婚活の場で初対面の人と沈黙が起こらない話のネタ7選

 

エイタカ
こんにちは!

ブログを訪問してくださりありがとうございます!

よければSNSでも友達になってください。

Facebook   Twitter 

 

婚活では初対面の相手とも

会話を弾ませなければいけません。

 

一旦沈黙が起こってしまうと、

そこから話を盛り上げていくのは至難の技です。

 

しかも、一度沈黙を作ってしまうと

沈黙した時の印象が強く残ってしまいます。

 

そうなるとあなたとの時間は、

気まずかったことになってしまいます。

 

それでは当然、

「また会ってみたい」とはならないものです。

 

せっかく頑張って話したのに、

そうなってしまっては残念すぎます。

 

そこで今回は

婚活で初対面でも沈黙が起こらない話のネタ

を紹介していきます。

 

ごく当たり前の話のネタですが、これを覚えておくだけで

1時間は会話に困らないのでしっかり覚えておいてください。

 

初対面でも沈黙が起こらない話のネタ7選

 

会話というのは連想ゲームのようなものです、

一つの話題から話がどんどん広がっていきます。

 

しかし、連想ゲームをする為には

その話の元となるネタが必要になります。

 

同じ環境で育った人ならいざ知らず、

婚活で初めて出会う人とは共通する話題を見つけるのが大変です。

 

年齢が離れていればなおさらです。

そういう時には話題が見つからなくて困るものです。

 

そんな時にでも、

これだけ覚えておけば、

なんとか話は続くだろうというネタを用意しました。

 

これらを有効に活用して、

会話を弾ませ、相手との距離を縮めてみてください。

 

会話は心がつながる入り口となるものですから。

 

今日の天気

 

はい、出ました!天気です!

 

当たり前すぎて、

なんだかなぁ〜と思うかも知れませんが、

天気」も使い方によっては会話が続くネタになります。

 

天気と言われて、

「今日はいい天気ですね〜」

としか思いつかないかも知れませんが、

天気にはもっと違う使い方もあります。

 

・天気が良くて気持ちいい

・最近の天気

・天気によって影響されること

・好きな天気

・今までとの違い

・天気のウンチク

 

など、使い方によっては

話をどんどん広げることもできます。

 

あくまで相手の興味に合わせてですが、

天気はすべての人に共通する話題ですので

うまく活用して見てください。

 

最初が良ければ、

その後の会話も盛り上がるものです。

 

自分の名前、相手の名前

 

名前は誰もが持つものです。

そして、名前を褒められると嬉しいものです。

 

私の名前は「栄毅(エイタカ)」というのですが、

小さい頃は難しくて、変わった名前だと思っていたのですが、

大人になってから「かっこいい名前ですね」

と言われることが多くあります。

 

もちろん社交辞令かも知れませんが、

それでも自分の名前を褒められると嬉しいものです。

 

・かっこいい名前ですね

・可愛い名前ですね

・素敵な名前ですね

・ピッタリな名前ですね

・人柄に現れていますね

 

何でもいいのです。

素直に感じたことを相手に伝えてあげてください。

 

ただし、

ポジティブな話にするようにしてくださいね。

 

また、自分が変わった名前なら

それをネタにするのもいいかと思います。

 

私の「栄毅」の「毅」は当て字で、

わかりづらいので、人に伝えるときは

「犬養毅(いぬがいつよし)」(元総理大臣)の

「つよし」ですと伝えています。

 

盛り上がりはしませんが(^^)、

話のネタなることはあります。

 

こんな風に名前もれっきとした話のネタになるので

初対面の時には活用してみてください。

 

仕事の話題は間違いない

 

仕事の話はマストです。

 

婚活であれば相手がどんな仕事をしているのか

もっとも気になるところではないでしょうか。

 

また相手も同じように

あなたの仕事に興味を持っています。

 

仕事は収入面だけでなく、

ライフスタイルに大きく関わってくるものなので

結婚となると重要度が大きくなります。

 

自分の仕事に誇りと自信を持っているのなら

尚更話題にすべきです。

 

これは男性だけでなく、女性も同じです。

自分の好きなことを開示するのは大切なことです。

遠慮せずに語ってみてください。

 

・今している仕事の内容

・なぜその仕事をしているのか

・信念があればそれも合わせて話してみる

・その仕事の魅力

・これからどうして行きたいの

 

などの内容を話してみてください。

 

内容を深掘りすることもできますし、

自分の価値観というものを

相手にわかってもらうことにもつながります。

 

当然、自分だけではなく

相手の仕事についても聞いてみてください。

 

ただ、相手があまり話したくなさそうなら

無理して聞き出すことはしないでください。

 

相手から仕事の愚痴が始まったら、

信頼関係を深めるチャンスだと思って

ただ黙って聞いてあげてくださいね。

 

性格を話してお互いの理解を深める

 

私たちは本能的に性格の話が好きです。

 

誰でも一度や二度は

性格診断などをしたことがありますよね。

 

それは自分を客観的に見ることにもつながるし、

自分の気づいていなかった魅力を発見することにもなるからです。

 

何だかんだで自分のことが大好きなのです。

私もしょっちゅうやりますよ(^^)

 

ですから、性格についての

話を聞くと自然と話題は広がります。

 

ですが急に

「あなたはどんな性格ですか?」

と聞かれても話しづらいので、

見た目や名前などから性格の話題に入るなどしてください。

 

「優しそうな人に見えました。」

「名前からして〜なイメージですね。」

 

と話して見ると、

「いや、そんなことないですよ〜」

「実は〜なんですよ」

と自然と話が広がっていきます。

 

自分の話をするのは

会話が十分に盛り上がってからにしてくださいね。

 

出身地も意外と使える

 

今いる場所と、

出身地などが違う場合には話題にしても面白いです。

 

私なんかは北海道出身なので

大抵の人は興味を持ってくれます。

 

また、相手の出身地について

多少でも知識を持っていると

相手も親近感を持ちやすくなります。

 

やはり育った場所からの影響は強く受けますので

その人を知る手がかりとして活用するのも良いと思います。

 

ただ、全く接点がなかったら

早々に切り上げて違う話題で話しましょうね。

 

みんな大好き食べ物の話

 

食べ物の話は話しやすいですよね。

 

食べることが嫌いな人はほとんどいないですから、

共通の好みの食べ物があれば会話は弾むはずです。

 

そして、食べ物の話をして、

相手の好みを知っておくと後々誘いやすくなります。

 

「今度〜食べに行こうよ!」

なんて気軽に言えるようになります。

 

女性は食べ物には目がないですから

上手に誘う口実にしてみてください。

 

私の妻も食べ物の話になると

目をキラキラさせて喜んでいます(^^)

 

趣味の話は鉄板なはずですが・・・

 

趣味は誰でも持っていて

話の話題としては鉄板なはずですが、

婚活している人で無趣味の人もいます。

 

理由は仕事が忙しいとか、

そこまで興味を持てることがない

ということらしいんですが、なんだか寂しいですよね。

 

ですから意外と盛り上がらないんです。

 

ですが、

もし共通の趣味があれば話は盛り上がります。

 

料理とか読書とかスポーツなど、

相手と共通の趣味を探ってみるのもいいかもしれません。

 

ただ、見つからない場合は

すぐに話題を変えるようにしてください。

 

天気やニュースの話題はテンションが低くても話せますが、

趣味などの個人的な話になると、テンションが上がらないと

逆に気まづく感じてしまうものです。

 

もし、趣味の話が盛り上がらないと思ったら

休みの日の過ごし方に話を変えてみてもいいと思います。

 

その方がライトな話題ですし、

相手も答えやすいいものです。

 

「休みの日は何をしていますか?」

と聞けば答えられない人はまずいません。

 

何かしらの答えがあるので、

そこから話を進めていけばいいでしょう。

 

例え共通のものがなくても、

相手の話を聞いているだけでもいいですし、

相手の価値観などもわかるようになります。

 

相手の休日の過ごし方がわかれば、

それに合わせて無理なく誘うこともできます。

 

休日というのはその人の

プライベートな時間であり、特徴が現れるものです。

 

そこにスっと入っていければ、

心の距離もぐっと縮まりますよ。

 

まとめ

 

これまで、

初対面でも沈黙にならないための話のネタ

についてみてきました。

 

出会いの場に行くときはこの中から

つは持って行くようにすると会話に困ることはないでしょう。

 

ここで書いたのは、

こういう話題で話をした方がいいというのではなくて、

もし会話の話題に困ったら使った方がいい程度のものです。

 

比較的誰でも話しやすく、

最初の距離を縮めるきっかけにはなるでしょうが、

絶対に必要なことでもありません。

 

大切なことは、

相手との信頼関係を築いていくことです。

 

そのためにはお互いを知る必要があり、

そのために会話はあるのです。

 

会話はあくまで

信頼関係を作るための手段

であるということを忘れないでください。

 

ただ話を続ければいいのではなく、

その結果相手とどうなるのか、

どうなりたいのかを頭に入れて話すことが大切なのです。

 

会話とは奥が深いものです。

今回紹介したネタを入り口として使ってみて下さい。

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。