婚活で成功する人、失敗する人

婚活している女性が間違う5つの想い

更新日:

 

「いつも、あなたを想っています・・・」

 

 

「あなたがいれば、他に何もいらない・・・」

 

 

そんなあなたの想いに寄り添い、6カ月の完全個別の指導で愛される女性に変える、

 

 

「恋愛結婚コンシェルジュ」の齋藤エイタカです。

 

 

あなたには心から想う人がいますか?

 

 

頭から離れない、

 

 

いつもその人のことを考えてしまう、

 

 

そんな人がいますか?

 

 

いいですよね〜、恋するのって。

 

 

想いを伝えられるのって幸せなことです。

 

 

ただ、女性の強い想いは、相手から敬遠されるといわれています。

 

 

でも本当でしょうか?

 

 

大切な相手からの想い、

 

 

私だったらこんなに嬉しいことはありません。

 

 

想われることは嬉しいものです。

 

 

もし、あなたのそんな想いが重い、暑苦しい、鬱陶しい、

 

 

そう言われるなら、

 

 

相手の気持はすでにあなたにはないのかもしれません。

 

 

あなたはただ都合のよい女にしか思われていないかもしれません。

 

 

気持を踏みにじること、

 

 

ないがしろにすること、

 

 

知ろうとしないこと、

 

 

そこに愛はありません。

 

 

愛があれば、もっと違うカタチで伝えられるはずです。

 

 

もっと、あなたのことを考えてくれるはずです。

 

 

気持とは、汲み合うものです。

 

 

お互いの気持を少しづつ近づけていくことです。

 

 

それができなくなった時・・・、

 

 

そこには何も残りません。

 

 

あるのは、悲しみだけです。

 

 

私はあなたのその強い想いを大切にしてほしいと思っています。

 

 

相手に嫌われるのが怖くて、気持を押さえつけるのではなくて、

 

 

相手にその想いをきちんと伝えてほしいんです。

 

 

気持を伝えるのは難しい、

 

 

でも、

 

 

伝えなければ一生知ってもらえないのです。

 

 

 

私は女性の想いの強さが、男性の心を動かすと思っています。

 

 

ただ、忘れてほしくないのは、

 

 

相手の気持を知るということです。

 

 

どう感じているのか?

 

 

どう思っているのか?

 

 

考えてあげてください。

 

 

感じてあげてください。

 

 

答えはわからなくていいんです。

 

 

知ろうとする姿勢、理解しようとする気持が相手には伝わります。

 

 

決して独りよがりではない、

 

 

相手との距離を保ちながら、伝える想い。

 

 

そんな心地よい想いなら男性もきっと喜んでくれるはずです。

 

 

「いつも自分のことを考えてくれてありがとう」

 

 

「君と一緒にいると、気持が豊かになるよ」

 

 

そう言ってもらえます。

 

 

人の気持を知るというのは簡単なことではありません。

 

 

特に好きな相手の気持となればなおさらです。

 

 

だからこそ、焦らず、慎重に距離を縮めていくのです。

 

 

想いは伝わります。

 

 

願いは叶います。

 

 

正しい想い、強い想いは、現実を変えていくのです。

 

 

想いにはふたつの種類があります。

 

ひとつは、自分勝手な想い。

 

 

 

もうひとつは、相手に尽くしたいという想い。

 

 

自分勝手な想いは相手の気持を考えない想いです。

 

&
nbsp;

そんな想いをいくつか紹介します。

 

 

5つの自分勝手な想い

 

 

1、とにかく心配性なこと

 

 

相手のことが気になりすぎるあまり、頻繁に連絡を取ることです。

 

 

これは相手のことを心配しているのではなくて、

 

 

自分が心配なだけです。

 

 

相手が今、何をしているのか?

 

 

どんなことを考えているのか?

 

 

とにかく気になります。

 

 

知らないと不安だから・・・。

 

 

これは自分に自信が無いことのあらわれです。

 

 

男性は自信のない女性には魅力を感じません。

 

 

最初はつくってもいいんです、

 

 

ちょっと背伸びしてもいいんです、

 

 

自信のある態度で、余裕を感じさせる女性でいましょう。

 

 

そうしたら相手の方から気になって近づいてきますよ。

 

 

2、結婚への執着心が剥き出し

 

 

これはいけませんね。

 

 

特に、婚活している女性に多く見られる傾向です。

 

 

恋愛において距離感ってスゴく大切なんですよ。

 

 

半歩進んで、半歩下がる。

 

 

一歩進んで、一歩下がる。

 

 

その絶妙な距離感を壊してしまうのが、一方的な想いです。

 

 

その代表的なものが、結婚です。

 

 

「結婚したい、早く結婚しようよ」

 

 

と言っている女性は、

 

 

自分が結婚をしたいだけで、相手の気持を考えていません。

 

 

結婚とは1人で歩むものではありません。

 

 

2人で歩むものです。

 

 

チームワークが大切なのです。

 

 

できるだけ想いも近づけるようにしてください。

 

 

そして、常に相手との心地よい距離を感じながら歩いていってください。

 

 

3、ネガティブ感情は御法度

 

 

強い想いは、よい方向にも強くあらわれますが、

 

 

逆に、悪い方向にも強くあらわれてしまいます。

 

 

強い想いは表裏一体です。

 

 

悪い方向にあらわれると、

 

 

仕事のこと、

 

 

友人関係のこと、

 

 

そして恋人との関係でも、

 

 

ネガティブな発言ばかりになります。

 

 

真面目すぎるんです。

 

 

ですから、重く考えてしまう。

 

 

想いは周りにも伝搬するものです。

 

 

ですから暗いエネルギーの人からは、暗いエネルギーが出ている。

 

 

そんな人からは、男性は逃げていってしまいます。

 

 

想いの使い方を間違えないでください。

 

 

できるだけ明るくポジティブに気持を育くめますように。

 

 

4、何から何まで押し付けがましい

 

 

誰かのお世話をすること。

 

 

それは本来、美しい行為です。

 

 

人のために考えて行動する。

 

 

料理を作ってあげる、

 

 

掃除をしてあげる、

 

 

洗濯をしてあげる、

 

 

男性はお世話してくれると嬉しいものです。

 

 

ですが、やりすぎは禁物です。

 

 

男性をダメにしてしまいます、子どもにしてしまいます。

 

 

それと、男性は自分の時間を持ちたいと思うものです。

 

 

何でもかんでもされると嫌がります。

 

 

段々と母親に口うるさく言われていいるように感じるのです。

 

 

あなたはかれの母親になりたい訳ではありませんよね?

 

 

あなたが男性にとってのお母さんになったら、その時点で恋愛関係は終わりです。

 

 

あなたは家政婦さんにしか見られなくなります。

 

 

そうなりたくありませんよね?

 

 

恋愛関係には自立心と距離感が大切です。

 

 

そこを見間違えないでくださいね。

 

 

5、過去の恋愛について何度も聞く

 

 

言わなくてもわかりますよね?

 

 

これも自分の自信のなさからくるものです。

 

 

相手の過去が気になるのはわかります。

 

 

どうしても気になるのなら聞いてもよいでしょう。

 

 

ですが、しつこく聞くのはよくない。

 

 

1回聞けばOKとしておくべきです。

 

 

男性は女性と違って過去の恋愛を美化するものです。

 

 

男性にとって過去の思い出は神聖な場所。

 

 

詮索されると、その場所が荒らされた感じがしてしまうのです。

 

 

あなたにも詮索されたくない場所、

 

 

大切にしたい思い出はあるでしょう?

 

 

だったらそっと触れる程度にしてあげてください。

 

 

もしあなたがそれに嫉妬の炎を燃やすのなら、

 

 

あなたは一生過去の思い出に勝つことができません。

 

 

彼にとっての本当の大切な人にはなれないのです。

 

 

今を大切にしましょう。

 

 

男性の気持をよく理解してあげてくださいね。

 

 

あなたの強い想いで支えてあげてください

 

 

男性は心の底では女性に支えてほしいと思っています。

 

 

尽くしてほしい。

 

 

受け入れてほしい。

 

 

そのかわり私は仕事を頑張るんだ!

 

 

そう考えているのです。

 

 

これは無意識の感情です。

 

 

過去からの記憶です。

 

 

女性はその性質を上手く使って、

 

 

男性を手のひらで遊ばせておいてください。

 

 

これはバランスをとる行為です。

 

 

最適な距離を保つ行為です。

 

 

男女の違いを理解してあげてください。

 

 

あなたが望むものは何ですか?

 

 

彼の想いでしょう?

 

 

想いにも距離感は必要です。

 

 

相手のことを本当に心から考えてあげれば、

 

 

自然と最適な距離を保てるはずです。

 

 

一番大切なことは、

 

 

相手をの気持を汲むこと、

 

 

覚えておいてくださいね。

 

 

あなたが幸せで、笑顔になりますように

 

30代におすすめの婚活サイト

youbride(ユーブライド)

150万人以上に選ばれている婚活サイト「youbrideユーブライド)」は、条件、価値観、 様々な角度から運命の結婚相手との出会いをサポートします。

Paris (ペアーズ)

700万人が利用する恋愛・結婚マッチングアプリです。 これまでに5600万組のマッチングを記録し、結婚・交際のご報告も多数いただいています。Pairsには、20-30代の真剣にパートナーを探している男女が多数登録しています。

with(ウィズ)

メンタリスト DaiGo 監修のマッチングサービスです。
心理学×統計学を元にあなたにピッタリのお相手をご紹介します。
出会いアプリのイメージを壊しより多くの方に、マッチングのサービスで出会いを広げていただきたいと思っています。

  • この記事を書いた人
エイタカ

エイタカ

婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。

-婚活で成功する人、失敗する人
-

Copyright© ゆる〜い婚活サポート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.