婚活・結婚の専門家のブログ

やさしい婚活相談

婚活がうまくいかないを変える唯一の思考法

      2018/03/06

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!
婚活の専門家のエイタカです。(@meotofarm)です。

 

私は婚活が難しいものだと
今まで口が酸っぱくなるまで言ってきました。

 

厳密にいうと難しいのではなく、
難しくしていると言った方が正しいのです。

 

婚活は本当はシンプルなのです。

 

ですがそれに気づくまでには時間がかかってしまいます。

 

たいていの場合結婚できた後にわかるものです。

 

「なんで、あんなに面倒にしていたんだろ・・・」と。

 

ですがそれでは、結婚できるまでは苦難の道を
歩かなければいけないのかというとそうではありません。

 

正しい知識と、正しい考えさえ持っていれば
婚活をシンプルに乗り越えていけるのです。

 

今回はその中で、
婚活する上で最も大切な考え方についてお話していきます。

 

婚活がうまくいかない2つの理由

 

婚活していて
ストレートに成功できる人はほとんどいません。

 

婚活成功には2つの要素があります。

 

1、結婚したいと思える人に出会うこと

2、その人と相思相愛になること

 

当たり前のいたってシンプルな考えです。

しかし、これが難しいんですね。

 

結婚したいと思える人に出会うこと

 

まず、結婚したいと思える人に出会うこと。

 

婚活している人ならわかると思うのですが、
なかなか出会えませんよね。

 

というか結婚したいと思える相手が
どんな人なのかわからないのが問題なのです。

 

しかし、結婚したことがないのであればわからなくて当然ですよね。

 

一回でも結婚したことのある人であれば、
結婚生活というものを経験しているので、
やっぱりこんな人がいいとイメージしやすいのです。

 

しかしほとんどの人はそうではありませんよね。

 

結婚生活自体がイメージできないから
どんな相手と結婚していいのかわからないのです。

 

ですから、自分で結婚生活を
イメージしておく必要もあるということです。

 

まあ、思い通りになることはありませんが、
結婚相手を見つけるためにもやっておきたいことです。

 

その人と相思相愛になること

 

そして2つ目ですが、
結婚相手となる人と相思相愛にならなければいけないことです。

 

これがまた面倒です。
相手を自分と照らし合わせてみてください。

 

怪しい人とは結婚したくないですよね。
信用できない人とは一緒に居たくない。
好きでもない人と一生を共にしたくないですよね。

 

相手もあなたと同じで、そう考えているのです。

 

結婚相手なんて誰でもいいや

なんて思っている人はあったことがありません。

 

みんな結婚に真剣なのです。

 

しかし真剣になりすぎるが故に難しくなってしまう。
婚活がうまくいかないということになってしまうんです。

 

婚活でうまくいかない時は自分に問いかけてみる

 

ですから、
婚活がうまくいかないのはある意味当たり前のことなのです。

 

みんなうまくいっていません。
それが現実です。

 

安心しましたか?

安心しちゃいけませんよ。

 

安心しきって、

このままでいいや、いつか出会えるでしょ

なんて考えているといつまでたっても出会うことはできません。

 

さすがにそこまで甘い世界ではないです。

 

じゃあどうしたらいいのかというと、
自分に問いかけることです。

 

今回はなぜうまくいかなかったのか?

どうしたらうまくいっていただろうか?

 

と自分に聞いてみることです。

 

自分に優しく質問するのです。

厳しく聞いちゃダメですよ、あくまで優しくです。

 

多くの人は婚活でうまくいかないと、

 

「自分が魅力的ではないから・・・」

「自分はダメなんだ」

 

と思うか、

 

「相手が悪い!」

「このサービスが悪いんだ!」

 

と相手を責めるかのどちらかです。
ですがそのどちらを選んでもあなたの成長はありません。

 

自分を責めても、相手を責めても何も変わらないのです。
ですからそんな無駄なことはやめてください。

 

そうではなくて、適切な質問を自分にしてください。
婚活がうまくいくためにはどうしたらいいのかと。

 

そしたらどんな答えが返ってきますか?

 

・この婚活方法じゃ私に会う相手が見つからないかもしれない。

・話が下手だから、話し上手になるように勉強しよう。

・ファッションに無頓着だから、雑誌でも買ってみよう。

 

など、いろいろなことが思いつくはずです。

 

こんな風に婚活でうまくいかない時は
自分自身に問いかけてみてください。

 

小さな質問をすることが大切

 

この自分に質問をする時ですが、

できるだけ小さな質問をするようにしましょう。

 

どうしたらオシャレになれるの?

もも子

 

ではなくて、

 

どんな服を着て、どんな靴を履いて、

どんな髪型にして、どんなメイクにして、

どんなアクセサリーつけて、どんな口紅塗って、

どんな歩き方をして、どんなポージングして・・・・

もも子

 

とより小さな質問をするようにしてください。

 

これを繰り返すことで、

「私はダサいからダメなんだ・・・」というような

ネガティブな思考はなくなります。

 

「どうしたら?」

「どうしたらできるのか?」

を口癖にしてください。

 

そしてこれは婚活以外にも使えることです。

 

仕事でも、趣味でも、人間関係でも
うまくいかないことがあったらすぐに問いかけてください。

 

どうしたら?

 

それが身につけば、
常に前向きに成長を追い求められるようになります。

 

婚活は長い道のりです。

 

目先のことばかりに気を取られていたのでは、
本質に気づくことがいつまでたってもできません。

 

焦らず、たゆまず、怠らず。

自分のペースで歩いて行きましょう。

 

あなたが前向きに婚活できるようになることを願っています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 婚活の専門家のブログ , 2018 All Rights Reserved.