婚活コミュニケーション

婚活で相手と壁を作らないですぐに仲良くなる方法

投稿日:

 

こんにちは!

婚活の専門家のエイタカ(@meotofarm)です。

 

婚活は出会ってからの短期決戦ですから、

できるだけ早く相手と仲良くなる必要があります。

 

しかし、それができる人はなかなかいません。

 

私たちは基本的に臆病なので

初対面の相手だとつい身構えてしまいます。

 

出会いの場に行っても、何を話していいのかわからず、

様子を見てしまい時間だけが過ぎ去ってしまいます。

 

そして気がついたら、

相手と仲良くなれなかったなんて事はよくある事です。

 

じゃあどうすればいいんでしょう?

 

私たちは自分が知らない・わからない相手を目の前にすると

無意識に壁を作ってしまうのです。

 

そしてその壁を壊そうと一所懸命になるのですが、

いつまでたっても壊せずにいます。

 

その壁を壊すのは難しいことです。

しかし壊せない壁なら最初から作らなければいいのです。

 

今回はそんな、

相手との壁を作らないですぐに仲良くなる方法

についてお話ししていきます。

 

無意識に作ってしまう壁の正体

 

最初にも話しましたが、

私たちは無意識のうちに相手との壁を作ってしまいます。

 

そしてその壁は、

それは自分を守るための壁です。

 

初対面では相手が攻撃的な人で、

いきなり批判でもされたら怖いという感情が働くのです。

 

「外見について変だと言われたらどうしよう・・・」

「気持ち悪いやつだと思われたら嫌だな・・・」

 

と無意識で思っているのです。

 

ですから、まずは相手の様子を見ようとします。

 

「この人は、批判しない人かな・・・」と。

 

自分からは話しかけず、

相手が話しかけてくることを待っているのです。

 

しかし相手も同じように身構えているので、

いつまでたっても相手と仲良くなれません。

 

ちなみに、人に好かれやすい人、モテる人といいうのは、

最初から相手との壁を作らずに話しかけることができる人です。

 

相手に対しての恐れがないので、

自分から積極的にアプローチしていけるのです。

 

わかりますよね?

 

誰にでも笑顔で話しかけれる人です。

そういう人は誰とでもすぐに仲良くなれます。

 

とは言っても、

初対面が苦手な人にただ自分から突っ込んでいけと話しても

特攻野郎みたいになって逆に滑ってしまうこともあるので注意が必要です。

 

ですから、

ここでは自然と壁を作らない方法を学んでいきましょう。

 

仲良くなりたいのなら敬語を使ってはいけない

 

常識のある社会人であれば、

初対面の人に対して敬語を使うのは当たり前ですよね。

 

相手に失礼のないように、言葉を選んで話す。

もちろんそれは正しいことなのですが、実はよくない面もあるのです。

 

敬語を使うことで無意識に相手との壁を作ってしまうのです。

 

あなたは気心の知れた仲のいい人と敬語で話しますか?

 

「〜はどうですか?」

「そうなんですね。わかりました。」

 

こんな言葉遣いをしますか?

 

一見、紳士的で大人の雰囲気を感じるかも知れませんが、

婚活や恋愛においては敬語はNGです!

 

敬語は無意識に相手との壁を作るだけです。

ですからもっとフランクに話しかけて見てください。

 

タメ口でOKなんです!

 

仲のいい友達と話すように、

親しみを込めて話しかけてください。

 

相手に対して失礼か失礼じゃないかは話す内容で決まるものです。

 

話し方で決まるわけではないのです。

そこは覚えておいてくださいね。

 

最後に

 

婚活している人は、難しく考えすぎです。

 

考えすぎて自分を守ろうとするあまりに、

つい相手との間に壁を作ってしまう。

 

敬語を使うのだって、自分を守ろうとしていることです。

 

敬語を使う本音は、

「相手に失礼のないように」ではなくて、

「失礼な人だと思われないように」ですよね。

 

全て自己防衛からきていることなのです。

傷つくのを恐れている。

 

守っていてばかりでは何も得られません。

 

自分から手を伸ばさなければ、

相手とは仲良くなれないのです。

 

これは男性だけの話ではありません、

女性だって同じですよ。

 

「誰かが何とかしてくれるだろう」

 

そんな受け身ではいつまでたっても相手との仲良くはなれません。

いいパートナーと巡り会うことだってできません。

 

何もガツガツ行けと言っているわけではないのです。

ただ、自分を守ろうとしすぎて壁を作るのは止めましょうという話なのです。

 

壁を作るから、人と話すのが楽しくないのです。

自分を守ろうとするから、楽しくならないのです。

 

何を話していいのかわからず、つまらない会話になってしまう。

どういう話をすれば相手と仲良くなれるのかは、このブログでも伝えています。

 

ぜひ自分のやりやすい方法で他の人とは一味違う、

あなただけの相手と仲良くなる方法を見つけてください。

 

30代におすすめの婚活サイト

youbride(ユーブライド)

150万人以上に選ばれている婚活サイト「youbrideユーブライド)」は、条件、価値観、 様々な角度から運命の結婚相手との出会いをサポートします。

Paris (ペアーズ)

700万人が利用する恋愛・結婚マッチングアプリです。 これまでに5600万組のマッチングを記録し、結婚・交際のご報告も多数いただいています。Pairsには、20-30代の真剣にパートナーを探している男女が多数登録しています。

with(ウィズ)

メンタリスト DaiGo 監修のマッチングサービスです。
心理学×統計学を元にあなたにピッタリのお相手をご紹介します。
出会いアプリのイメージを壊しより多くの方に、マッチングのサービスで出会いを広げていただきたいと思っています。

  • この記事を書いた人
エイタカ

エイタカ

婚活の専門家 / TCS認定コーチ / Dairy farmer オンラインで婚活の専門家として婚活で成功したい人のサポートをしています。またTCS認定コーチとしてコミュニケーションの技術も伝えています。 家族を愛し、自然を愛し生き物を愛する性格の変わり者。 好きな言葉は「挑戦こそが人生」写真を撮るのが好きで、美しいものを好みます。

-婚活コミュニケーション
-,

Copyright© 30代婚活男女が一年以内に結婚するためのガイドブック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.