男性心理をくすぐり、気になる人に好かれるようになる10の方法

 

もも子
エイタカさん、

気になる人がいるんだけど、

どうやってアプローチしたらいいのかな?

 

エイタカ
もも子ちゃん、恋してるんだね。オッケー!

じゃあ、男心を掴む方法を教えてあげるね。

 

もも子
マジッすか!?

そんな方法があるなんて・・・・。

教えてっ!!!

 

こんにちは!

エイタカです。

 

あなたはどんな相手との生活を望みますか?

 

やっぱり気の使わない一緒にいて

居心地のいい男性と過ごしたいものですよね。

 

でも、そんな男性ってどこにいるんでしょうか?

 

そして、もしその方と出会った時に

あなたは選ばれる自信がありますか?

 

男女関係というのは真剣勝負です。

勝つも負けるもあなた次第。

 

それを聞いてあなたは、

自分を磨く努力を続けますか?

 

もしその気があるのなら

しばらくの間お付き合いください。

 

ほんの少しですが、

その方法をお教えします。

 

男性の心を掴む10の方法

 

1、第一印象が勝負の分かれ目

2、男性は女性のどこをみているのか?

 3、自己紹介は最大のアピールの場

 4、会話に変化を与えるコツ

 5、チラ見効果は絶大

 6、綱引き上手は恋愛上手

 7、スキンシップで男心はブレブレ

 8、出会った後の最初のコンタクトが明暗を分ける

 9、距離感を制すものは恋愛を制す

 10、結婚を考えた真剣交際に発展させるためには

 

これを抜かりなくやっていけば

あなたが望む男性をゲットするのも無理ではないはず・・・。

 

いやきっといける!

それでは一つひとつ見ていきましょう。

 

第一印象が勝負の分かれ目

 

第一印象本当に大切ですよね。

 

ここでいい印象を与えられれば

その後の可能性もグンと広がります。

 

逆に最初に悪い印象を与えてしまうと

それを挽回するのは至難の業です。

 

それぐらい第一印象というのは重要なものなのです。

特に合コンや婚活パーティーなどの

短期決戦では致命傷となってしまいます。

 

それでは、どんなことをすれば

男性は良い印象を持ってくれるのでしょう?

 

それは、

 

1、真っすぐ目を見て軽く微笑んでいる

2、ハッキリと話す

3、ナチュラルな髪型、メイク、服装

 

これが最初に印象となって入っていきます。

 

人は視覚6割、聴覚3割、

言語1割でコミュニケーションをとっています。

 

そう考えると、

視覚というのは人が一番最初に見る所です。

 

表情や見た目の清潔感には特に注意してみてください。

意識しているうちに、段々と洗練されていくものです。

 

男性は女性のどこを見ているのか?

 

初めて会った時に男性は女性のどこを見ているのか

考えた事はありますか?

 

私は色々な人の紹介をしていく中で

ある1つのことに気がつきました。

 

それは、

男性はとりあえず外見を一通り観察するということです。

 

これは完全に無意識に見ています。

動物としての本能なのか、

種を残すために相手を判断しているのかは分かりませんが、

しっかりと見ています。

 

順番的には、

 

1、体つき

2、顔(肌)

3、髪

4、目

 

となっています。

 

ですから第一印象と同じく

身だしなみに意識を高めておきましょうね。

 

時には、男性のそんな目線が嫌らしいと思う

女性もいるとは思いますが、

あくまで本能ですから大目に見てやってくださいね。

 

 

自己紹介は最大の自己アピール

 

初めて会った時に必ず行われる自己紹介ですが、

皆さん意外と何も考えずに話していることが多いように思います。

 

何ともったいないことか。

自己紹介こそ他の人との差を付ける最大の場所なのに!

 

人にはそれぞれ今まで生きてきたストーリーがあるはずです。

そのストーリを簡単に説明すればよいのです。

 

ストーリーは必ず人から共感を得ます。

ここでは例として私のストーリーを紹介しましょう。

 

「はじめまして、

生まれも育ちも北海道でコテコテの道産子の齋藤エイタカです。

本日こうして皆様に会えたことに感謝しております。

私は縁あって妻と出会い、この新潟の地に婿として参りました。

現在は酪農を本業として、その傍ら人と人の縁をつなぐ仲人の仕事をしています。

その理由は、私自身が結婚によって人生が大きく好転したからです。

その感動を皆さんに届けたいのです。

今日皆様と出会ったのも何かの縁です、このご縁を大切にしましょう。

本日はよろしくお願いします。」

 

こんな感じで言えば、

人は必ず興味を持ってくれます。

 

長い!と思われた方もいるでしょうが、

面白ければ問題ありません。

 

人は誰しも面白いエピソードを持っているものです。

自分のことを見つめ直す機会も持つようにしましょうね。

 

会話に変化を与えるコツ

 

お互いのことを知り合う大切な会話ですが、

意外と多くの方が無意識でしているものです。

 

話す方は話に熱中し、

聞き役の方もただ聞くということ繰り返しています。

 

この何気ないやり取りは記憶に残りません。

だってつまらないんですもの。

 

会話で相手に「おっ!?」と思わせることができれば

あなたの事を相手は覚えてくれます。

 

会話で「キャッチボールがちゃんとできる」

ことは気持ち良い会話の最低条件です。

 

皆さんはその上をいきましょう。

そのためにはこちらが会話の主導権を握ることです。

 

男性は話したがり屋です。

コミュニケーションが得意でない人

ほどそういう傾向があります。

 

ひたすら話し続けていれば

キャッチボールをする必要がないですからね。

 

ここではそういう人のことはおいて置いて、

主導権を握る方法について見ていきましょう。

 

主導権を握るためには適切な質問をすることです。

 

質問することによって

男性の会話を色々な方向に誘導するのです。

 

そうすれば男性はあなたと会話すると楽しく

、会話の幅が広がるように感じるので、

あなたの印象は良く映るようになります。

 

例を出すと、

 

男「オレ料理上手なんだよね」

あなた「へー、珍しいですね、何をつくるんですか?」

男「何でもつくるよ。得意なのはカレーかな」

あなた「男のカレーはおいしそうですね。

どんなカレーを作りますか?ビーフカレーですか?」

男「ポークカレーが好きなんだよね」

あなた「他にも拘りとかありますか?」

男「そうだなぁ〜」

 

と男性が持っているネタを

どんどん引き出してあげれば良いのです。

 

男性は単純で、自分が話し上手だと錯覚しますが、

そう思わせることができればバッチリです。

 

あなたとの会話はきっと楽しい思い出に残るはずです。

 

こんな感じで会話では

男性の魅力を引き出してあげることを考えてください。

 

チラ見の効果は絶大

 

ここまでくれば

あなたの印象は必ず良いものに映っているはずです。

 

ここで少し距離を置いてみましょう。

最初から露骨にべったり過ぎると、

暑苦しく感じる男性もいますのでほどほどに。

 

そして、距離を置くのはいいのですが

この時もさりげなくアピールをしておきましょう。

 

その方法がチラ見なのです。

人は意外と誰かの視線には気づくものです。

 

ですから、

さりげなく視線を送っていれば男性には必ず伝わります。

 

男性が女性を意識し始めるのはどんな時かご存知ですか?

 

それは、

「もしかしてオレのことに気があるんじゃないの」と期待した時です。

 

やっぱり人は傷付きたくないですから、

無謀な相手には好意を抱かないものです。

 

現実的で失敗する確率が低い

女性を選んでしまうのが性です。

 

それを感じさせる最初の段階がこのチラ見です。

上手に使って相手に気を持たせてください。

 

ただし、じっと見つめすぎると

男性は引いてしまいますので厳禁です。

 

綱引き上手は恋愛上手

 

恋愛も押してばかりではダメで、

かといって引いてばかりでもダメです。

 

そのバランスを保つことが鍵になってくるのです。

 

男性は基本的に寂しがりやの方が多いです。

自分のものだと思っていた物がなくなると喪失感に襲われ、

取り戻したくなるものです。

 

そして男というものは

手に入らないものを欲しがる傾向があります。

 

あなたは男性に、

「私はあなただけのものではないのよ」と

アピールするいい機会になります。

 

ただしこれはあくまであなたが

男性に気があるとしっかりと認識させなくてはなりません。

 

そこだけは忘れずに、

それには今までのさりげないアピールが

生きてきますのでご心配なく。

 

ボディタッチで男心はブレブレ

 

言葉でのコミュニッケーションはとても大切です。

そして同じくらい大事なのが、ボディタッチです。

人は触れたものに対して愛着を持つという本能があります。

 

そしてボディタッチには、

先ほど説明したチラ見よりも更に強い効果があります。

 

正直男性は女性に触れられると、

「オレに気があるのかな?」と勘違いしてしまうものです。

 

悲しいですが・・・。

 

 

こんな簡単なことでいいんです、

男性はこんなちょっとのことで意識し始める単純な生き物です。

 

色々試して自分なりのタッチの仕方を見つけてください。

 

ただし、

下品なのは相手に失礼ですからダメですよ。

キャバクラのお姉ちゃんじゃないんですからね。

 

出会いの後の連絡のとり方が明暗を分ける

 

ここでは出会った後の

気になる方との連絡のとり方についてやっていきます。

 

ライン、メール、電話、手紙、

現在は様々な連絡のとり方があります。

ですが、この使い分けが重要になってくるのです。

 

1つだけの正解がある訳ではありませんが、

人の心理に沿った連絡のとり方を見ていきましょう。

 

まずはライン交換。出会った1時間後にお礼の挨拶。

相手がこちらの事を気になっていれば食事のお誘いが来るはずです。

もし来なければ、脈無しという事になります。

 

そんな時はラインやメールでいくら連絡しても

振り向かせる事はできないので、

その時の友人にお願いしてもう一度複数人で食事をする場をつくってもらいましょう。

 

決してライン上ではしつこくアピールしない事、

逆効果で嫌われてしまう可能性があります。

 

男性は好きな女性からの積極的なアピールは好みますが、

そうでもない女性からのアピールには冷たいものです。

 

アピールするのは実際に会った時だけにすると心得ておいてください。

 

距離感を制すものは恋愛を制す

 

相手の気もひくことができて、

食事のデートの機会を得たとします。

 

もし男性がすぐに肉体関係を求めてきても応じないでください。

女性は男性のことをじらす位が丁度いいのです。

 

逆にすぐに応じてしまうと軽い女だと思われて、

遊び相手にしか思われなくなります。

 

自分を安売りだけはしないでください。

本当に脈がある男性ならば断ってもまた誘ってくるはずです。

 

男性は手に入らないものほど欲しがる傾向にあります。

自分の好きな気持をグッとこらえて

「私は安い女じゃないのよ」くらいの気持を持ってください。

その時がくれば自然と結ばれるので、焦らなくても大丈夫です。

 

もし、すぐに肉体関係が結べなくて

そっぽを向いてしまう男性がいたら、

その方は、初めからあなたの事を大切にしようと思っていなかったはずです。

 

その見極めはしっかりするようにしてください。

 

その分、

連絡のやり取りはマメにするようにしてください。

肉体関係を結ぶのは

デートして3回目以降がよいという報告がありますのでご参考に。

 

 

結婚を考えた真剣な交際に発展させるためには

 

お付き合いもはじまり、

お互いのことを理解し始めたら

早い段階で結婚を視野に入れるようにしてください。

男性にも早めの段階でその意思を伝えた方がよいです。

 

男性の中には結婚には無頓着な方もいらっしゃいまして、

女性側がその気でも男性はその気がない場合が実際にあるのです。

 

ですので、結婚アピールは必要ですが

その時に気をつけなくてはならないのが、

男性側に自主的に結婚を意識させることです。

 

人は強制されるのを嫌がります。

特に男性の場合はそれが顕著です。

 

ですから上手く誘導して、

男性が自らプロポーズするような状況を作り出してあげればいいのです。

 

その時の上手いやり方は、

共通の友人に手伝ってもらうことです。

男性にさりげなく、

 

「彼女、子どもを持つのが夢だったみたいで、

ハッキリは言わないんだけれど年齢的に少し焦りを感じてるみたいなんだよね。

だけどあなたにプレッシャーをかけたくないからと言ってその気持を隠してるみたい。」

 

と伝えていただきましょう。

 

これを聞いて結婚を意識しない男性は

ロクデモナイので早々に見切りを付けましょう。

 

あなたが幸せになるためには、見極めも大事なのですよ。

 

 

最後に、幸せになりたい人へ

 

「自分が幸せになりたいのなら、相手を幸せにしてあげてください」

 

あなたは相手に何をしてあげられますか?

 

「私だったら・・をしてあなたを幸せにします!」

 

そのくらいハッキリといえると、

その気持も相手に伝わり、

相手の気持も動いていくのです。

 

これからの時代は

女性から男性に対してアピールしていく時代になります。

 

男性の条件は〜で、

年収は〜でと選んでいたように、

女性の条件は〜というように選ばれる時代になっています。

 

しかし人は生き物です。

そんな機械的な条件を乗り越えていくのが

本日話したような人間らしい魅力を伝える方法です。

 

給料が少なく、お金がなくても幸せな人はたくさんいます。

 

その方達に共通している事は心の豊かさにあります。

本日学んだのは実はテクニックではなく

相手への気づかいという心の豊かさの事だったのです。

 

相手への気づかいを忘れないでください。

そうすれば、気づいた時には

あなたはきっと幸せになっています。

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。