・・。

でも、これが本音なんです。

 

不安から婚活を始める。

パートナーがいれば、その不安は和らぐ気がするのです。

 

わかりますよ。

私たちはそんなに強くないですから。

そばにいてくれる誰かを求めてしまうものです。

 

結婚してパートナーができると、

違う不安も生まれたりもしますが、

未来に対する大きな不安は消え去るものです。

 

結婚すると人生は豊かになります

 

結婚はパートナーと人生を共にすることです。

自分の人生ともう一つ、パートナーの人生も加わるのです。

 

それはまるで人生が2倍になったような感覚です。

 

楽しいことも2倍、悲しいことも2倍、

でもその分人生は豊かに感じられるものです。

 

さらに、

子供ができたりすると人生に厚みが出てきます。

 

自分の人生よりも、

子供の将来が気になったりもするものです。

 

将来どんな仕事について、

どんな人と結婚して、どんな人生を過ごすのか。

 

考えるだけでワクワクしてきます。

それが子供という大切な存在です。

 

家族は人生に楽しみを与えてくれます。

 

結婚のデメリットは自由が制限されること

 

逆にデメリットは何かと言うと、

独身の時と違い、やはり自由が制限されるということでしょう。

 

時間もお金も、結婚した後よりも

独身時代の方があります。

 

自分の好きな時に、好きな事をして、

自由を謳歌できるものです。

 

だから結婚した最初の頃は、

不自由さを感じるかもしれません。

実際私もそうでした。

 

結婚する前は散々好き勝手生きてきたのに、

結婚した後はその自由が奪われた気がしました。

 

窮屈で仕方なかった思い出があります。

 

しかし、今はパートナーとの時間、

子供との時間こそが自分の人生だと感じられるようになったので、

そういった不自由さは全く感じていません。

 

というかいい意味でなれます。

そして価値観も自然と変化します。

 

そもそも、自己中心的で、

自分勝手に過ごしたいというわがままな気持ちが、

不自由さを感じさせていたのかもしれません。

 

結婚はそういう気持ちも消してくれます。

我慢強く、ありのままを受け入れられる

精神を養うことができるのです。

 

そういうように結婚することで

人間的に成長することができるのです。

 

これは間違いないと思います。

私も以前はロクデモナイ人間でしたから・・・。

(今は少しはマシになりましたw)

 

結婚した方がいいのか?に正解はありません

 

メリットの裏にはデメリットが、

デメリットの裏にはメリットが隠れているものです。

 

ですから、

どちらがいいということはないと思います。

 

結婚しても、しなくても

それは全て個人の自由です。

 

結婚したいのなら、すればいいし、

結婚したくないのであれば、しない方がいい、

そんな程度の問題です。

 

正解はないですよ。

 

それが答えです。

自分が納得する答えを見つけるのが一番です。

自分のしたいようにすればいいのです。

 

自分の気持ちと向き合い、

自分だけの答えを見つけてください。

 

ちなみに私は結婚をこう考えています。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
エイタカ
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください