婚活メールで失敗しないためのルールとマナー①

 

エイタカ
こんにちは!

ブログを訪問してくださりありがとうございます!

よければSNSでも友達になってください。

Facebook   Twitter 

 

婚活をしていれば

約束や距離を縮めるために

メールやラインのやり取りをしますよね。

 

メールを得意だと感じる人もいれば、

苦手でできればしたくないという人もいるでしょう。

 

誘うのも、約束をするのも、

待ち合わせるのも、お礼を言うのも、

今はほとんどがメールで行われています。

 

しかし、このメールというものが意外と厄介で、

婚活がうまくいかない原因にもなっているのです。

 

特に困っているのは男性でしょう。

 

メールを送ったのに返信がこない

なんてのはしょっちゅうあることで、

そのまま音信不通になることも珍しいことではないです。

 

これにはメールに対する男女の意識の差があるのですが、

それ以前にメールには守らなければいけないルールというものがあります。

 

ルールとは物事を円滑に進んめる為にあるものです。

マナーと言い換えることもできるでしょう。

 

そしてそれを守らなければ、

マナー違反として退場させられることになるのです。

 

しかし、このマナーを知らない男性が多すぎるのです。

 

メールは何のためにあるのか?

そしてどう活用していけばうまくいくのかを

これからお話ししていきたいと思います。

 

メールの役割とは

 

そもそもメールは何のためにあるのでしょう?

 

電話で用件を伝えればいいものですが、

そうではなくメールにしてしまう。

 

私なんかは面倒臭がりなのですぐに電話しちゃいますが、

メールの方を好む人が多いのです。

 

それは、直接言いづらいことも

メールであれば言えるからです。

 

例えば、お誘いのメールや告白をメールでする人もいます。

口下手な人、恋愛経験の少ない人はメールの方が安心できるのです。

 

しかし、たいていの場合は撃沈してしまいます。

なぜならメールはそういう目的のためにあるのではないからです。

 

メールにはルールとマナーがあります。

それを守らなければ即刻退場になってしまいます。

 

そもそもメールの本来の役割とは、

 

1、仲良くなる

2、デートの約束をする

 

この2つだと考えていいです。

 

ネット婚活などでは会う前にメールでのやり取りがありますので、

そこで仲良くならなければ会うこともできなくなってしまいます。

 

ですが一度会った後からは、

相手を誘う時は電話か直接会って誘うようにしてください。

 

その方が成功する確率が格段に上がります。

 

メールというのは面倒くさいものなのです。

男性は基本的に誘う側ですから

そんなに気にはならないでしょうが女性は誘われる側です。

 

婚活をしている女性であれば、

基本的に常に誰かの誘いは受けていると思ってください。

 

ということは1日に何通もの

お誘いのメールが来るということです。

 

相手があなたのことが気になっているのならいいのですが、

そうでない場合は、ウザい何者でもありません。

 

「また、メール来たよ・・・」

そう思われるのです。

 

こんなことを言うとメールするのを

怖くなる人もいると思いますが、心配しないでください。

 

メールのルールとマナーを守ることで、

そういった失敗を減らせることができるのです。

 

メールから電話が一番いい流れ

 

メールでは誘ってはいけないというお話をしましたが、

じゃあどうやって誘えばいいんだ!そう思いますよね。

 

一番いいのは直接あった時に誘うのがいいのですが、

そうもいかない場合は、メールをしてからそのままの流れで

電話して約束を取り付けるのがベストです。

 

相手があなたに好意を持っているのであれば

メールでのお誘いでもいいのですが、相手の本心はわからないものです。

 

表面的には愛想が良くても

心の奥ではどう思っているのかわからない。

 

メールで誘った時に、

 

「今は忙しい・・」

 

や返事が極端に遅い場合は、

残念ながら興味が保たれていない可能性が高いです。

 

そういう人に対して、

いくらメールでアプローチしても無駄足に終わります。

 

ですから、メールで誘うのではなく、

メールをしていて、そんな流れになったら

電話をかけて直接誘うようにしてください。

 

電話であれば断りづらいですし、

仕方ないからちょっと会ってみようかともなるのです。

 

それがメールの本来の使い方です。

 

メールで誘うのはマナー違反

 

「口下手で直接誘うのが苦手だからメールを活用したいんです」

 

時折そういう人がいます。

しかしはっきりいってNGです。

 

自分が直接誘いづらいからメールで誘おうではなく、

相手の気持ちを考えながらメールを活用してください。

 

相手の気持ちに反したことをしてうまくいくはずがありません。

 

恋愛や婚活では相手の気持ちをわかってあげることが大事なことですので、

自分の気持ちだけを優先して、相手の気持ちを考えないのはマナー違反です。

 

相手はあなたの気持ちや都合など知ったこっちゃないのです。

私たちは基本的に自分のことしか考えません。

 

ですからよっぽどモテモテの人以外は

メールで誘ってはいけないのです。

 

そのことを理解してメールを活用してください。

メールも使いようによっては武器になります。

 

正しいメールの使い方を理解して

婚活で成功を収めてください。

 

続く

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。