婚活を成功させるために完璧主義を手放そう

 

エイタカ
こんにちは!

ブログを訪問してくださりありがとうございます!

よければSNSでも友達になってください。

Facebook   Twitter 

 

あなたは自分のことを完璧主義者だと思いますか?

 

物事をうまくやりたい、綺麗にやりたい。

自分が納得しないと嫌だ、中途半端は嫌い。

 

一見するといい事のようにも見えますが、

完璧主義者は自分の期待通りの結果が得られないと、

全てが失敗に終わったかのように感じてしまうのです。

 

ちょっと潔癖な感じですね。

 

そして完璧主義者は、

恋愛、結婚、婚活、仕事、人間関係などの全てにおいて

完璧を目指そうとする傾向にあります。

 

婚活していてそういう人はいますよね?

パートナーの理想が高くて絶対に妥協できない人。

 

もちろんそれで全てが成功すればいいんですけど、

そうもいかないのが現実です。

 

完璧主義者は

思い通りに上手くいかない

現実が受け止めきれずに苦しんでしまいます。

 

そしていつしか、

挑戦する事自体を止めてしまうのです。

 

だって失敗したらつらいんですもん。

失敗を受け止められないんですから、そりゃあ嫌になりますよね。

 

婚活でもそういう人は多いです。

 

パートナーに対する理想は高いし、結婚に対する理想も高い。

そしてそれを当たり前に実現できると思っている。

 

しかし婚活はそんなに甘くないので、

当然思い通りにならず、苦しむことになります。

 

そしてついには、全てを投げ出してしまいます。

「もうや〜めた」ってね。

 

私は完璧主義者で

婚活がうまくいった人を見たことがありません

どこかでそれを手放さなければならないのです。

 

しかし、そうどうしていいのかわからない。

 

今回はそんな人のために、

完璧主義の手放し方についてお話ししていきます。

 

完璧主義の対極に位置するもの

 

完璧主義の対極に位置するものはなんでしょう?

 

妥協ですか?

諦めですか?

 

違いますね。

 

完璧主義の反対は最善主義です。

 

完璧主義は現実を拒絶するのに対し、

最善主義は現実を受け入れる考え方です。

 

最善主義者は、

失敗は当たり前のことであり、

成長するためには欠かせない事だと考えています。

 

婚活で思うような結果が出せなかったり、

仕事で失敗したりするのも、

全てが自分の人生の一部だと考えているのです。

 

ですから、

うまくいかないことを否定することもないのです。

 

辛い事があってもそれから目を背けずに、

そこから学び成長するのです。

 

それが最善主義者です。

 

最善主義のススメ

 

うまくいかないことを否定し続けていると、

実際に現実に起こると

「自分はダメな人間なんだ・・・」

と自己否定をしてしまいます。

 

本人は真面目かもしれませんが、私から見たら実に馬鹿げた事です。

 

言葉は悪いですが、一体何様なんだって話です。

 

何だって最初からうまくやる人なんていません、

みんな失敗を繰り返しながら少しづつ上達していくのです。

 

婚活だって同じです。

 

完璧主義者は

最初から全てがうまくいくと勘違いしています。

そして現実から目を背けるのです。

 

そうではなくて現実を受け入れることで、

失敗を楽しむまではできないにしても、

自然なこととして受け入れ、楽しむのです。

 

それが最善主義です。

 

完璧主義ではいつまでたっても辛いままなので

思い切って手放しちゃいましょう。

 

ワーク

ワーク
生活の中で、あなたが最善主義者になりやすい分野はありますか?

また、完璧主義者になってしまう分野はありますか?

 

実践

 

実践
下の項目で、自分の生活の中で、

「完璧主義」と「最善主義」のどちらの考え方にしたがって

行動した経験について、それぞれ書き出して見ましょう。

 

完璧主義者

・失敗を否定する
・辛い感情を否定する
・成功を拒否する
・現実を拒否する

 

最善主義者

・失敗を受け入れる
・辛い感情を受け入れる
・成功を受け入れる
・現実を受け入れる

 

自分のやり方を変えることはできるでしょうか。

完璧主義になっていた場合は、もし最善主義であれば

どのような行動をとれていたでしょうか。

考えてみましょう。

 

最後に

 

今回は完璧主義者ではなく最善主義者を目指した方が

楽になりますよという話でした。

 

完璧主義者の人はわかっているはずです。

 

物事は完璧にはできないことを。

そして完璧主義でいる事が辛いことであることを。

 

ですから、ワークをやりながら

完璧主義を手放すようにしてみましょう。

 

 

急には変われないかもしれません。

変われなくてイライラすることもあるかもしれません。

 

しかし、続けていくことです。

 

婚活と同じですね。

続けていくことに意味があるのです。

 

現実を受け入れるようにしましょう。

現実を否定していると、いつまでたっても幸せにはなれません。

 

現実を受け入れるということは、

自分を受け入れるということです。

 

自分を受け入れられるようになると、

他人も受け入れられるようになりますよ。

 

あなたが完璧主義を手放して、

楽しく婚活できるようになることを願っています。

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。