30代の男女が婚活を成功させるための7つのステップ

      2018/07/10

エイタカ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
エイタカ
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!
婚活の専門家の齋藤エイタカです。

 

リアルな話、30代を超えてから婚活を始める人は多いです。
男性と女性では多少差がありますが、特に女性では結婚を真剣に考え始めます。

 

しかし実際に婚活を始めてはみたものの、思うような結果が出ないという人も多いのが現状です。
婚活している人ならわかるとは思うのですが、簡単じゃないです。

 

人の心はそんなに簡単に人のことを好きにはならないし、それは相手だって同じことです。
少しづつお互いの距離を縮めていかなくちゃいけないもの。

 

でも婚活の場ではそれがしづらいのです。
そしてだんだん焦りが増してしまいます。

 

20代の頃なら「まだ大丈夫」と思えていたことも30歳をすぎるとそうはいきません。
結婚しなくちゃという思いが視野を狭くしてしまうのです。

 

今回はそんな婚活をしているが思うように結果が出ていない30歳の男女に、一から計画を立てて婚活を成功させるための方法を伝えます。
この方法は真面目に取り組めば間違いなく結果が出ます。

 

婚活はモチベーションなのです。
いかに高い一定のモチベーションを保ち続けるかが婚活成功のカギになるのです。

 

そのモチベーションを保ち続ける7つのステップです。

 

こんなの意味がないし面倒だと思うかもしれません。
でも言わせてください。

 

今までのままで婚活で成功できると思いますか?

 

これに「No」と素直に答えられる人は是非取り組んでみてください。
必ず見える世界が変わりますから。

 

これは私がこれまでサポートしてきた中で生まれた方法なので非実行してみてください。

エイタカI

 

30代男女が婚活を成功させるための7つのステップ

 

婚活を成功させる7つのステップは以下のようになります。

 

婚活を成功させる7つのステップ

1、1年以内に絶対に結婚すると決める

2、結婚に求めるものを決める

3、住んでいる地域の婚活のリサーチをする

4、自分の性格に合う婚活方法を見つける

5、細かく行動目標を決める

6、コミュニケーションを学ぶ

7、長引かせずに結婚を決める

 

それでは順を追って説明していきますね。

エイタカI

 

1年以内に絶対に結婚すると決める

婚活はヘビーなものです。
よほど人が好きでない限り、婚活を続けるのは疲れます。

 

「婚活って最高に楽しいですっ!」
という強者には今まで出会ったことがありません。

 

ですからなるべく早く決着をつけた方がいいのです。
いつか素敵なパートナーが颯爽と現れてくれるのを待つなんて悠長なことを言っていたら浦島太郎みたいに真っ白になってしまいます。

 

出会いは自分からつくるもの。
今は婚活という出会いのプラットフォームが揃っているので、有効に使えばいいのです。

 

あとは本人の決意だけです。

まずは決めましょう!

絶対に結婚すると決めましょう!

 

3ヶ月でも、半年でも、1年でもいいのです。
とりあえず決めることで次の行動が生まれます。

 

行き先のハッキリしないで旅はできませんよね。
それと同じようなものです。

 

婚活も目的や目標がなきゃ頑張れないのです。

 

1年あればパートナーを見つけるには十分な時間です。
このあと話しますが、確かな目標を立ててそれに沿って行動していけば無理なことはありません。

 

もし明確な期間を決めれないというのであれば、それはすでできなかった時の言い訳をしているようなものです。

 

自分は絶対に結婚できると信じてください!
信じるものは救われるようになっているのです。

 

私はキリスト教ではありませんよ

エイタカI

 

結婚に求めるものを決める

 

「あなたはどうして結婚したいのですか?」

 

私はサポートする人には必ずこの質問をしますが、婚活している人でこの問いに即答できる人に会ったことはそうはありません。
皆よくわからないまま婚活をしています。

 

「そろそろ結婚しなきゃヤバい!」
「何だか寂しくなってきた・・・」
「周りから取り残された気がする・・・」
「親が結婚しろってうるさいから・・・」

 

ハッキリ言って、それは結婚の目的にはならないんです。
人から、周りから決められたことなので、モチベーションも上がらないし、行動する気力も生まれません。

 

だからダラダラと目的意識もないまま婚活を続けてします。
でも、そんな状態では上手くいかないのは当然ですよね。

 

人は目的を持って力強く歩んでいる時に輝くからです。
俯き加減で、フラフラしている人を好きになる人はいませんよ。

 

そうならない為にも、結婚に何を求めるのかを最初に決めて欲しいのです。

 

私は〜だから結婚したい!
そう決めて欲しいのです。

 

どんな理由だって構いません。

 

将来の生活が心配だから。
寂しいから誰かにそばにいて欲しい。
誰でもいいからとにかく子供が欲しい。
自分のことを理解してくれる相手が欲しい。
おしゃれなライフスタイルを送りたい。

 

結婚する理由に神聖さなど求める必要はありません。
どんな利己的な理由だっていいのです。

 

だけど、婚活するならこの理由を明確にして欲しいのです。
それはモチベーションの維持やブレない為にです。

 

人の感情は脆いものです。
ちょっと上手くいかなかっただけですぐに辞めたくなる。

 

だけどそれでは結果的に先へは進めないのです。

 

そうならないためにも、あなただけの「結婚する理由」を明確にしましょう!

 

何があっても次に繋げる為に、結婚に何を求めるのか自分なりの答えを持つようにしてみてください)

エイタカI

 

住んでいる地域の婚活をリサーチする

 

都会であれば出会いに困ることはありません。
ネットをひらけば婚活の情報はいくらでもあります。

 

逆に多すぎて訳がわからなくなるぐらいです。

 

婚活には様々な方法があります。

自然な出会い

婚活パーティーや婚活イベント

婚活サイトや婚活アプリ

結婚相談所

その地域にもありますが、その地域によって強みや弱みが違うのです。

 

例えば結婚相談所は地域での婚活には向きません。
なぜなら会員は都心部に集中しているからです。

 

関東圏や関西圏では会員がたくさんいますが、地方では驚くほどいないのです。
ただ地域密着型の結婚相談所であれば可能性はあると思います。

 

逆に婚活パーティーや婚活イベントが強かったりもします。
婚活サイトやアプリは県によって状況が違うでしょう。

 

結局自分の地域は何が強いのかリサーチしなくてはわからないのです。
もし活発でない婚活方法を選んでしまったら、その分出会いのチャンスは減るからです。

 

ですから、多少面倒でも自分の住んでいる地域の婚活を調べる必要があるのです。

 

こういう所の手抜きはいけませんよ!

エイタカI

 

自分の性格に合う婚活方法を見つける

 

自分に合った婚活をする
これはとっても大事なことです。

 

なぜなら無理をしてもいい結果はついてこないから。

 

婚活と一口に言っても、やり方で全く違うものになります。
婚活パーティーが好きな人とお見合いが好きな人では全く違います。

 

婚活パーティーや婚活イベントはたくさんの人と話すのが好きな人が向いています。
コミュニケーション能力が高い人でないとマッチングは難しいでしょう。

 

その反面、結婚相談所などは口下手な人でもなんとかなるものです。
実際にこれまで異性と付き合ったことがないという人も多いものです。

 

婚活パーティーが好きな人は、結婚相談所での活動は合わないでしょう。
口下手で異性と面識が少ない人は、婚活パーティーはキツイものです。

 

自分はどのタイプなのか、
そしてどんな出会いを求めているのかそれを知ることです。

 

先ほども言いましたが、無理をしていてはあなたの魅力は失われるだけです。

 

→30代の男女にオススメの婚活サイト7選

 

自分が一番輝ける場所を見つけて活動しましょう。

エイタカI

 

細かい行動目標を決める

 

できるだけ細かく目標を決めることも婚活を成功させるには必要なことです。

 

例えば「1年で結婚する!」と決めたとしましょう。

 

1年以内に結婚するには半年後にはどうなっている必要があるでしょう。
半年後には?3ヶ月後には?
その為には1ヶ月で何をするべきなのか?

 

できるだけ細かく決めましょう。
なぜなら、大きな目標だけではすぐにエネルギーが切れてしまうからです。

 

目標を小さく決めることで、その都度エネルギーを補充していくのです。

 

そしてこの小さな目標は行動目標にしましょう。
1ヶ月で自分が何をするのかを決めるのです。

 

例えば2回は婚活パーティーに行く!
婚活アプリで4人と会う!
など行動にフォーカスするのです。

 

ここでは結果にフォーカスしないでください。

 

3ヶ月後にはパートナーができている!
などの結果を目標にしてしまうと、その通りにいかないとモチベーションが下がってしまうからです。

 

婚活は相手がいてこそ成り立つものです。
相手次第でもあるです。

 

流石にそこまではコントロールできません。
しかし、自分の行動ならコントロールできるのです。

 

これができないと経験を積み重ねることができません。
そして同じ場所をグルグルと回ってしまうことになります。

 

そうならないためにも自己管理は怠らないようにしましょう。

 

そしてその積み重ねが、素敵な出会いを作ります。

エイタカI

 

コミュニケーションを学ぶ

 

コミュニケーションを学ぶことは、是非ともやって欲しいことです。

 

コミュニケーションとは気持ちの交換です。
決して話し上手になるのがコミュニケーションを学ぶことではないのです。

 

男女間においてこの「気持ちの交換」こそが求められることです。

 

男と女は違います。
価値観や思考パターン、感情のあり方なども全く違います。

 

だから、そのままでは噛み合わないのです。
そしてすれ違いが起きてしまいます。

 

そうならない為にコミュニケーションを学ぶ必要があります。

 

そういうと、「私はコミュニケーションに自信があるから」なんていう人がいますが、そういいう人こそ最も学ぶべき人です。

 

コミュにケーションの土台は謙虚さです。

 

あなたと私は違う。
そしてその違いを理解し、相手と今日ずに距離を取る人が真のコミュニケーション上手なのです。

 

コミュニケーション能力は婚活のみならず、その後の夫婦間においても重要なものです。
せっかく婚活という場にいるのですから学べることは学んでおきましょう!

 

婚活で異性から好かれるコミュニケーションを学ぶなら

 

コミュニケーションを学ぶことは人生を豊かにしますよ。

エイタカI

 

長引かせずに結婚を決める

一年以内に結婚すると決めたら、ダラダラと長引かせずに結婚を決めましょう!

 

男性であればこの人だと思ったら、早々にプロポーズする!
女性でも相手にあらかじめ「私は1年以内に結婚したいの!」と伝えましょう。

 

怖がる必要はありません。
真に怖がるのはせっかくの付き合いがダラダラと終って、時間を無駄にしてしまうことです。

 

その方をよっぽど怖いと思いませんか?

 

30代はあっという間です。
何とかなるなんて甘い考えは捨ててください。

 

付き合いが順調だと感じたら、覚悟を決めて結婚をしましょう!
これができないばかりに、せっかくの出会いが終わってしまうこともあるのです。

 

結婚にはには勢いも大事なのです!

 

最初に決めた目標を常に忘れないでおきましょう。

エイタカI

 

30代男女の婚活の成功例

30代でも婚活は成功します。
ここでは実際に地方で婚活を行い、成功した例を紹介します。

 

私がサポートした人で30代後半で婚活に成功した女性がいます。
彼女は3年間婚活に取り組んでいました。

 

地方ということもあり婚活方法も限られていて、これからどうしていけばいいのかわからなくなっていた状態でした。
一時は大手の結婚相談所に登録して、都会に嫁いでもよいと考えていましたが、やっぱり地元で結婚したいという結論に至りました。

 

その後婚活アプリを使って活動していたのですが、色々な人と会いすぎたせいでどんな人と結婚していいのわからなくなっていました。
そこで改めて自分の希望を考え直し、「自分の仕事を応援してくれる人がいい」という結論を出しました。

 

そして、出会いを知人からの紹介に絞り、自分の気持ちを素直に周りに伝えるようになりました。
そいしていたら、自然と周りの方が紹介してくれるようになり、望んでいたような人とも出会うことができました。

 

もちろん完璧と言える人ではないと本人も思っていましたが、どうしても譲れない条件として「仕事を続ける」ということを理解してくれたので結婚を決めました。
今は結婚して一年以上経ちますが、出会った頃よりも仲良くなったと話してくれました。

 

彼女に「どうして結婚できたんどろうね?」と冗談交じりに聞くと、「迷いなく活動できたから!」と答えてくれました。

 

何がいいのか時間が経ってみなければわからないものです。
その時は良かったと思えたことでも、時間が経つにつれて状況が変わることもあります。

 

また、「絶対この人だ!」と思った人と結婚しても、簡単い別れてしまうこともあります。

 

正解なんて誰にもわからないのです。
だから考えても仕方がありません。

 

だから今できる行動をしていくことしかないのです。
そしてそれができたのは自分で決めたからです。

 

彼女はそれを教えてくれました。

 

30代になると確かに出会いは限られています。
しかし出会いは数ではありません。

 

いかに出会いの質を高めていくかが婚活の鍵なのです。
その為には目標を明確に決めることです。

 

婚活の期間、相手の条件、譲れないこと、
自分の心と話し合うことです。

 

そして一つ一つの出会いを大切にしていれば、
彼女のように思った以上の幸せを手に入れることだってできるのです。

 

婚活の成功を妨げる原因は迷いである

 

ここまでくればわかるかと思いますが、婚活の成功を妨げる最大の原因は「迷い」です。

いつまでに結婚するのか

どんな人と結婚するのか

相手とどんな関係を作りたいのか

自分で決めないから迷うのです。
そして決めるのは自由なのです。

 

好き勝手に決めればいいのです。
そしてそれを実現させるための行動をすればいい。

 

私たちは自信が持てないことは決められないのです。
できるかどうかわからない時は、不安に駆られ、決断が鈍ります。

 

婚活している人のほとんどがこの状態に陥っています。
しかし、それは打破しなくてはいけません。

 

強い気持ちで、明確な目標を決め、
それに向かって行動あるのみです。

 

行動でしか、心は変わらないのですから。
小さな一歩でいいのです。

 

勇気を持って踏み出してみましょう!

エイタカI

 

30代で婚活を成功させる方法のまとめ

 

これまで「30代で婚活を成功させる方法」を見てきましたが、正直30代こそ結婚できる確率は上がります。
それはみんな真剣だからです。

 

何処にいても、何をしていても、心がブレなければ結婚相手には必ず巡り会えます。
迷う心、ブレる心がそれを妨げるのです。

 

しかし、そうならない為に今回紹介した7つのステップがあります。

 

「決めた」からといったからって何が変わるんだ・・・。
もしかしたら、そう思う人もいるかもしれません。

 

しかし、あなたが心の底から欲しいと思うものを知ったらもう迷うことはないはずです。
目標に向かってただ突き進むだけですから。

 

今日お話ししたことはあくまでも婚活を成功させる土台です。
その上にあなたらしい出会いの形を作っていっていただけたらと思います。

 

出会いは一度っきりです。
一つ一つの出会いを大切にしてください。

 

そうすればきっと素晴らしい人との出会いがあるはずです。

エイタカI

 

この記事を書いている人 - WRITER -
エイタカ
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください