みんなで学ぶ「婚活コミュニティー」

婚活コミュニティーへの参加はコチラ

【婚活で完璧主義はNG!】いらない感情はさっさと手放しちゃおう

      2018/01/16

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!

婚活の専門家のエイタカ(@meotofarm)です。

 

いきなりですが完璧主義ってどんな印象がありますか?

 

仕事で絶対にミスは許さない。

家でもきっちりしていて、だらしないことは嫌い。

中途半端にやるのが嫌いで、そういうのを見るとイライラする。

一緒にいて堅苦しい。

バリバリのビジネスマン。

 

人によって完璧主義のイメージは様々だと思います。

 

自分には無関係だと思っているかもしれませんが、

実はあなたも完璧主義かもしれません。

 

 

物事をうまくやりたい、綺麗にやりたい。

自分が納得しないと嫌だ、中途半端は嫌い。

 

一見するといい事のようにも見えますが、

完璧主義の人は自分の期待通りの結果が得られないと、

全てが失敗に終わったかのように感じてしまうんです。

 

また、完璧な自分じゃないと行動できないという問題もあります

 

婚活していて完璧主義っぽい人はいますよね?

 

やたらにプライドが高い人。

パートナーの理想が高くて絶対に妥協できない人。

 

どちらも完璧主義の傾向があります。

 

もちろんそれでうまくいけばいいんですけど、

そうもいかないのが婚活です。

 

完璧主義の人は思い通りに上手かないと、

現実が受け止めきれずに苦しんでしまいます。

 

そしていつしか、

婚活する事自体を止めてしまうのです。

 

だって失敗したらつらいんですもん。

そしてその失敗を受け止められないんですから、そりゃあ嫌になりますよね。

 

パートナーに対する理想は高いし、結婚に対する理想も高い。

そしてそれを当たり前に実現できると思っている。

 

もちろん思うことは大切です。

 

しかし思っているだけでは難しいのです。

 

婚活はそんなに甘くないので、

当然思い通りにならず、結局苦しむことになります。

 

私は完璧主義者で

婚活がうまくいった人を見たことがありません

 

だからそれを手放さなければならないのです。

しかし、そうどうやって手放せばいいのかわからない。

 

今回はそんな人のために、

完璧主義を手放す考え方」についてお話ししていきます。

 

婚活で完璧主義を手放せない理由

 

婚活で完璧主義でいることは苦しいのに、

どうしてそれをやめようとは思わないのでしょうか?

 

その理由は以下のようなものがあります。

 

・完璧じゃないと相手に受け入れてもらえないと思っている

・自分に完璧を求めているので、相手にも求めてしまう

・相手が完璧じゃないと、自分も完璧じゃにと感じてしまう

 

どうです?

こういう人と一緒にいたら居心地が悪く感じませんか。

 

あなたはこういう人と結婚したいと思いますか?

私だったら息が詰まっちゃいそうです。

 

なぜこんな風に考えてしまうのか?

 

それは完璧じゃないと、

人からバカにされると思っているからかもしれません。

 

他人から否定や批判されると思って恐れているのかもしれません。

 

ですから自分を守るために完璧でいようとするのです。

 

でもそうするということは、

あなたも人をそういう目で人を見ていることになります。

 

完璧じゃないとダメだと。

 

でもそんな世界でいいと思いますか?

完璧じゃないと批判し合うような世界は嫌じゃないですか?

 

もし嫌だと思ったのなら、

あなたからその世界を変えるようにしましょう。

 

それには完璧主義を手放すことです。

 

完璧主義の対極に位置するもの

 

完璧主義の対極に位置するものは何でしょう?

妥協ですか?諦めですか?

 

違いますね。

 

完璧主義の反対は最善主義です。

 

完璧主義は現実を拒絶するのに対し、

最善主義は現実を受け入れる考え方です。

 

今が最善だとする考え方です。

 

最善主義の人は失敗は当たり前のことであり、

成長するためには欠かせない事だと考えています。

 

婚活で思うような結果が出せなかったり、

仕事で失敗したりするのも、

全てが自分の人生の一部だと考えているのです。

 

ですから、

うまくいかないことを否定することもないのです。

 

失敗を怖がらないのです。

 

辛い事があってもそれから目を背けずに、

そこから学びとり成長していくのです。

 

それが最善主義です。

 

最善主義のススメ

 

うまくいかないことを否定し続けていると、

実際にそういうことが現実に起こるようになります。

 

そして「自分はダメな人間なんだ・・・」

と自己否定をしてしまいます。

 

本人は真面目かもしれませんが、

周りから見たら実に馬鹿げた事です。

 

言葉は悪いですが、一体何様なんだって話です。

 

何だって最初からうまくやる人なんていません、

みんな失敗を繰り返しながら少しづつ上達していくのです。

 

婚活だって同じです。

 

完璧主義の人は最初から全てがうまくいくと勘違いしています。

そしていつかはうまくいくんじゃないかと思っているのです。

 

それは神頼みのようなものです。

そうして現実から目を背けるのです。

 

そうではなくて今の自分を受け入れることで、

失敗を楽しむまではできないにしても、

自然なこととして受け入れることができるのです。

 

それが最善主義です。

 

完璧主義ではいつまでたっても辛いままです。

この際、思い切って手放しちゃいましょう。

 

最後に

 

今回は完璧主義ではなく最善主義でいた方が

楽になりますよという話をしました。

 

完璧主義者の人はわかっているはずです。

 

物事は完璧にはできないことを。

そして完璧主義でいる事が辛いことであることを。

 

急には変われないかもしれません。

変われなくてイライラすることもあるかもしれません。

 

しかし、続けていくことです。

 

婚活と同じですね。

続けていくことに意味があるのです。

 

現実を受け入れるようにしましょう。

現実を否定していると、いつまでたっても幸せにはなれません。

 

現実を受け入れるということは、

自分を受け入れるということです。

 

自分を受け入れられるようになると、

他人も受け入れられるようになりますよ。

 

あなたが完璧主義を手放して、

楽しく婚活できるようになることを願っています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください

Copyright© 婚活の専門家のブログ , 2018 All Rights Reserved.