【息子たちに伝えたい!】私の思うカッコイイ男

 

エイタカ
こんにちは!

ブログを訪問してくださりありがとうございます!

よければSNSでも友達になってください。

Facebook   Twitter 

 

私には8歳の長男と2歳の次男がいます。

2人には大きな夢を持って生きてほしいと願っています。

 

大きな夢があればそれを達成するまで退屈することはないですし、

もし達成したとしても、また新しい夢を持つことだってできます。

 

大きな夢は人生を楽しむ上で

必要なことだと思っています。

 

夢を夢で終わらせて欲しくないと思っています。

 

男であれば、夢に向かって

カッコよく生きてほしいと思っているのです。

 

私が思うカッコイイ男とは

夢を持って、仕事を楽しめて、

心から信頼できる仲間を持って、

家族を思いっきり愛せる男のことです。

 

私は今でこそ、家族を大切にしていますが、

数年前までは、仕事一筋、子育ては後回しで

妻にもずいぶん苦労をかけました。

 

妻はその時も、今も何も言いませんが、

やはり大変だったのではないかと思います。

 

私はカッコイイ男になりたかった。

仕事もできて、社会からも認められて

家族からも尊敬される男になりたかった。

 

しかし、それを目指すあまり、

一番大切な家族を後回しにしてきました。

 

その姿はカッコイイ男とは程遠いものでした。

そして、それに気づかせてくれたのも家族でした。

 

今は、家族とのバランスをとりながら

本当にカッコイイ男を目指しています。

 

私自身も大きな夢を持って生きています。

自分に関わる人たちの為、家族の為に生きていこうと思える

この人生は、幸せなんだと思っています。

 

小さな頃からの夢は時間とともに色あせたり

変化したりするのだと思います。

 

私は小さい頃は夢も何もありませんでした。

目標もなくただ漫然と日々を過ごしていました。

 

夢を持って生きている人が羨ましかった。

眩しくってわざと目をそれして生きてきました。

でも、今になってやっと夢が見えてきた気がします。

 

夢を見つからないと焦る気持ちはわかります。

ただ、人によっと夢が見つかる時期は違うと思うのです。

 

小さな頃に見つかる人もいれば、

大人になってから見つかる人もいると思います。

 

しかし、いくら見つからなくても

夢をいつまでも探し続けてほしいと思っています。

 

夢が叶うかどうか自信が持てなくても、

諦めずにいつまでも心に夢を描いてほしいと思います。

 

夢を描くことは勇気のいること。

 

人からバカにされるかもしれません。

自分の無力さを感じさせられるかもしれません。

 

しかし、それを受け止め

人として成長していってほしいと思います。

 

私は夢は叶えるから素晴らしいのではないと思っています。

夢を持って、夢に向かって行動していくのが素晴らしいのです。

 

息子たちもいつか家族を持つ時が来ると思います。

 

その時、

 

「お前たちはどんな男になっていますか?」

 

「夢を持ち、仲間を持って

新しい家族を愛せる男になっていますか?」

 

お父さんは、

仕事を愛し、

仲間を愛し、

そして家族を愛せる

カッコイイ男になってほいいと願っています。

 

なんて口だけで言ってみても説得力もないよね。

だから、お父さんがその見本を示せるように

カッコイイ男を目指すよ。

 

夢を叶えることは難しいかもしれない。

それが大きな夢であるならなおさらです。

 

途中でボロボロになるかもしれないし、

諦めざるを得ない時が来るのかもしれない。

 

だけど、家族がいれば、

いくらボロボロになっても帰る場所があるのです。

 

夢破れてボロボロになった自分を

受け入れてくれる場所が家族という存在です。

 

だから、息子たちが

夢に敗れたとしても、暖かく迎えられる存在でいたい。

 

そして夢が叶った時には

一緒に喜びを分かち合いたい、そう思っています。

 

息子たちが大きくなったら、

家族でワイワイとお互いの夢について

語り合いたいと思っています。

 

それが私の夢です。

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。