婚活の会話で99パーセント絶対に盛り上がる3つの話

 

エイタカ
こんにちは!

ブログを訪問してくださりありがとうございます!

よければSNSでも友達になってください。

Facebook   Twitter 

 

婚活している時、

会話が盛り上がらなくて困ったことはありませんか?

 

最初は当たり障りのない話をしていても、

だんだんネタが尽きてきて沈黙になってしまう。

 

一旦沈黙になってしまうと、

そこから盛り上げていのは至難の技です。

 

どうしたら楽しく会話する事ができるんだろう?

そう思ったことはありませんか?

 

話が盛り上がって楽しくならないと、

その場かぎりの関係になってしまいます。

 

また会いたいとはならないのです。

 

今回はそうならない為に、誰でも会話で

99パーセント絶対に盛り上がれる3つの話

についてお話ししていきます。

 

婚活の会話で共通の話題がなくて困る人へ

 

会話ではお互いの共通点を見つけて

話す事が盛り上がる方法だといいますが、

実際には共通点が見つからないことの方が多いですよね。

 

もも子
私、ファッッションが好きなの!
たろう君
僕はユニクロばかりだなぁ〜・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

たろう君
もも子ちゃん、野球好き?
もも子
見たこともない・・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もも子
話が噛み合わない・・・。
たろう君
どうしたらいいんだろう・・・。

 

男性と女性だと、

趣味も価値観も違っている事が多いので、

話に詰まってしまいます。

 

そしてたいていの場合は話が盛り上がらないまま

ただ沈黙の時間を過ごしてしまう・・・。

 

でも、そんなの嫌ですよね。

せっかくなら楽しい時間を過ごしたい、

そう思いますよね。

 

実はその方法があるのです。

それも難しくないごく当たり前の方法です。

 

お互いに盛り上がる魔法の話題があるのです。

 

絶対に盛り上がる話題がある

 

男性でも女性でも絶対に盛り上がる話題があるんです。

そう言うと「また〜」なんて思う人もいるでしょう。

 

しかしこの話題を話せない人はいないでしょう。

と言うくらい、みんなに共通している話題です。

 

口下手で話が苦手だと言う人でも

自然と話せるようになる話題があるんです。

 

この話をすれば自然と会話は盛り上がります。

 

話が盛り上がれば、楽しくなり、心も動くのです。

 

そうなればお互いの関係はぐっと近づきます。

恋にだって発展する可能性だって出てくるのです。

 

この絶対に盛り上がる3つの話題を知って

会話を楽しいものに変えてください。

 

家族の話

 

まず一つ目は家族の話です。

 

家族がいない人はいないと思います。

今はいなくても小さい頃にはいたはずです。

そしてたくさんの思い出が残っているはずです。

 

家族の話は親だけでなく、

兄弟やおじいちゃんやおばあちゃん、

そして親戚まで広げてもOKです。

 

家族との思い出は心が動いた出来事が多いはずです。

嬉しかった事、楽しかった事、悲しかった事、嫌だった事、

こう言うことは記憶に深く残っているものです。

 

そして、

できるだけ楽しい話をするように心がけてみてください。

 

もし、悲しい話になったらそれはそれでしっかりと聞いて

相手の気持ちを受け止めてください。

 

過去の話

 

これは家族の話とも似ていますが、

いわゆる昔話というものです。

 

自分で何かキーワードを決めて

それについて話してみるのもいいです。

 

家族の話と同じように、

記憶に残っていることは感情が伴っていることなので

お互いに共通する部分が見つけられるはずです。

 

誰しも経験のある、

小学校の話、中学校の話などの学校生活の話をすると

自然と会話は盛り上がりますよ。

 

ただし高校生や大学生の話になると、

大人になり悲しい思い出もありますので、

出来るだけ小さい頃の話の方がいいでしょう。

 

愚痴を聞く

 

愚痴のない人はいません。

いたとしたらよほど人間ができている方です。

 

そういう人はなかなかいませんので、

相手に適切に話を振ってみると

ほとんどの場合は愚痴を話し出します。

 

みんな誰かに愚痴を聞いてもらいたいのです。

 

ですが、

「愚痴ありますか?」

などとストレートに聞いてはいけませんよ。

出来るだけ自然と聞き出すのです。

 

愚痴の話題としては、

仕事、家族、将来、過去、友達、コンプレックス

などが挙げられます。

 

本当は婚活なども愚痴の対象になりやすいのですが、

そこはあえて避けましょう。

 

そして大事なことは、

アドバイスを言わないでただじっと聞いてあげることです。

 

特に男性に勘違いしている人が多いのですが、

愚痴を言う人は、愚痴を言いたいだけなのです。

 

解決策を求めているわけではないのです。

そもそも初対面の人に解決策なんて求めません。

 

男性の方はついアドバイスしたくなりがちですが、

それはNGだと覚えておいてください。

 

なぜなら、アドバイスをすると、

「この人は私の話を聞いていない」

「気持ちを理解してくれない」

となるからです。

 

アドバイスよりも共感が大切なんです。

「うん、わかるよ」と

目を見ながらうなずいてあげてください。

 

そうすればまたあなたに会いたくなるはずです。

あなただってそうでしょう?

 

自分のことを受け止めてくれる人には

何度でも会いたくなるものです。

 

会話は感情が伴うと盛り上がる

 

これまで会話で盛り上がるための

3つの話題について話してきました。

 

実はこの3つにの話題には共通点があるのです。

 

わかりますか?

 

話の話題とかを言うと、

趣味だとか、仕事だとか、

そんなありきたりのことを思い浮かべると思うのですが、

今回紹介した3つはそれらとは違うところがあるのです。

 

それは、

感情を伴っている

と言うことです。

 

どういうことか、わかりますか?

 

家族の話も

過去の話も

愚痴の話も

どの話も深い感情が伴っているのです。

 

私たちは感情が伴う話をしている時、

話をしていて気持ちいいと感じるのです。

 

思い出して見てください。

あなたがよく覚えている事はどんな時ですか?

 

例えば食事。

 

いつの食事を覚えていますか?

昨日の夕ご飯ですか?

3日前の夕ご飯ですか?

それとも友達と食べた美味しいランチですか?

 

ほとんどの人は

美味しいランチと答えると思います。

 

なぜでしょうか?

 

それは、感情が伴っているからです。

友達と食べた美味しいランチ・・・。

 

友達と過ごした楽しい時間。

普段食べることのない美味しいランチ。

 

この二つには楽しいと美味しいという、

2つの感情が伴うのです。

ですから記憶にはっきりと残っているのです。

 

私たちは感情が伴う事はよく覚えていて、

そうでない場合はすぐに忘れてしまうのです。

 

会話とは連想ゲームと以前に話しましたが、

私たちは記憶を元に話をするのです。

 

ですからより記憶に残っている話題の方が

話しやすいと言う事です。

そして楽しく話しができるのです。

 

今回紹介した3つは深く感情が伴う話題です。

 

ですから自然と盛り上がるのです。

この感情を伴う会話は盛り上がると言うことを覚えおいてください。

 

 

最後に

 

今回はどんな話題で話せば

会話は盛り上がるのかということについてお話しました。

 

その答えは感情です。

 

私たちは感情的な生き物です。

感情がなくては何をやってもつまらないのです。

 

ですから、楽しくするためには、

会話を盛り上げるためにはこの感情を刺激する

ということを心がけてください。

 

会話が盛り上がれば、楽しくなります。

楽しくなれば心も動くのです。

 

そうやって二人の心の距離を縮めて見てください。

そしてその先にあなたの望んだ未来がありますように。

コメントを残していただけると嬉しいです!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No Trackbacks.

ABOUTこの記事をかいた人

プロ婚活コンサルタント & Farmer(酪農家)
愛する家族とスローライフを送りながら、ネットを使って婚活コンサルタントとして婚活に悩む人のサポートをしています。
自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。
好きな言葉は「一期一会」写真を撮るのが好きです。