婚活・結婚の専門家のブログ

やさしい婚活相談

【婚活で成功したい人へ】婚活を長く続けられる環境に身をおくことがポイントだよ

      2018/01/17

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!

婚活の専門家のエイタカ(@meotofarm)です。

 

「マジで、もう婚活やめたい・・・」

「モチベーションが上がらなくて、婚活する気になれない・・」

 

婚活していてそう思うことは珍しいことではありません。

婚活を始めて早くて2ヶ月くらいでこの症状が起こります。

 

なぜかというと、成果が現れないから。

婚活サイトに登録して気に入った人に出会っても、

婚活パーティーに何度か足を運んでも、付き合うことができないから。

 

例え付き合えたとしても、「何かが違う」と感じてお別れしてしまう。

そういうことを繰り返しているうちに、「面倒臭い」と思い始めるのですね。

 

「こんな面倒ならもう結婚しなくていいや」と開き直ってしまう。

もちろん本人が心の奥から納得できていればいいのですが、

実際はそうではないことの方が多い。

 

本当はいい人見つけて結婚したいけど、

「今のまま続けるのは嫌だ」と思っているのです。

 

私はその状態で無理やり婚活を続けることはいいことではないと思いますし、

そんな心境ではうまくいくものも、うまくいかなっくなってしまいます。

 

婚活ではここが大きな問題なのです。

本人が楽しく活動できる環境でがないことが問題なのです。

 

そこで今回はその問題点と、

それを解決する方法について見ていきましょう。

 

これを知ることで、

無理に頑張ることがいかに危険なのかがわかるようになります。

 

婚活を成功させる為にはどうしたらいいのかのポイントがわかるようになります。

 

それでは見ていきましょう。

 

婚活には「これをしたら絶対に結婚できる」というノウハウがない

 

婚活をしても、思うようにいかない人は

うまくいくための情報を探し始めます。

 

本屋さんで婚活の本を買ったり、

ネットで婚活が成功するための情報を探したりします。

 

いわゆる、ハウツー情報を探すのです。

 

このブログもそんな人のために、

婚活がうまくいくための情報を発信しています。

 

しかしながら、

「これをしたら間違いなく婚活で成功できますよ」という知識はありません。

 

万人に共通する黄金の法則などはないのです。

 

私たちは一人一人個性も違って、住んでいる場所や付き合っている人なども違うので

その環境に合わせて婚活をしていかなければならないのです。

 

そしてその多様性は無限に広がっており、常に変化しています。

ですから正直必勝法などはないのです。

 

こんなことを言うと

がっかりしちゃう人もいると思いますが心配はいりません。

 

自分に合った婚活方法を見つけていけばいいだけです。

それを見つけるのが一番難しいんですけどね・・・。

 

でも難しく考える必要はないのです。

婚活では難しく考え出したら泥沼にハマってしまいます。

 

気楽に考えていきましょう!

 

婚活は焦れば焦るほど泥沼にハマってしまうという現実

 

婚活をしていて思うようにいかないと焦りますよね。

 

1ヶ月や2ヶ月ならまだしも、

半年や一年経っても結婚できなければそろそろヤバイと焦りが生まれるものです。

 

焦りが生まれてしまうと、余裕がなくなるので余計にうまくいかなくなります。

 

考えてみてください。

 

なんんらかの形で出会った異性がなんだか焦っていて、

すぐにでも結婚したいというオーラを出していたらどう思いますか?

 

会話中やたらと結婚を意識させる話ばかりをされたらどうですか?

 

焦っている人は早く結論が欲しいので、

ドカドカと相手に踏み込んでいく傾向があるので敬遠されやすいんです。

 

お互いがお互いに焦っていて、今すぐにでもこの人と結婚したいと思えれば問題ないですが、

そんなシュチュエーションはあり得ないと思っていた方がいいです。

 

婚活でも焦りは身を滅ぼすのです。

よく覚えておいてください。

 

いい人に出会えるタイミングは誰にもわからない

 

いくら婚活を頑張っても、

あなたにピッタリのパートナーに出会えるとは限りません。

 

いつかは出会えるのでしょうが、そのいつかは誰にもわからないのです。

 

今日かも知れないし、明日かも知れません。

半年後かも知れないし、一年後かも知れない。

 

だから自分にできることは、出会いのチャンスを増やすことだけなのです。

そう思っていれば、変に焦る必要も無くなります。

 

「きっといつかは出会えるはず」

そいう思っていた方がチャンスはモノにできますよ。

 

だけどそうは思えないのが婚活の難しいところで、

婚活では時間は命なんですね。

 

だからできるだけ早く始めた方がいいというのが本音です。

 

出会いさえあれば何とかなると思っているのもまた危険

 

「いつかは出会えるだろう」

焦らずにそう思っていればいつかは出会えるといいましたが、

ここにもさらに罠が待っているのです。

 

「出会えれば、結婚できる人」と

「出会えても、結婚できない人」がいるのです。

 

どういうことかというと、

魅力ある人か魅力に欠けている人かということです。

 

出会えても「この人素敵」と思ってもらえなければ

付き合うこともないし、結婚を申し込まれることもないのです。

 

正直こんな話は好きではないのですが、

どうしても「敬遠される人」は確かにいます。

 

自分のことしか考えない人だったり、失礼な人だったり、

全くコミュニケーションが取れない人だったり、信用できない人などです。

 

この他にも挙げればきりがありませんが、

「万人に好かれない人」はいるのです。

 

そういう人はいつまで経っても、

誰と出会っても結婚は難しいものとなります。

 

じゃあどうしたらいいのかというと、

魅力ある人に変わることです。

 

自分を好きになって、人を好きになる。

自分に自信を持って相手と向き合える人になることです。

 

そうなれば「敬遠される人」じゃなくなります。

「好かれる人」になるのです。

 

そうなれば婚活なんてちょろいものです。

 

結婚へのモチベーションを維持することは難しい

 

焦らずに気長に自分を磨きながら待っていれば、

きっと素敵な人には出会えます。

 

しかし、そこまで結婚へのモチベーションを維持できるのかというと

それもまた難しい問題です。

 

モチベーションというのは気分と同じで、

上がったり下がったりするものです。

 

ずっと上がり続けていることはありません。

そして下がった時に何をするのかで次に繋がるのかが決まるのです。

 

モチベーションが下がれば、上げるのはエネルギーがいることです。

 

正直一人では難しい。

ですから自分を応援してくれる仲間がいれば楽なのです。

 

でも現実にはそんな環境はないのです。

なぜなら婚活は競争の場だからです。

 

みんな心の中では我先にと結婚を狙っているのです。

他人の幸せを祝福する余裕なんてないのです。

 

これはこれで問題ですが、

そういう婚活という環境を作り上げてしまった私たちにも原因があります。

 

そこで婚活していくには環境に身を置けばいいか考えてみましょう。

 

思いを共有できる仲間がいて、焦らずに楽しく成長していける環境がベスト

 

ここまでか婚活をしていく上で問題になることを見てきました。

 

じゃあそれを克服するためにはどうしたらいいのかというと、

問題が起こる反対のことをしていけばいいのです。

 

1、うまくいくノウハウがない → その人に合うノウハウを提供する

2、焦りが生まれる → 時間がかかっても焦らないで安心していられる環境を作る

3、魅力が欠けている → 人間力をつける

4、モチベーションが続かない → 励ましあえる仲間を作る

 

この4つが揃えば、まず間違いなく婚活で成功できるでしょう。

 

じゃあそこに行って婚活をしよう!

しかし、こんな素晴らしい場所はどこにあるんでしょう?

 

残念ながら私の知る限りでは見当たりません。

 

婚活している人はなるべく早く結婚したいと思っているので、

短期間で結果を出させるためのサービスが多いんですね。

 

3ヶ月でパートナーを見つけようとか、

6ヶ月で結婚しようとか謳っているサービスです。

 

その方が婚活している人の反応はいいんですね。

 

「1年で結婚できますよ!」というより

「6ヶ月でで結婚できますよ!」と謳った方がサービスを買ってくれるのです。

 

だからそういうサービスが多いんですね。

 

しかしそれでうまくいく人はいいのですが、

それでうまくいかない人の方が多いのが現実です。

 

でも売れないサービスを作っても意味がないのです。

サービスを提供する側も悪気はないんですよね。

 

現にそれで結果を出せている人もいるわけですから。

 

でも私は、一部の人よりもできるだけ多くの人に

良いパートナーを見つけてもらいたいと思っています。

 

結婚の良さを感じて欲しいと思っているのです。

 

無いのなら作ってしまおうホトトギス

 

婚活している人にとって

良い環境がないのなら作ってしまえばいいのです。

 

今はコミュニティーを作って活動していくことが流行っています。

 

ビジネスでも趣味でも、同じ志を持った仲間が集まって活動した方が楽しいし、成果も出るのです。

 

私自身、いくつかのコミュニティーに入って日々学ばせてもらっています。

マジな話、一人で頑張るよりもみんなでやる方がずっと楽しいですよ!

 

視野も広くなるし、悩んだ時にも相談できますし。

本当に助かっています。

 

だから婚活でもそういう場を作ってしまえばいいんです。

みんなが自分の望みを明確にして、焦らずに楽しく活動できる場があればいい。

 

うまくいかないことで悩むことがあったら、励まし合えばいい。

仲間の幸せを分かち合えるそんな関係、素晴らしくありませんか。

 

この厳しい婚活の世界において、

そんなの綺麗事だと言われるかもしれない。

 

だけでそうしないと、

うまくいかないんだから仕方がないじゃないですか。

 

今の価値観なんて関係ありません。

どうしたらいいのか、どうすべきなのか。

 

自分の頭で考えて正しいと思ったことをやっていけばいいのです。

私は常にそうしてますし、これからもそうしていきます。

 

よっしゃ、来年はみんなが楽しく活動できる婚活コミュニティー作るぞ〜!

 

共感してくれる人、一緒にやりましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 婚活の専門家のブログ , 2017 All Rights Reserved.