婚活は「愛」を学ぶ絶好の機会です

こんにちは!

齋藤エイタカです。

 

「私は婚活は嫌いです。」

 

昔こんな話をしたことがあります。

 

婚活コンサルタントをしていて

何言ってんねんと思われた方も

多いとは思います。

 

その時は、

その理由についても書いたのですが、

最近その考え方が少しだけ変わってきました。

 

今回はそれがどういうことなのかを

説明していきますね。

 

婚活には暗いイメージがつきまとう

 

婚活には

どうしても暗いイメージがありますよね。

 

結婚適齢期に結婚できなかった人が

不安になり、焦ってパートナーを捜している

そんなイメージを持たれている方もいるのです。

 

 

もちろん、人と出会うことを

楽しんでいる方もいます。

 

 

でも、たいていの方は

将来に対する不安から

婚活を始める人が多いのです。

 

だからスタート地点がどうしても

ネガティブなものになってしまう。

 

足りないと思って始めるのですから、

どうしてもそうなってしまう。

 

そして、中々人にも相談できないから

自分の中に想いを閉じ込めてしまう。

 

そんな姿勢だと、

少しでもうまくいかないことがあると

すぐに悩みだしてしまうんです。

 

色々な方のサポートをしていて

婚活をしている人の

8割の人は悩んでいるようにすら感じます。

 

だから、

僕はこの業界が嫌いでした。

 

一時期は婚活業界が

どんどん人の悩みをつくり出している

ようにしか見えませんでした。

 

実りのない婚活パーティーを繰り返し、

その後のフォロー体制もない。

 

きっかけをつくれば

後は知らないよ〜という無責任な姿勢。

 

一人ひとりに寄り添うことなく

自分の利益だけを求める体制。

 

私にはそうとしか見えませんでした。

 

傷ついている人を

どんどん増やしているようにしか見えなかった。

 

もちろん婚活パーティーで

幸せを掴む人も確かにいます。

 

ウチのスタッフでも、

婚活パーティーで出会い結婚した人もいます。

 

ですが、

私の目には幸せな人より

傷ついている人が多くいるように見えました。

 

そして、

自分の力不足も相まって

救えない人がいることに不満も感じていました。

 

今思うと自分の力不足を、

婚活業界のせいにしていたのかもしれません。

 

でも私は続けました。

困っている人を救うのは私しかいないという

想いがどうしても消えなかったからです。

 

そうしている内に、

今まで見えなかったものが

だんだんと見えるようになってきました。

 

婚活は「愛」を学ぶ絶好の機会です

 

婚活がうまくいかない原因。

好きな人ができない理由。

パートナーといい関係を築けないなど、

 

その根本原因が分かってきたのです。

そしてそれを変えるためには

どうするべきなのか。

 

その方法は

人が本来持っている輝きを取り戻し、

心を開いて、パートナーとベストな関係を築くこと。

そうするための方法がわかってきたのです。

 

そして実際にお客さんと歩んでいく中で、

その変化も目の当たりにしてきました。

 

「人は変わるんだ」

ということを実感したのです。

 

そして、輝きを取り戻していく中で

考え方に少し変化が生まれてきたのです。

 

婚活はもしかして、

人が成長するためのよい機会なのでは

ないかということを感じるようになりました。

 

婚活していて避けて通れないことがあります。

 

それは、

 

「人を好きになる」

 

ということです。

 

まだ10代の頃自然と恋ができていましたよね。

知らぬ間に好きになっていたなんてことは

当たり前のことでした。

 

それがだんだんと少なくなり

恋をするということが

よくわからなくなってしまった

という悩みを聞くことがあります。

 

特に女性に多い悩みです。

 

そして婚活していても

好きな人ができないということ。

 

ですから、

そこで人を好きになるということは、

「愛」とは何かを学ばなくてはいけないのです。

 

 

「愛」とは壁のない状態です。

相手のことが全て受け入れられる状態のことです。

 

相手も自分の一部となり、

対面するというよりは

同じ位置から同じ方向を見る状態です。

 

私も昔はよくわかりませんでしたし、

妻と結婚してからもよくわかっていなかった。

 

子供達が生まれてからようやくその意味

その存在を感じるようになりました。

 

そして「愛」の持ち方、

作り方についても

わかるようになってきたのです。

 

私は婚活で成功するためには、

この「愛」についての理解、

そして経験が欠かせないと思っています。

 

知識だけではなく、

実際にそれを感じてみる必要があるとも

思っています。

 

そして、「愛」を知っていれば

婚活だけではなく、対人関係、

全てにおいてうまくいくと信じています。

 

そういう意味でも、

婚活とは人生における

大きな分岐点になるものです。

 

婚活には人生を変えるチャンスが詰まっている

 

普通に結婚していたら

わからなかったことも

わかるようになります。

 

経験できなかったことが、

経験できるようになります。

 

婚活には人生を豊かに生きる知恵が

詰っているのです。

 

婚活していることを

どうか誇りに思って下さい。

 

普通に生きていれば

「愛」について真剣に学ぶ機会などありません。

 

婚活しているからこそ、

人生を真剣に生きることができるのです。

 

婚活していく中で

多くのことを学びとってください。

 

それがきっと人生の幸せにつながりますから。

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。