婚活の真実

婚活のはじまりは、自分を愛するところから

更新日:

 

こんにちは!

エイタカです。

 

昨日は36歳の女性とのカウンセリングがありましたので、

きっと同じように悩んでいる人もいると思うので、

その話を聞いてください。

 

自分を愛せない人は、他人も愛せない

 

この方を、鈴木さん(仮名)とさせていただきます。

 

カフェで待ち合わせをして、

お会いした第一印象はキレイな方だなぁと思いました。

同時に疑問の虫が湧いてきました。

 

「なんでこんなにキレイな人なのに、悩んでいるんだ?」

 

そこで、じっくりとお話聞いてみました。

今まで、友達から多くの方を紹介されて会ってはいるのですが、

ピンときた方はいなかったというんです。

 

お話を聞くと、どうやら人と付き合うと、

気を使い過ぎて疲れてしまう正確だと感じました。

 

エイタカ「これまでお付き合いされた方でいい人はいなかったのですか?」

 

鈴木さん「・・・・あまりいません」

 

鈴木さんは、結婚よりも、

まずはいい恋愛をできるようになるのが必要だと感じました。

どんな人を望んでいるのかと聞くと。

 

「長女なので相手の親との同居は厳しいです。

地元の人がよく、見た目が良くて面白い人がいいです」

 

なかなかのハードルが高いですね。

そんな条件の人はなかなかいないとわかっているようでした。

だけど「妥協は出来ない」という気持が伝わってきました。

 

実は私、

結婚相手の条件は妥協はすべきではないという信念を持っています。

 

もし、「妥協して結婚した」と思っているなら、

一生その気持が頭の片隅に残ります。

 

そうなると、うまくいかないことが起きるたびに、

妥協したことのせいにしてしまうんです。

 

だから、

結婚相手の条件は妥協すべきではないと思っています。

 

鈴木さんの相手の条件の中には、

「見た目が良い」ことが入っています。

 

相手の見た目にこだわる人は、

ほとんどの人は同じ問題をもっています。

 

良いところを見ようとしないことです。

良いところではなく、悪いところばかりみてしまいます。

 

だから、

わかりやすい「見た目」を判断基準にしてしまうんです。

 

それでは、どうして、良いところを見ようとしないのか。

 

人というのは、相手に対してすることは、

同じ様に自分にしてしまうものです。

 

自分の良いところを見ないで、

悪いところばかりみているんです。

 

自分自身を愛せていないんです。

 

「鈴木さん、自分のいい所はありますか?」

 

「・・・あまりありません。」

 

やっぱりそうでした。

自分を愛せていない人が、他人を愛するのは難しいことです。

 

「鈴木さん、自分を好きになることから始めてみましょう。

お相手探しはその後にしましょう。」

 

鈴木さんの場合、そこが本当のスタートラインになるのです。

 

お相手探しは、あせらず、妥協せず。

一歩一歩、前に進むことです。

 

さぁ、スタートしましょう。

 

よーい、どん!

30代におすすめの婚活サイト

youbride(ユーブライド)

150万人以上に選ばれている婚活サイト「youbrideユーブライド)」は、条件、価値観、 様々な角度から運命の結婚相手との出会いをサポートします。

Paris (ペアーズ)

700万人が利用する恋愛・結婚マッチングアプリです。 これまでに5600万組のマッチングを記録し、結婚・交際のご報告も多数いただいています。Pairsには、20-30代の真剣にパートナーを探している男女が多数登録しています。

with(ウィズ)

メンタリスト DaiGo 監修のマッチングサービスです。
心理学×統計学を元にあなたにピッタリのお相手をご紹介します。
出会いアプリのイメージを壊しより多くの方に、マッチングのサービスで出会いを広げていただきたいと思っています。

  • この記事を書いた人
エイタカ

エイタカ

婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。

-婚活の真実
-

Copyright© ゆる〜い婚活サポート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.